マスク

【サムライワークス】マスクを原価35円の最安値で販売開始します

連日、マスクを原価で販売するという企業さんが現れ、トリニティ、アンルーラルと続きましたが、東京都渋谷区のサムライワークスさんでもマスクの原価での販売を開始されます。
原価35円の価格設定は、かなり、トリニティ、アンルーラルを下回る価格ですので、かなり意識をされたかなあと思いますね。

他の2社と比べてみましょう。

【アンルーラル】マスクを原価販売に1枚36円

トリニティ原価でマスクを販売1枚当り39円で提供

【サムライワークス】マスクを原価35円の最安値で販売開始します

​サムライワークスがマスクを販売する背景について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のコロナウイルスの世界的な流行を背景に、原材料の高騰や転売等を目的とした一部の買い占めにより高額な取引が横行しています。そのため未だマスクを手に入れることが難しい消費者が多いのが現状です。そうした日本全体の消費者に向けて、より幅広い消費者に普及したいと考えた結果、18万5千枚の三層不織布マスクを原価で販売開始致します。またこうした取り組みが社会全体のマスクの高額化を防ぎ、低価格での日本全体への普及に結びつくよう願っています。

・1枚35円、50枚1750円(共に税別)での販売。2020年5月11日発送開始。
スマートフォンケースの製造で独自で培ってきた中国企業の協力のもと18万5千枚といった大量のマスクの準備を行うことができました。また幅広い消費者に普及したいとの思いで35円、50枚1750円(共に税別)といった原価での販売に至りました。またそうした目的の為転売対策には細心の注意を払っていますが、すべての転売を防ぐことは困難ではあるため1件当たりの購入可能個数を5箱までと制限させて頂きます。販売開始は2020年4月28日から予約の受付を開始し、2020年5月11日より順次発送を予定しています。また大量の注文を頂いた際には出荷が混雑することが予想されるため、可能な限り早いお届けを心掛けた人員の準備はさせて頂きますが、ご注文を頂戴しましたお客様から順次の発送となることをご了承ください。

・直営店舗での販売
ネットでの購入に加えて2020年5月16日より2日間の期間限定で、直営店舗であるスマートフォンケースショップ「コラボーントーキョー難波店 住所:〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波3丁目4−10 心斎橋戎橋商店街」、「Hashfeat.#F アメリカ村店 住所:〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目10−33」で両店限定100個の販売を行います。売り切れ次第終了となりますのでご了承ください。

出典:PRtimes

その他のマスク販売情報について

多少は、明るい兆しがでてきたのでしょうか。マスク販売についての情報をまとめてみましたので御覧ください。

アマゾンでマスク販売中を発見!Asofcofという会社さん

ファッション通販fifthフィフスマスク51枚セット販売再開

総合通販快適生活から3層構造プリーツマスク50枚セット販売開始!

【なんでもマスク】洗って何度でも使えるマスク用ストラップ発売

洗えるマスク「やわマスク」イオングループのコックスにて販売開始

NANOスーパーフィットマスク販売開始

ログズ株式会社不織布マスクを増産開始を決定

NEWSCHOOL低価格高品質マスクの販売開始

アパレルアイ寄付品のマスクを製品として販売開始!その他のマスク再販情報も

【stina】スティナ・マスク発売決定オリジナル生地を利用

アルビレックス新潟マスク販売再開!

カーキュートおしゃれなマスク販売開始!

シャープのマスク個人用にも販売開始!

【和紙マスク】縫製メーカー和興の和紙100%の洗えるマスク

-マスク

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5