ペットボトルのお茶の賞味期限 期限切れでも大丈夫?!

最近は、お茶も缶で売っているより、圧倒的にペットボトルが多くなりましたよね

一本づつ買っているならいいんですけど、箱で買ってしまったとか、

あ、ペットボトルの2リットルタイプで、まだかなり余っている。。。

とか言うと、賞味期限について気になってきますよね。

スポンサーリンク

ペットボトルの賞味期限、期限切れでも大丈夫なのでしょうか?

これは、真面目に考えるとなかなか難しい問題なのですが。

賞味期限という言葉は、衛生管理が徹底された製造メーカーさんが、この期間であれば

味は大丈夫と言っている期間です。

裏を返すと、多少、賞味期限が切れても味が落ちるけど、まあ、ただ単に飲むだけなら

大丈夫だよ。

と言っているように、聞こえなくもないです。

もちろん、製造メーカーさんは、賞味期限が切れても、全然大丈夫なんて、口が裂けても

言いません。

可能性という観点から見ると、ペットボトルは、かなり通気性がありますので、

中に入っている成分が酸化している可能性はあります。

また、製造工程の中で、滅菌処理ではなく、殺菌処理もしくは濾過処理で

容器に詰めている場合もありますので、加熱処理を行っている、缶詰等に比べると

ちょっと、不安を覚える部分も確かになくはありません。

繰り返しになりますが、消費期限というのは、各製造メーカーさんが、

いわば、絶対安全という基準で作っているものですので、もちろん、保管状態によって

変わるので、なんとも言えない部分もありますが、

正直、賞味期限が半年やそこいら過ぎたぐらいで、対して品質に問題はでないと

ぶっちゃけトークで言うこともできます。

最悪、どうしても気になるようであれば、一度加熱して、沸騰させてしまえば

まあ、全く問題は無いでしょう。

スポンサーリンク

ペットボトルのお茶の賞味期限 伊藤園の説明は

お茶といえば伊藤園、数ある飲料メーカーの中でも、お茶屋さんを母体にして

成長した企業としては、やはり伊藤園、そして、伊藤園と言えば「おーいお茶」

コカ・コーラの綾鷹と人気を二分する、お茶製品と言っていいでしょう。

そんなところで、お茶の伊藤園さんは、賞味期限についてどのように説明しているのでしょう。

Q.賞味期限切れの商品は飲めないのですか?

A.「賞味期限」とは、「開封しない状態で」保存しておいた商品が「おいしく飲める期限」

という意味です。賞味期限を過ぎたからといってすぐに衛生上問題がおこるというわけではあ

りませんが、風味が変化するのでお勧めいたしません。

出典:伊藤園ホームページ

いい表現ですよね、「賞味期限」とは、「開封しない状態で」保存しておいた商品が

「おいしく飲める期限」という意味です。。。。

なるほど、そういう意味なんです。

さて、条件が付きましたね「開封しない状態で」・・・

スポンサーリンク

ペットボトルのお茶の賞味期限 開封後はどうなる?

ペットボトルのお茶の賞味期限について、開封前と開封後では、およそ違った

回答になりますので、十分注意してください。

開封前であれば、多少賞味期限が切れても、あんまり問題ないだろうというのは

前に記述したとおりですが、

開封後、つまり、開けてしまったら、全然違った話になります。

原則、開封してしまったお茶は当日中に飲みましょう!

例えば、2リットル入りのお茶を買ってきて、開封したあと、1日で飲めなかった。

と言った場合には、まずは、迷わずに冷蔵庫にしまいましょう。

それでもなるべく早く飲んだほうが安全です。いくら冷蔵庫に入れたとしても

せいぜい1週間位が限界でしょう。

冷蔵庫にしまわない場合には、必ず当日中に飲みきってしまう必要があるでしょう。

ペットボトルのフタを開けて、例えば、口をつけて飲んだりしていると、

いわゆる雑菌が大繁殖します。

大体、お茶とか、冷たい飲料が好まれるのは、夏場と相場は決まっていて、

夏場は、雑菌の繁殖スピードがものすごく速い!といった特徴はよく知られています。

雑菌というのは、倍々となって増えていきますので、最初の雑菌が多いと、それだけ痛むのも

早くなります。

そんなわけで、常温保存のペットボトルを開封したお茶は、翌日でも、飲まないほうが安全です。

前述の伊藤園さんのホームページにも、わかりやすく説明が書いてありましたので、

引用いたします。

Q.開封後、数日経ちます。何か浮いていますが、飲んでも大丈夫ですか。

容器に書いてある「お茶の成分」でしょうか。

A.保存料・防腐剤が入っていないため、開封後は日持ちがしません。

数日経過の場合、空気中の微生物や埃などを取り込み、変質している可能性があります。

お飲みになった場合でも身体に障ることはございませんが、風味が異なりますので

開封後はお早めにお飲み切りください。

まず、なにか浮いているって、すごいやばい状態だと思いますが。

基本的に、保存料・防腐剤が入っていないので、開封後は日持ちがしない!

というのは、製造メーカーが、きっちりうたっている無いようなので、

まかり間違っても、忘れてはいけません。

まあ、すぐに傷んでしまいますとは、さすがに書かれていませんが、

基本的にはさっさと飲みましょうねというのがスタンスでしょう。

スポンサーリンク

ペットボトルの賞味期限 期限切れについてのまとめ

ペットボトルの賞味期限について見てきましたが、大事なことは

開封前と、開封後では、まるで、扱いが違うということです。

開封前であれば、多少は似持ちがしますが、

開封後は、さっさと飲まないと駄目です。

まあ、2リットルのペットボトルとかでなければ、500ml程度のペットボトルであれば

さっさと、買った当日に飲みきってしまうというのが、ベストな回答ということに

なるんでしょうね!

 

 

コメント