人の生き方の四字熟語 45選 どんな生き方があるか四字熟語から学ぼう

スポンサーリンク

人の生き方の四字熟語 45選 どんな生き方があるか四字熟語から学ぼう

威風堂々(いふうどうどう) 立派に見える様

態度や雰囲気に威厳が満ち溢れていて、立派である様を意味します。

周囲を圧するような威厳があって、犯しがたい様、気勢が非常に盛んなことを形容する言葉になります。

「威風」というのは威厳に満ちる様を指し、「堂々」というのは立派で力強い様を意味します。

勇往邁進(ゆうおうまいしん)まっしぐらに突き進むこと

恐れることなく、自分の目的・目標に向かって、ひたすら前進することを意味します。

「勇往」とは、勇んで行くことを意味し、

「邁進」は勇敢に突き進み、元気よく全身することを意味しています。

立身出世(りっしんしゅっせ)一言で言うと名をあげること

よく知られた熟語になりますが、社会的に高い地位に付いて名声を得ることを意味しています。

「立身」とは社会的な地位を得ること、名声を得ることを意味し。

「出世」は社会に出て、立派な地位・身分を得ることを意味します。

虎視眈眈(こしたんたん)じっと機会をねらうことのたとえ

強いもの(ここでは具体的にはトラが出てきています)が機械を狙って、形勢を伺っている様を

表しています。トラが獲物を狙って、鋭い目でじっと見下ろしているさまを表しています。

「虎視」というのは、文字通り、トラが獲物を狙って見ることを意味し。

「眈々」というのは、トラが見下ろすさまを意味しています。

雲蒸竜変(うんじょうりょうへん)英雄・豪傑が大いに活躍するたとえ

英雄や豪傑などのすぐれた人物が、時運に乗じて出現し活躍することを意味しています。

乱世に英雄現るといった意味合いでしょう。

雲がわき起こり竜りゅうが勢いを増して、変幻自在に活動する意から。

天に昇る竜は雲を呼び起こし、その勢いをさらに増すという。

「雲蒸」は雲がわき起こること。「竜」は「りゅう」と読む場合もあります。

正々堂々(せいせいどうどう)卑怯な事をせず立派であるさま

態度や手段が正しくて立派なさまを指します。

「正正」とは軍旗が正しく整うさまを表し。

「堂堂」とは陣構えの勢いが盛んな様を表します。「正正の旗、堂堂の陣」の略となっています。

もともとの出典は中国の古典の「孫子」になります。

スポンサーリンク

公明正大(こうめいせいだい)明らかで正しいさま

私心をさしはさまず、公正に事を行うことを意味します。

また、その様子。

「公明」は公平で私心のないこと、不正や隠し立てがないことを意味し。

「正大」は態度や行動などが正しくて堂々としていることを意味します。

公平無私(こうへいむし)行動などが公平で個人的利益などを加えない

一方に偏ることなく平等で、私心をもたないさま。
「無私」とは私心がないことを意味します。

一視同仁(いっし-どうじん) 差別なく同じように仁愛をほどこすこと

すべてを平等に慈しみ差別しないことを意味します。

えこひいきがなく、だれかれの区別なく同じように人を遇すること。

また、身分・出身・敵味方などにかかわらず、どんな人でも平等に慈しみ、

禽獣きんじゅうにも区別なく接すること。

「一視」とは同じように見ることを意味し。「仁」は思いやり・愛情を意味します。

「同仁一視(どうじんいっし)」と言う言い方をする場合もあります。

 

 

 

10.率先垂範…人の先に立ち手本をしめすこと
11.率先躬行…人の先に立ち自ら実行すること
12.滅私奉公…国やおおやけの為に尽くすこと
13.自主独立…自分の力だけで行動すること
14.独立独歩…自分の信じる道を進むこと
15.首尾一貫…初めから終わりまで態度や主張が同じこと
16.初志貫徹…思い立った志を最後まで貫くこと
17.言行一致…口と行動が同じこと
18.不言実行…理屈を言わず黙って行動する
19.熟慮断行…十分考えて実行する
20.猪突猛進…向う見ずに一直線に進む
21.独断専行…自分だけの判断で行動する
22.唯我独尊…自分だけ優れているという独りよがりの態度
23.傍若無尽…勝手気ままな無遠慮な行動
24.厚顔無恥…あつかましく恥知らず
25.傲岸不遜…威張って人を見下す態度
26.我田引水…自分の都合のよいようにすること
27.四角四面…かたくるしいこと
28.巧言令色…口先だけでこびへつらうことのたとえ
29.慇懃無礼…丁寧過ぎてかえって無礼なこと
30.面従腹背…表面は服従しても内心は背くこと
31.旗幟鮮明…主義主張がはっきりしている
32.二股膏薬…態度が一定しない
33.付和雷同…軽々しく他人の節に同意する
34.泰然自若…物事に動じない
35.悠々自適…ゆったりと心のおもむくままに過ごす
36.晴耕雨読…自由で風雅な生活
37.閑雲野鶴…束縛を受けず自然に親しむ生活
38.行雲流水…自然に逆らわず成行きに任せる
39.馬耳東風…人の言うことに耳をかさない
40.漱石枕流…こじつけのうまいたとえ
41.唯々諾々…人の言いなりになる
42.拱手傍観…何もせず手をこまねいて傍でみている
43.平身低頭…ひたすら謝ること
44.喜色満面…顔中に嬉しそうな表情を浮かべる
45.悲憤慷慨…自分の運命などに憤り悲しむ

コメント