ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A の評判はどうだ?

冷蔵庫

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 93L HR-B95Aの評判について調べてみました。

▼商品の詳細はこちらから▼

スポンサーリンク
ハイセンスさんというのは、上海、深セン、香港の証券市場に上場されている
中国系の企業さんですね。
冷蔵庫よりも、東芝のテレビの商標を引き継いでいるというのが、調べてみてわかる
驚きの事実だったりします。
今回ご紹介する、ハイセンス HR-B95A
見た目は、大変シンプル。スッキリとしたデザインが特徴の冷蔵庫ですよね。
立方体そのままという感じでもありますが。
変に邪魔にならずに、どこにでもフィットしそうなデザインですよね。
スポンサーリンク

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A オススメのポイント!

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A やっぱりコンパクト設計が特徴!

やはり、この冷蔵庫を選択肢に入れる方って、収納スペースを気にされているんじゃないかと

思うんです。

本体サイズは外形寸法: W481×D552×H860 (mm)になっています。

お部屋のどの部分に設置するのか十分に検討してから購入しましょう。

まあ、このサイズならはどこにでも入ると思いますが。

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A 見た目以上に収納力は優秀

冷凍室<26リットル> 冷蔵室<67リットル>の合計で93リットル
という商品になっていますので、それなりの収納力があります。
ドアポケットが大きくなっているのが特徴で、

2Lペットボトルを3本入れてもまだ余裕の大容量ドアポケットになっています。

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A オートクローズ冷蔵庫ドアを採用!

冷蔵庫のドアの開けっ放しって、中身が温まってしまったり、

大変、電気代の無駄になってしまいます。

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95Aには、オートクローズドアを採用しています。

このため、冷蔵庫を閉め忘れても、自動的に閉まるので、とっても安心です。

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A 製氷機にはカバーが付いています!

冷凍庫に調子に乗っていろいろな食材を入れてしまうと、氷に匂いが移ってしまうことが
ありますよね。
ハイセンス冷凍冷蔵庫HR-B95Aであれば、製氷機にはカバーがついていますので、
匂いが移りづらくなっています。
細かいことですが、商品選択時の比較ポイントの一つですよね。

ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A 棚は強化ガラス製です。

棚が壊れやすいと、結構大変なんですよね。修理するのも大変ですし。
ハイセンス 冷凍冷蔵庫 HR-B95A では棚に強化ガラスを利用しています。
そうそう、簡単には壊れません!

ハイセンス冷凍冷蔵庫 HR-B95A 電子レンジが載せられる耐熱(約100℃)トップテーブルを利用!

今の一人暮らしには、電子レンジは必需品ですよね。

ハイセンス冷凍冷蔵庫 HR-B95Aであれば、冷蔵庫の上の鉄板が耐熱式になっているので、

電子レンジも設置することが可能です。

冷蔵庫の高さ自体が、860mmですので、当然、電子レンジを設置することも念頭に

商品が開発されているんでしょうね。

ハイセンス冷凍冷蔵庫 HR-B95A まとめ

全体的に、スッキリとまとまった良品だと思います。

価格も2万円を切った形で、市場で出回っているので、

急に決まった一人暮らしとかで、準備するには、良い製品だとおもいますね。

▼商品の詳細はこちらから▼