暮らしの知恵

線路切換工事 山手線も京浜東北線も動かない 街の状況を撮影してきました

随分前から案内されていたが、山手線に49年振りにできる新駅

高輪ゲートウェイ駅の開業向けた線路切り替え工事が実施された。

こういう日は、自宅にこもっているのが得策なのですが、たまたま

都心に出かけなくては行けないので、街の混乱ぶりを写真で撮影してきました。

京浜東北線が品川と田町の間で運休

山手線は始発から16時ごろまで、大崎駅と上野駅の間で運休。

京浜東北線は終日、品川駅と田町駅の間で運休。

ということになると、下記のような珍しい表示が行われることになります。

京浜東北線北行、品川行。あんまり見ることはない。。

京浜東北線南行き、田町行き。なんだか山手線の掲示板のようにも

見えますが。。

品川駅と田町駅の間が本当に東海道線、横須賀線だけになってしまい。

なんとも珍しい状況となるのですが、

で、何が問題になったかと言うと、品川駅から大崎駅方面のルートが

京浜東北線、大井町駅経由、りんかい線で大崎駅、恵比寿駅方面に

行かないといけなくなってしまい。土曜日の午後にも関わらず、

混雑は、こんな感じでした。

 

とはいえ、ラッシュに慣れた日本人。このくらいは、朝飯前というか

ラッシュの内に入らないかも知れませんね。

山手線は運休しているので、混乱する原因にもならず、

折返しで運行されていた京浜東北線の混乱が多少目についた感じですが、

その他の東海道線、横須賀線は、ちょっと混雑が目立っただけで、

至って順調に見えました。

こちらは、品川駅、東海道線ホームから写した、成田エクスプレス。

いつもどおりの光景です。

意外と役に立っていたと感じたのは、常磐線の品川折返し。

普段なら、品川折返しかよと行ってしまうところですが、

今日だけは、品川まで行けてよかったという感じです。

無事線路の切り替え工事が修了したようです。

大きな事故もなく、無事切り替え工事完了。

あとは、高輪ゲートウェイ駅の開業を待つだけですね。

というか、これからが、本番なのかな。

2000人を超えると言われた、作業関係者の皆様、大変お疲れさまでした。

東京駅で見た185系踊り子型

もう、後継の車両も完成していて、東京駅から見られなくなるのも

目前と思いますが、東京駅での185系踊り子型です。

そして時代は進んでいくんでしょうね。

-暮らしの知恵

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5