ビジネス

ビジネス

起業について学ぶ面白いスクールの無料セミナーに参加してきました!

起業といっても、普通にサラリーマンをやっていると、なかなか 難しいんじゃないかと思ってしまいますよね。 起業について学べるビジネススクールはいろいろあるんですが、 大変、気軽に起業ができるようになれそうな、スクールを見つけ...
ビジネス

いろいろな新しい資格の情報についてまとめてみた

サブリース建物取扱主任者について 注目されている不動産投資手法の実務ノウハウを習得することができます。 サブリース契約のスペシャリストとして 不動産オーナーに安心とワンランク上のサブリース提案を提供することのできる 資格...
ビジネス

指標と目標の違い混乱する原因はどんなところにある?

指標と目標はなんとなく良く似た言葉ですが、どのように使い分けるのか 簡単にまとめてみました。 指標とはどういうことを言うのか? 指標とは、物事を判断したり、評価したりするための目印となるものを言います。 判断基準となる物差し...
スポンサーリンク
ビジネス

組み合わせでビジネスを考える方法

起業でも、新規事業の立案でも、新サービスの立ち上げでも良いのですが、 ビジネスを考える方法というのは、ある程度形が決まっている場合が多いものです。 発想法のようなものが実はあったりします。 今日は、大前研一氏の著作を元に、組み合わせで...
ビジネス

ゼロ戦と戦艦大和 同じ目標にこだわるといつか失敗する日が来る

ゼロ戦という戦闘機は、太平洋戦争の序盤、圧倒的な威力をもった 戦闘機でした。何が優れていたかというと、その旋回性能、航続距離において アメリカ軍の同じ時代の戦闘機より格段に優れていたと言えます。 しかしながら、戦争中期から末期に掛けて...
ビジネス

失敗の本質から指標の設定方法を学ぶ

失敗の本質という本は、目標設定とか組織運営といった問題について 日本軍の敗戦を研究することによって大変多くの示唆を与えてくれる本です。 ビジネスにおいても、競合に負けないための「指標」をいかに選ぶかということが 重要な戦略...
ビジネス

ピンチとチャンスのことわざ 名言についてまとめてみました

最大の危機こそ最大の好機といった言葉もあり、ピンチとチャンスに 関することわざ、名言というのは多数あります。 今回は、そんなピンチとチャンスに関することわざ、名言について まとめてみました。 人間万事塞翁が馬 この人間をニンゲンと読む...
ビジネス

美術史を独学で学ぶのに効果的なのは書籍、検定?

最近書店に行くと、数多くの美術および、美術史に関する書籍が 並んでいます。美術史を学ぶとあらためて言われると、どの辺りから とっかかったら良いのか分かりづらい部分もあるかと思います。 そこで、おなじみの書籍や、美術に関する...
ビジネス

リチウムイオン電池はノーベル賞に匹敵する発明なのか考えてみた

また、日本人の方がノーベル科学賞を受賞した、旭化成のフェローの 吉野彰さん、フェローという肩書の方は、なんだかノーベル賞を受賞される 資格があるのか?とか思ったりしますが。。。 ノーベル賞の受賞内容は比較的素人には、分かりづらいという...
ビジネス

美術は経営に必要なのかを考えてみる

最近書店を巡っていると、美術史とか芸術とかいわゆる教養に関連する 書籍が沢山陳列されている。 なんとなく、読んでみようかなあと思うこともあるのですが、 美術は本当に経営に必要なのか?ということを少し真面目に考えてみたい。 ...