暮らしの知恵

木へんに契約の契を書いてなんて読むのか?

木へんに契約の契、つまり「楔」という漢字。よく見る漢字ですが、ぱっと言われると

あれ、なんて読むんだろうと思ってしまいますよね。

木へんに契約の契を書いてなんて読むのか?

「楔」の読み方

  • 音読みが「セツ」
  • 訓読みが「くさび」

と読みます。

楔を使った言葉について

言われてみたら、ああ、そうかという言葉が多いのではないでしょうか。

楔形文字(くさびがたもじ)

歴史の教科書で、一度や二度お目にかかったことを思い出すのではないでしょうか。

そうです、あの変な楔形文字です。

古代メソポタミア文明で使われていた文字ですね。詳しくは、歴史の教科書をご参考ください。(笑い)

楔状(けつじょう)

頭部が大きく、末端が平たくとがっている形。くさびがたという意味です。

 

 

-暮らしの知恵

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5