ビジネス

アットセミナーの伊藤亮太さんのセミナーに出席して勉強しながらお金をもらっちゃいました

アットセミナーという、金融投資関連に特化したセミナー紹介サイトから

申し込んで、お金までもらってしまいました。セミナーの内容は無料の割には

なかなかでした。もっと早く知っていればなあという内容も結構あったので

まとめておきたいと思います。

アットセミナーさんのサイトはこちらです。↓

伊藤亮太さんのセミナー内容についてレポート

セミナーの表題は「レインボーマネーセミナー」カリスマFPから学ぶ知っとく!資産運用術!

に出席しました。

出席した理由は、この表題なら、よくある投資マンションのセールスでは無いだろう、仮に

多少、投資マンションのセミナーであっても、いきなり、マンション市場の動向とかって話には

ならないだろうし、どんな話が聞けるんだろうと興味があったからです。

あとは、A8のセルフバック(下の方で説明します)を利用すれば、無料のセミナーに出席するだけで

6000円ももらえてしまうので、まあ、勉強がてら行ってみようかなと思った次第です。

伊藤亮太さんのセミナー内容について

資産家になるためのポイントはどんなところでしょう?

日本人の給料は増えているの減っているの?

質問されると、全体的には、日本人の給料って、長引いたデフレの影響で下がって来てるんじゃない?というのが回答だったのですが、実際はリーマンショック直後に比べると給料は増えてきているんだそうです。

とはいえ、そんなに大幅に増えているわけではなく、今後も継続的に増えていくわけではない、

そういった中での伊藤亮太さんのセミナーでのポイントは

1つの会社に終身雇用で務めることは、もはや当たり前の時代ではない。

副業を行うことも今後当たり前となっていくかもしれない。

ただし、現状では企業との雇用契約上、法的にトラブルとなる恐れもある。

まずは何ができるか、考えてみよう、複数の収入を得ることが資産家になるポイントでもある。

出典:セミナー資料からアレンジして記載してあります。

副業元年と言われ、ベースとなる就業規則も変更され、これから、段々と副業が増えていく

のかもしれませんが、まだまだ、日本の企業の中では副業というのは一般的ではないなあ

というのが正直なところです。サラリーマンの場合、メインとなる収入は給料となるわけですが、

それ以外に何ができるのか、投資か?運用か?といった方向でセミナーは進んでいきます。

金持ちリーマンVS貧乏リーマン 自由人と不自由人のお金の基本ルール

お金を貯めるためには何をしたらいいのでしょう?

老後のお金として2000万円必要になるというのは、話題になりましたが、

伊藤亮太さんのお考えですと、2000万円でもちょっと足りないんじゃないかといった

お話でした、できれば3000万円ということです。

参考図書は、野尻哲史著「老後難民50代夫婦の生き残り術」のようですので、別途読んでみようと

思います。

サラリーマン世帯の貯蓄ってどれくらいしているものなんでしょう?

 

 

 

 

アットセミナーさんのセミナー内容について

金融や、投資関係に特化したサイトということで、全国各地で開催されている

-ビジネス

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5