広告

iPhoneの時計は大きくできる!設定方法とオススメアプリ!

ホーム画面やロック画面にあるiPhoneの時計!

時計を見たいけどもっと大きく見たいと思う人は多いはず!

そこで今回はiPhoneの時計を大きくする設定やオススメアプリを紹介します!

是非参考にしてください!

 

 

iPhoneのホーム画面の時計を大きくする方法!ウィジェット機能を使う!

 

 

iPhoneのホーム画面の左上に小さいデジタル時計が表示されています。

ゲーム中やSNSを見ている時などいつでもみることができます。

しかしホーム画面をもっと大きく見たいと思う人は多いはず!

iPhoneではウィジェット機能で大きくすることができます。

「ウィジェット」とはホーム画面で、一目で情報がわかる小型化されたアプリのことです。

iPhoneに最初から入っている時計を使います。

時計はアラームなどで使う人が多いですが、ウィジェット機能を使うと大きく表示することができます。

ウィジェット機能でiPhoneの時計を大きくする方法を紹介します。

この記事では、iOS15以上に設定している人向けに説明しています。

もしできなかったら、設定→一般→情報の順番にタップしてシステムバージョンが15以上になっているか確認してください。

もしなってなかったら、アップデートをするとウィジェット機能ができます。

 

①ウィジェット機能で時計を大きくする方法!

 

 

①ホーム画面を長押しします。するとアイコンが揺れるので左上の「+」をタップします。

②ウィジェット機能のメニューが表示されたら、下にスクロールして「時計」をタップします。

③「時計」が表示されたら、最初に表示された時計にして「+ウィジェットを追加」をタップします。

④すると、ホーム画面に時計が表示されるので、右上の「完了」をタップしたら終了です。

 

②他の国の時刻も大きくできる!

 

 

iPhoneに最初からあるアプリの「時計」は、他の国の時間も大きく表示することができます。

オリンピックの観戦中や海外に行きたい時、他の国の時刻を調べたりしなくても大きく表示されてとても便利です。

やり方を紹介します。

①ウィジェット機能の時計を選択して都市を選択します

②ホーム画面に表示されたら時計を長押しします。

③「ウィジェットを編集」をタップします。

④知りたい国を選んでタップして終了です。

是非やってみてください!

 

③世界時計で4つの国の時計が大きく見える!

 

 

その他にも4つの国の時刻が大きく表示されます。

他の国も知りたい時にすぐに大きく表示されてとても便利です。

やり方を紹介します。

①ウィジェット機能の時計を選択して左にスクロールして世界時計を選択します。

②好きな大きさを選択して「+ウィジェットを追加」をタップします。

③右上の「完了」をタップします。

④時計を長押しして「ウィジェットを編集」をタップして知りたい国の都市を選択します。

⑤下をタップしたら終了です。

是非やってみてください!

 

 

 

 

iPhoneのホーム画面時計を大きくする方法!アプリを使う!

 

 

iPhoneに最初から入っている時計ではアナログ時計を大きくすることはできますが、デジタル時計を大きくすることはできません。

デジタルにしたい人は、他のアプリを入れてウィジェット機能を使って設定するとデジタル時計が表示されます。

次の記事ではホーム画面をデジタル時計を大きくする方法を紹介します。

 

①デジタル時計

 

引用;デジタル時計

 

デジタル時計をインストールしてウィジェット機能を使うと、ホーム画面で大きくデジタル時計を表示することができます。

①デジタル時計をインストールします。

②ホーム画面を長押しして、左上の「+」ボタンをタップします。

③下にスクロールして「デジタル時計」タップします。

④大きさを選べますので好きな大きさを選んで「+ウィジェットを追加」をタップします。

⑤ホーム画面にデジタル時計が表示されて終了です。

デジタル時計のいいところは見やすく、今日の日付も表示されてわかりやすいところです。

 

②MDClock

 

引用;MDClock

 

MDClockは無料会員だと1種類しか選べませんが、有料会員登録するといろんな種類の時計を選ぶことができます。

ネオン背景だったり、ブロック背景といろんな種類の時計を選ぶことができて楽しむことができます。

ウィジェット機能のやり方は①デジタル時計と一緒です。

是非やってみてください!

 

③FlipClock

 

引用;FlipClock

 

FlipClockだと時計の他に無料でカレンダーが表示されます。

時間の他にカレンダーを見ることができるので、予定が立てやすくとても便利です。

ウィジェット機能のやり方は①のデジタル時計と一緒です。

是非やってみてください!

 

 

iPhoneのロック画面は時計を大きくできない!?

 

ロック画面は残念ながら今の設定では大きくできません。

背景画面によって文字の色が白か黒に変更できますが時計の大きさもこれ以上大きくすることはできません。

 

    

 

また時計の位置も変更できないため、キャラクターや人物を背景にしている人は目と時計が合ってしまいます。

ロック画面は時計の大きさの変更はできません。

今の設定だとできないので、iPhoneのロック画面の時計もカスタマイズできることを願います。

 

 

iPhoneの時計は大きくできる!設定方法とオススメアプリ!のまとめ

 

 

  • iPhoneの時計はホーム画面だと大きく表示することができます。
  • ウィジェット機能を使うとアナログ時計を大きく表示することができます。
  • その他にも日本以外の時刻も大きく表示することができます。
  • デジタル時計・MDClock・FlipClockなどのアプリをインストールするとデジタル時計を大きく表示することができます。
  • アプリをインストールしてからウィジェット機能を使うとデジタル時計を大きく表示することができます。
  • その他にも「時計」と検索するといろんなアプリがあるので是非楽しんでください。
  • アプリをインストールするといろんな時計が選べたり、日付も大きく表示することができます。
  • カレンダーも大きく表示できて予定が立てやすいです。
  • MDClockだとネオンだったり、ブロックなどいろんな時計が選べて楽しいです!
  • ただロック画面はこれ以上おおきくすることはできません。
  • ロック画面は背景によって色は黒と白と変わりますが大きさは変更することはできません。
  • ホーム画面はウィジェット機能を使うと大きく表示されすので是非試してみてください!

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5