暮らしの知恵

くるりんぱができないことが多いのはなぜ?不器用が原因じゃない⁉

少し手を加えるだけで
華やかになるはずの「くるりんぱ

何度チャレンジしてもうまく出来なくて
諦めてしまったことはありませんか?

 

実は、くるりんぱを成功させるには
いくつかコツがあったのです!

 

もう諦めなくてもいい、
くるりんぱ成功の必殺技をご紹介します。

 

 

くるりんぱができないことが多いのはなぜ?

日頃からヘアアレンジをしていないと、
ただでさえ見えない後頭部をアレンジするのは難しいものです。

 

ヘアアレンジの中でも手軽にできることで話題になった
くるりんぱならできそう、と思ってチャレンジしたのに
失敗してしまった人も多いのではないでしょうか?

 

くるりんぱを失敗してしまうのには、
いくつか理由があったのです。

ここでは、くるりんぱを失敗してしまう
大きな原因についてお話していきます。

 

「くるりんぱ」のやり方が違う場合

  • 結んでいるの位置が違う
  • 髪を穴から通すときに無理やり入れている
  • 使っているゴムが太い
  • 仕上げにギュッと締め直していない
  • 最後にトップの髪をほぐしていない

1つでも当てはまると、
理想のくるりんぱができあがりません

 

簡単そうに見えて難しいように感じるかもしれませんが、
コツさえつかんでしまえばパパっと簡単に出来るのが
くるりんぱのいいところなので、
とにかくコツをつかんでしまいましょう!

 

また、上の内容をクリアしているはずなのに
くるりんぱがうまくいかないこともあります。

 

「くるりんぱ」のやり方が合っていてもできない理由

やり方はあっているはずなのに
くるりんぱがうまくできない場合は、
こんなことが原因です。

  • 髪が太くて結んだ髪がうまくまとまらない
  • 毛量が多くてまとまりにくい
  • 髪が短くてくるりんぱができない

 

こんなときは、くるりんぱする
毛量を少なくとることで
くるりんぱを成功させることができます。

 

初めにたくさんの量をまとめてしまうと
ほぐしたときにもうまくほぐれず
毛束がまとまってふんわり感が
出なくなってしまうということですね。

 

くるりんぱがうまくできないときのコツ!どうすればうまくできる?

上手にくるりんぱを成功させるには、
ポイントを押さえておくことが大切です。

くるりんぱの基本的なやり方と、
成功させるために大切なコツについてお話します。

「くるりんぱ」を成功させるコツ

  • スタイリング剤をつける
  • 細いゴムを使う
  • 斜めに髪を取る
  • ゴムを下に緩める
  • 斜め45度から髪をわる
  • 穴は最小限小さく広げる
  • ゴムの下におろしている毛束をひっぱる
  • ゴムの部分を押さえながら細くほぐしていく

 

最初にスタイリング剤をつけることで、
髪をまとめてくるりんぱしやすく準備しておくと、
そのままくるりんぱするよりも
もっと手軽にアレンジすることができます。

 

また、このやり方で1番大切な
ポイントは斜め45度に髪をわることです。

センターからパカっと髪をわってしまいがちですが、
そうすると最後にいくらほぐしても
真ん中がわれたままになってしまうことがあります。

 

ラフにほぐしたいのに、パッカリ
われてしまったことはありませんか?

そんなときは、センターから髪を分けている
ことが原因だったということですね。

 

最初から真ん中を避けておけば
パックリわれを防ぐことができますよね!

 

「くるりんぱ」からゴムが見えてしまう時の隠し方

せっかくくるりんぱをしていても、
結んだゴムが見えてしまっては台無し・・・

 

結び目のゴムが見えないようにしっかり
スタイリングしてあげれば、
更にきれいなくるりんぱが完成しますね!

くるりんぱの最後にゴムの
すぐ下の毛束を引き出してあげると、
結んだゴムを隠すことができます。

ちょっとひと手間加えるだけで
グッと見栄えがよくなりますよね!

 

ひっぱったら変になりそう!
という方は、ヘアアクセサリーで隠してしまいましょう。

アレンジゴムやバレッタで
見えちゃったではなく、
見せているに変えてしまいましょう。

  • アクセサリーゴム

引用:楽天

ブランド AntiqCafe
価格 ¥880~

 

引用:Amazon

ブランド CISIYA
価格 ¥999~

くるりんぱをしたゴムの上から
アクセサリーゴムを巻いてあげれば
キレイに仕上がりますよね。

  • バレッタ

引用:Amazon

ブランド Tristone(トライストーン)
価格 ¥999~

引用:Amazon

ブランド Viragio(ヴィラジオ)
価格 ¥1,180~

くるりんぱの結び目にバレッタをつけると
ゴムが隠せるだけでなく、いっきに華やかになりますね。

 

バレッタの種類によって雰囲気が変わるので
浴衣パーティーにもぴったりなものを
何種類か持っているとレパートリーが増えて
更にヘアアレンジが楽しくなりそうです。

「くるりんぱ」のおすすめアレンジ

https://twitter.com/hongmeinu_china/status/1188085927391846400

低い位置でツインテールをした
くるりんぱを一本にまとめた大人なアレンジです。

 

最後にバレッタをつけることで
ゴムが見えてしまうこともありませんね!

3か所をくるりんぱする応用編です。

 

肩くらいのミディアムの長さでも
まとめることができるので、
首元をスッキリさせたいときや
じめじめした夏の暑さにもぴったりのアレンジですね!

 

くるりんぱできないときのお助けアイテムを使えば不器用さんも安心!

 

ここまで、くるりんぱを失敗しない方法についてお話してきましたが
とにかく不器用すぎて思ってる通りに手先が動かないんだ!
という方には必殺お助けアイテムがおススメです。

 

ヘアアレンジスティックの使い方

これなら手先が不器用すぎてくるりんぱを
諦めてしまった人にも簡単にアレンジできますよね。

くるりんぱ以外にも、ヘアセットを直したいときにも
使える万能アイテムなので、不器用さんでなくても
1本もっていれば安心かもしれません。

 

ヘアアレンジスティックの購入場所

ヘアアレンジスティックは、
セリアやダイソーなどの
100均で購入することができます。

買いに行くのが面倒な場合は
ネットでも購入できるのが嬉しいですね。

 

実際にネットで販売されている
商品情報も合わせてご紹介します。

 

ポニーアレンジスティック

引用:Amazon

ブランド ラッキーウィンク
評価 ★★★★☆(4.00)
価格 ¥580~

お手頃価格で試せるのが嬉しいですね。
こちらは、Amazonで購入することができます。

 

クグリン/プロフェッショナル

引用:楽天

ブランド アニマルデザイン
評価 ★★★★☆(4.67)
価格 ¥2,090~

プロ仕様のしっかりした商品。

何度も続けて使いたい人向け
しっかりした作りが特徴的で
楽天で購入することができます。

 

くるりんぱできないことが多いのはなぜ?のまとめ

今回は、くるりんぱができないことが多いのはなぜ?
についてお話してきましたが、いかがでしたか?

  • くるりんぱができないことが多いのはやり方が間違っている場合がある
  • くるりんぱのやり方があっている時は、毛束を少なくする
  • くるりんぱをする前にスタイリング剤を付けることが大切
  • 結び目が見えてしまう時はヘアアクセサリーで隠す
  • 不器用さんはヘアアレンジスティックを使う

手軽にアレンジできるくるりんぱで、
いつもの髪型をちょっと変えると気分もあがりますよね。

私も、しっかりトップをほぐして
バレッタなどを使ってくるりんぱアレンジを楽しもうと思います!

-暮らしの知恵
-, , ,

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5