サイゼリアが安い訳についてミューザ川崎店で真面目に考えてみた!

ビジネス
スポンサーリンク

サイゼリアが安い理由について真面目に考えてみた!

ミューザ川崎というのは、川崎市が誇るコンサートホールになりますが、

その建物の1階にサイゼリアのミューザ川崎店があります。

この日は平日ではありましたが、夕食時間になっていたこともあり、

お店の前にお客さんがウェイティングしていました。

イタリアンレストランのサイゼリア、昔から安いということで有名です。

似たようなメニュー構成のガストに比べて、感覚的には200円~300円程度は

安いのではないでしょうか。

どうしてそんなに安いのか、お店にお邪魔しながら、真面目に考えていこうと思います。

スポンサーリンク

サイゼリア直営の畑がある

マクドナルドなどでも目にしたことがありますが、原料を仕入れるための

畑を時前で持っています。

特にレタスについての逸話が有名ですが、

市販されているレタスというのは、それほど大きなものではなく、

芯とかを取ってしまうと、それほど食べられる部分が多くないというのが

サイゼリア社内で問題になったそうです。

そこで諦めないのがすごいところですが、品種改良によって、

大きなレタスを作ってしまったというのですから驚きです。

ただ、直営の畑を持っているだけなら、実施している企業は多いと思います。

ですが、作物の品種改良にまでこだわっている企業というのはなかなか

無いのではないでしょうか。

スポンサーリンク

サイゼリアは広告費にお金を掛けない

会社の広告に対する考え方として、お店が広告という考え方のようです。

このため、新聞やTV広告は出さないことにしているようです。

そういえば、サイゼリアのTVコマーシャルって見た記憶がないですね。

社長のコメントによると、CMによって大量のお客様が来られると

サービスが疎かになるからといった考えのようです。

この考えに対しては、どんなにお客さんが多く来ても、きちんと対応するのが

プロだろうというご意見もあるようなのですが、

会社の考え方、もしくは、社長の考え方になるので、

他人がとやかく言うことでは無いでしょう。

大量にお客様が来ると対応が疎かになるので、CMは活用しない。

これは、これで、立派な考え方何では無いかと思います。

スポンサーリンク

サイゼリアではクレジットカードが利用できない

世の中、キャッシュレス時代といったものがもてはやされていますが。

キャッシュレスで、クレジットカードを使うという場合、売上金額の

数パーセントは、クレジットカード会社に手数料として支払わなければ

ならない、というのは、考えればよく分かる話です。

今日もレジで、支払いをする際に、クレジットカードは利用できません。

CASH ONLY と張り紙がされていました。

流石に、写真を取るのは店員さんに怒られそうなので、控えましたが。(笑い)

スポンサーリンク

サイゼリアのメニューは少なめになっている

これは、巷ではよく言われる話ですが、サイゼリアのメニューは

同業他社に比べると、少なめになっています。

考え方の問題だと思うのですが、サイゼリアはファミリーレストラン、

いわゆる、ファミレスを目指しているのではなく、

安価な、価格の安いイタリアンレストランを目指しているんだろうと

考えられます。

そうして考えると、そんなにメニューが少ないわけではない、

うまくメニューを揃えているなあと感じるところもあります。

スポンサーリンク

サイゼリア 人件費は多分相当切り詰めているだろう

明確なデータが手元にないので、断定的なことは言えませんが、

アルバイト経験のある方の経験談などを確認すると、

フロアで、いわゆる注文を取るスタッフは原則1名。

いらっしゃいませと同時に出されるお水は、セルフサービス、

スタッフはあくまで注文を取ることと、空いたお皿を下げることに

徹底している。

流石に、出来上がった料理を出すスタッフは一人ということは無いようですが、

全体的に、かなり人件費は切り詰めるというか、余計なサービスは

切り捨てて運営を行っていることが、お店で食事をしながら

観察していてもよくわかります。

笑い話では無いですが、お盆を使わないというのも、サイゼリアの特色のようです。

これは、お盆に料理を載せたり、お盆から料理を下ろす手間を省くためなのだそうです。

そう言えば、昔、アルバイトで働いていたファミレスは、必ず、お盆の上にお皿が

乗っかっていたような。。。

こんなことも、お店で従業員の方を観察していると見えてくるようです。

スポンサーリンク

サイゼリア 掃除用のモップも一味違うらしい

まあ、モップなんて市販されているものを利用すれば

いろんな幅の物が販売されているわけですが、

サイゼリアでは掃除の時間を短縮するために、通路の幅と同じ大きさの

モップを使います。

なるほど、徹底されているものです。

スポンサーリンク

サイゼリア 店舗内のスペース確保に余念がありません

外食産業は、ある角度から見ると、食事を提供する不動産業のような

側面があります。

これは、東洋経済の記事の中に記載のある話ですが、

2015年からキッチンの面積を半分にした店舗の導入を開始しています。

これにより、座席を従来より多く設置することが可能になり、

出店先を、駅に近い、比較的賃料の高いエリアに集中して出店しています。

それでも、採算がとれるようになったのでしょう。

今日、お邪魔した店舗も、ミューザ川崎の1階と、JR川崎駅から徒歩3分程度の

場所なので、駅に近い店舗の一つと言っていいでしょう。

スポンサーリンク

サイゼリア 料理はほとんどキッチンでしない

キッチンスペースを小さくすることができた要因に、サイゼリアでは

料理をほとんどキッチンで実施しない方式が確率されています。

セントラルキッチン方式と呼ばれる方式で、ほとんどの調理工程を

工場で済ませ、お店のキッチンでは、必要最小限の調理に留めるという

方式になります。

このセントラルキッチン方式の反対となる方式が、うまい言葉がありませんが

お店で調理する方式になります。

有名な外食チェーンは「大戸屋ごはん処」になるでしょう。

今でも、料理は美味しいと思うんですよ。ちょっと、調理に時間がかかるのと

値段、高くなりましたね。サイゼリアとは違った路線を歩んでいるように思います。

スポンサーリンク

サイゼリアが安い理由についてのまとめ

インターネット上の評判をいろいろ見ていると、サイゼリヤ安い、だから怪しい

中国産を使っていて、不安とか、正直、あんまり良い評判の記述が無いように

思います。

しかしながら、それは、単なる誤解なんではないでしょうか。

お店で出されている料理は、そりゃあ、高級料理店のようにはいかないと思いますが

価格を考えれば十分に美味しい料理だと思います。

いろいろ見てくると、イタリア料理をどうすれば安く提供することができるのか

ということが、真剣に考えられているように思います。

また、機会を見て、お邪魔しようと思います。

 

 

コメント