お買い物

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー  購入すべき点をまとめてみた!

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー 

Amazonでも売れているツインバード製のサイクロンスティック型クリーナーの購入ポイントについてまとめてみました!

型番はスケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBK という機種になります。

写真を見ておわかりのように、スケルトンタイプになっています。ということは掃除機ですので

どれくらい吸い取っているか、常に分かるという商品です。この掃除機本当に吸い込んでるのかなあ

という疑問は持たずにすみますね。

▼詳細情報はこちらから▼


ツインバード サイクロンスティック型クリーナー スケルトンブラック 掃除機 TC-E123SBK

大変軽量、テーブルの下の掃除も簡単、ハンドル部分は取り外し可能です!

重量は1.7Kgとなっていて、操作も持ち運びも大変簡単に行うことができます。

吸い込み部分がフルフラット構造になっているため、テーブルの下といった手の届かないところの

掃除も簡単です。

ハンドル部分が本体から簡単に取り外すことができる仕様になっているため、スティックタイプ、

ハンディタイプの使い分けが簡単にできます。

吸い込み具合が見られるというのは、こういうことです。

掃除機を使っていると、本当にこの掃除機吸い込んでるのかなあ?とか思うことがありますよね。

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー なら、構造がスケルトンになっているため、

日々利用している中でどれくらいの吸い込みがされているのか、簡単に分かります。

具体的にどんな動きをするかは、下記を御覧ください。

▼吸い込み具合よく分かります▼

紙パックがいらない掃除機です。

紙パックが必要なタイプですと、紙パックを購入しないといけないという問題もあれば、

紙パック周りって、びっくりするほどホコリだらけになりますよね。

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー なら、紙パックがいらないタイプなので、

長期間に渡って、吸い込み性能を維持することができます。

フィルターも水洗いOKです!

掃除機のお手入れって、結構大変、というかどうやっていいかわからないところがありますよね。

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー なら、フィルターの水洗いも可能ですので

お手入れがとっても簡単です。

-お買い物

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5