お買い物

ハイセンスHisense32V型32K30ハイビジョン液晶テレビの評判について!

売れる製品というのは、少し時間が経っても、売れ続ける。そんなところがあるのかしれません。ハイセンス Hisense 32V型 32K30 ハイビジョン液晶テレビこれも、そういった製品のひとつなのかもしれません。ここでは、売れているポイントについてまとめてみました!


ハイセンスHisense32V型32K30ハイビジョン液晶テレビの特徴

32インチというのは、小型と大型の中間で、実に使い勝手の良い大きさになっています。リビングからプライベートルームまで、楽しむ場所に合わせて映像を見ることができます。

ハイセンスHisense32V型32K30直下型バックライトを採用

ハイセンスの多くのテレビに採用されている、直下型LEDバックライトを採用しており、明暗部による色ムラの少ない、発色豊かな映像を再現しています。

ハイセンスHisense32V型32K30IPSパネルを採用

IPSパネルというのは、液晶パネルの方式の一つで、液晶分子を回転させて、バックライトの光を調節する方式のことを指します。液晶分子が垂直方向になることがないので、視野角が広く、色変化も少ないことから比較的高級なテレビに採用される方式と言われています。

視野角が広く高品質な発色が可能となっているため、医療現場などの機器で、高い評価を得られる方式となっています。

【外付けHDD】

USBハードディスク(別売り)を接続して、簡単に録画が可能。

【3波裏番組録画】

地上デジBS・110度CSをそれぞれ2チューナー搭載で、番組の視聴中に裏番組録画可能。

【スーパーバス機能】

人間の視聴特性に着目し、低音域のデータを補完することで、臨場感豊かな音を再現。

【キャラリーモード】

USB接続でUSBメモリーなどに保存したJPG形式の写真が見られる機能。

【再生機能】

追いかけ再生
録画中の番組を先頭から再生できる。
30秒スキップ
リモコンのボタンを一押しで、約30秒先のシーンにスキップ。
10秒スキップ
リモコンのボタンを一押しで、約10秒前のシーンにバック。

【番組表】

見やすく選びやすい番組表。ジャンル別にお好みの番組を探す事もできます。

【HDMI入力】

HDMI端子対応機器を2台同時に接続可能。


-お買い物

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5