お買い物

さこし忠臣蔵 絶品真牡蠣の通販 どこで食べられる?

青空レストランでも紹介される、される、絶品真牡蠣の

さこし忠臣蔵、さこしというのは地名で坂越と漢字で書きます。

さて、どこで、買えるのでしょう?

さこし忠臣蔵の通販について

兵庫県の坂越という地方は美味しい牡蠣が取れることで有名なのですが、

商品名で「さこし忠臣蔵」と名乗っているのは、

地元の「かましま水産」さんのみのようです。とくに商標を取得されている

と言ったわけでもないんですが、地元では知られた牡蠣になります。

この「かましま水産」さん、青空レストランに限らず、西日本や瀬戸内地方で

放映されるテレビ番組を中心に、結構多く出演されていますね。

でも、ホームページのどこをみても、「さこし忠臣蔵」と商品名がないんです。

もったいないことするなあと思います。

でもって、「かましま水産」さんはこちらです

坂越の牡蠣の通販について

本家の通販が、さこし忠臣蔵を名乗っていないとなると、坂越でとれる

良質な牡蠣は、みんな美味しいのではと想像がつきます。

でもって、どこで買うのが一番簡単かと言うと、楽天さんのようです。

楽天のサイトにリンクしています。

坂越の牡蠣通信販売

アマゾンは、生鮮食品は弱いですね。

無理せず、楽天で探しましょう。

兵庫県赤穂市坂越湾の牡蠣の特徴について

赤穂市と言えば、もう、すぐに赤穂浪士。

牡蠣の商品名に忠臣蔵と名前がつくのもよくわかります。

さて、この坂越湾の牡蠣ですが、どんな特徴があるのでしょう。

簡単にまとめてみました。

瀬戸内海にある坂越湾の牡蠣は別名「一年牡蠣」とも呼ばれ一年かけて大きくなる牡蠣と

なっています。

坂越(さこし)で獲れる牡蠣は坂越湾で水揚げされます。

坂越湾は簡単に見渡せるほどの大きさぐらいしかなく、

他の湾と比べると比較的狭い湾となっています。しかし、その小さな湾であることが

幸いして、極上の牡蠣を作るのに最適な地形となっているのです。

坂越湾は瀬戸内海でも波が少なく、穏やかな海流となっておりいます。

近くには天然記念物に指定されている生島樹林(常緑樹)と

日本名水百選にも認定されている清流千種川が流れ込む為、

牡蠣のエサとなる良質の植物性プランクトンが豊富に発生します。

やはり美味しい牡蠣には育つための環境が不可欠です。

それを栄養とした牡蠣は身が大きくプリっとふっくらして風味も最高に育ちます。

牡蠣の別名を海のミルクといいます。

よく知られていることですが、牡蠣はまたの名を、海のミルクと呼ばれています。

坂越湾は牡蠣からしてみれば美味しい食べ物が、有り過ぎるぐらいの環境と

言って良いでしょう。

他で地方で水揚げされた牡蠣とは見た目も味も大きく変わります。

坂越湾の牡蠣はくせがなく、濃厚で身がふっくらとし、弾力もあり、

含まれている栄養素も非常に高いのです。

まさに海のミルクと言われる理由がわかってもらえるほど栄養豊富な牡蠣です。

坂越の牡蠣通信販売

 

-お買い物

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5