広告

じゃがポックルはどこで買える!?販売店や通販をご紹介します!

北海道限定で販売している「じゃがポックル」は、お菓子でありながらじゃがいもの食感や素材の味を感じられる大人気のロングセラー商品です。

北海道のお土産でもらったり、旅行に行った際に食べたことがあるという方が多いのではないでしょうか。

じゃがポックルは、カルビー株式会社の「ポテトファーム」という北海道限定のブランドが、製造・販売しています。

そのため北海道以外ではあまり売っているところを見かけないので、どこで買えるんだろうと探している方はいませんか?

病みつきになるじゃがポックルの味を、北海道土産だけではなく全国どこでも買えると嬉しいですよね。

実はじゃがポックルは北海道以外でも全国各地で、または自宅にいながらネット通販で買えるんです!

じゃがポックルはどこで買えるのか、販売店やネット通販をご紹介します。

 

 

じゃがポックルはどこで買える?販売店をご紹介!

引用:カルビーマルシェ

じゃがポックルの美味しさにハマってしまうと、お土産だけではなくてじゃがポックルを食べたいと思った時に買えると嬉しいですよね。

北海道と北海道以外で、じゃがポックルはどこで買えるのか販売店をご紹介します。

 

北海道

じゃがポックルは北海道では定番のお土産品なので、北海道内では割とどこでも買えるようになってきているようです。

お土産を買える場所をまとめてみました。

 

  • 空港
  • 一部の駅
  • フェリーターミナル
  • 観光地
  • 土産物販売店
  • ホテルや旅館の売店

など...

 

しかし、さすがの北海道でもコンビニで常時買えることはなく、店舗や期間によっては販売していることもあるようです。

 

北海道以外

じゃがポックルは北海道のみで製造、販売されている限定商品ですが、実は北海道以外でも買えるんです。

 

空港、免税店

成田国際空港、羽田空港、関西国際空港や中部国際空港など、大きな空港のお土産販売店や免税店では高確率で買えます。

 

北海道アンテナショップ

店舗により販売していないところもあるようですが、下記のような各地にあるアンテナショップではじゃがポックルを買えます。

 

 

カルビープラス

カルビーのアンテナショップであるカルビープラスでは、じゃがポックルを買えます。

店舗も各地にあるので、お近くの店舗を探してみてください。

 

スーパー、百貨店など

スーパーや百貨店などで行われている、北海道物産展や北海道フェアでは、じゃがポックルを高確率で買えます。

お近くのスーパーや百貨店のイベント情報をチェックしてみてくださいね。

 

全国どこでもじゃがポックルを買えるわけではありませんが、是非お近くの販売店をチェックしてみてください。

 

 

じゃがポックルはネット通販でも買える!

自宅にいながらも、ネット通販でじゃがポックルを買えるんです。

通販サイトで購入すれば家まで届けてもらえて、サイトによっては注文してからすぐに届く点も、とても便利でありがたいですよね!

 

公式サイト

カルビーの公式ネット通販サイトであるカルビーマルシェで、じゃがポックルを買えます。

ここで買えるのは1箱10袋入りのみです。

通常は送料が【500円(沖縄県は1000円)】発生しますが、【6000円以上】購入すると送料が無料になります。

一度にまとめて購入して、ストックしておくのがおすすめです。

 

ECサイト

Amazonや、楽天市場、ヤフーショッピングなどのECサイトでも、じゃがポックルを買えます。

値段や送料は販売しているお店によって異なります。

 

 

販売店によってじゃがポックルの値段が違う?

北海道限定商品のじゃがポックルは、北海道で販売されている定価の値段と北海道以外では、販売店によって値段が異なるようです。

前述した通り、ECサイトで購入する場合も販売店によって値段や送料が異なります。

そうなると、なるべく安く購入したいですよね!

お得に買える方法も調べてみたので、参考にしてみてください。

 

じゃがポックルの定価

2022年6月1日出荷分からじゃがポックルは値上げしています。

じゃがポックルの定価は以下の通りです。

じゃがポックル オホーツクの塩味
18g×6袋 650円(税込)
18g×10袋 1050円(税込)
じゃがポックル ホタテ塩味
18g×6袋 670円(税込)

 

1箱に6袋入と10袋入がありますが、10袋入を購入する方が1袋あたりの値段は安くなりますね。

※ホタテ塩味は6袋入のみ販売しています。

 

北海道以外で購入する場合の値段

北海道のアンテナショップ、イベントで行われる北海道物産展や北海道フェアでは、じゃがポックルは定価より高く値段が設定されている場合が多いようです。

値段は販売店や、イベントにより異なります。

 

じゃがポックルを安く買う方法

全国どこの販売店でも定価で買えればいいのですが、残念ながらそうはいかないようです。

では北海道以外でじゃがポックルを買うのは、どこが一番お得なのでしょうか。

 

まず、カルビープラスでは、じゃがポックルを定価で買えるんです。

また、カルビーの公式ネット通販でも定価で販売されているので、6000円以上購入して送料を無料にすると、定価で買えることになります。(1箱10袋入りのみ販売)

ECサイトで購入する場合、送料が別途発生するお店や、じゃがポックルそのものの値段を高めに設定しているお店が多いです。

一定額以上の購入で送料無料になるお店もあるので、こちらもまとめて購入するといいかもしれません。

サイトによってはポイントが付いたりするので、ポイント還元分も考えるとお得になる場合もありますよ。

じゃがポックルは、定価から割引されたり安く販売されることは、賞味期限が近いからというように特別な理由が無い限りは、あまり無いようです。

 

 

じゃがポックルとじゃがビーの違い

引用:カルビー公式HP

 

同じカルビーから発売されている「じゃがビー(Jagabee)」をご存知ですか?

じゃがビーは全国のスーパーやコンビニでも購入することができ、じゃがポックルよりも簡単に身近なところで手に入ります。

そしてじゃがポックルじゃがビー共に、じゃがいもを原材料にしたお菓子で形なども似ている商品です。

そのため、じゃがポックルが身近に売っていないのならじゃがビーで代用が効くのでは?と、ネット上でもじゃがポックルじゃがビーの違いが気になる方がいるようです。

じゃがポックルじゃがビーは、カルビー独自の方法でじゃがいもの素材を活かす工夫がされていますが、原材料と製造方法は少し異なるそうです。

どんなところが異なるのか気になってきますよね。調べてみました!

 

原材料

じゃがポックルは、北海道産にこだわって、厳選した原材料のみを使用しています。じゃがいもはもちろん北海道産、塩はオホーツクの焼き塩を使用しているんだそうです。

一方、じゃがビーに使用されているじゃがいもは北米産なんです。

 

製造方法

じゃがポックルは、揚げムラを細かくチェックしながら小さな釜でフライをし、その後も少量ずつ丁寧に選別するなどして、より手作りに近い生産をしているんです。

じゃがビーは、じゃがポックルとほぼ同じ工程ですが、一部を機械化し、じゃがポックルよりも大きな釜でフライをしているため、比較的一度に多くの量の生産ができます。

 

じゃがポックルは北海道限定商品というだけあって、素材は北海道産にこだわり、製造方法もより手間をかけているんですね。

こうしたこだわりからも、じゃがポックルは北海道のお土産にはぴったりの商品ですよね。

 

 

じゃがポックルはどこで買える!?販売店や通販をご紹介します!のまとめ

じゃがポックルは、販売開始から数年後には人気すぎて売り切れが続出しました。

現在も変わらずの人気っぷりでロングセラー商品のじゃがポックルは、身近な場所ではどこで買えるのかをご紹介しました。

 

  • じゃがポックルは北海道では、空港、駅、フェリーターミナル、観光地、土産物販売店、ホテル、旅館など、割とどこでも買える
  • 北海道以外では、空港、北海道アンテナショップ、カルビーアンテナショップ、スーパーや百貨店などの北海道物産展や北海道フェアで買える
  • 自宅にいながら、カルビー公式ネット通販や、ECサイトでも買える
  • 販売店によっては、値段や送料が定価より割高に設定されている
  • じゃがポックルとじゃがビーは似ているようだが、じゃがポックルは原材料の産地や製造方法によりこだわって作っている

 

北海道限定販売のじゃがポックルですが、実は全国どこでもいろんなところで買えるんですね。

なかなか遠出が難しいこのご時世ですが、お近くの販売店やネット通販からじゃがポックルを購入してみてはいかがでしょうか。

 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5