広告

眉毛の脱色は市販で簡単‼セルフでおしゃれな眉毛の作り方♪

みなさん髪の色は何色ですか?

私は今、色が抜けてやや明るめの黄みがかったカラーに、インカラーがダークブラウンといったところでそろそろ染めないとな~なんて思っています。

もしかして眉毛は真っ黒ですか?大きな声では言えませんが実は私もなんです。

いつもセルフで染めているのですが、染め上がったら毎回思うことがあります。

あれ?なんか眉毛浮いてるなぁ…ちょっと不自然じゃない?

そう、髪を染める色が明るいとどうしても眉毛が浮いてしまって気になるのです。それに加えて私は剛毛なのでより一層目立ちます

では本日は『眉毛の色が気になる』方のために市販でおしゃれになる眉毛の脱色方法とおすすめをズバッとお答えします。

 

 

眉毛の脱色は市販でもできる‼

美容室に髪の毛を染めに行くと、出来上がった髪に満足するとともに思うことが一つ。

眉毛の存在感が半端じゃない。』そう思ったと同時に、みなさん眉毛を染めることを考えませんか?

美容室で一緒にお願いできるけどおすすめはされないし、結局染めないままなんてこともあります。

でもできればおしゃれな眉毛にしたいですよね。実はそれ市販でもできるんです。

しかし眉毛のカラーリング材はどこにも販売されていないのです。そんな時は眉毛を脱色しちゃいましょう。

脱色するクリームは市販でも手軽に手に入りはいりますよ。

 

 

眉毛を脱色することによる効果

眉毛を脱色する事によって見た目があか抜けておしゃれになります。

また眉マスカラを利用している人はメイクが楽ちんになります。

髪色に合わせて同じくらいのカラーにするか少し明るめが統一感がでておすすめですよ。

 

 

眉毛の脱色をするのに市販ではどこで買える?

眉毛の脱色をするにあたって市販品は薬局に売っています

他にもドンキ(ドンキホーテ)や、スーパーの中に薬局があればスーパーにもあるかもしれません。

 

脱色クリームの場所が聞きづらい…そんなあなた‼︎売り場はここです!

眉毛脱色したいんだけど売り場の場所聞きづらいな…なんて思っているそこのあなた‼︎

気持ちすっごく分かります。私も体毛関係の商品の場所は何故か聞くのが苦手で躊躇しちゃいます。

でも安心してください。お店にもよりますが大体の商品はボディケアコーナーにあります。

カミソリとかが置いてある場所です。この場所を探して見つからなかった場合は勇気を振り絞って店員さんに聞いてみましょう‼︎

 

眉毛の脱色市販の値段はいくら?

眉毛の脱色は市販品でいくつか種類がありますが、大程どこの薬局にも置いてある商品は同じです。

私の住んでいる最寄り薬局ではエピラットと言う商品が【800〜1000円ほど、(地域によって差があります)

ジョレンという商品は大体【2000~3000円】の間で購入できます。

しかしコロナの関係で家からあまり出たくない方や買いに行くのが面倒な方は少し割高ですが、通販を利用してみてもいいかもしれませんね。

 

 

眉毛脱色を市販で買うのにおすすめ商品は?

引用:Kracie(クラシエ)

                      引用:Kracie(クラシエ)

眉毛脱色の市販で買えるおすすめ商品は、こちらのクラシエさんが販売しているエピラットと言う商品になります。

大体どの店においても、脱色クリームはこれが売っていると思います。

エピラットはスピーディーと敏感肌用が販売されており、早く済ませたい方はスピーディーを、肌が弱くて気になる方は敏感肌用をお使いください。

そしてもう一つは『ジョレンクリームブリーチ』。こちらは中々近くのお店には置いてないのですが、市販でも手に入れることができますよ。

今からこの2つの商品について、メリットデメリット、使用方法と注意点をご紹介いたします。

 

エピラットスピーディーの商品紹介と口コミ

緑のパッケージで、抜きたくない残したい毛を目立たなくする手助けをしてくれます。

腕や足に使用後5分で自然な色に脱色でき、簡単にスピーディーにできるのが特徴です。

うるおい保護成分カモミールエキス、海藻エキス、食物性スクワラン、ローヤルゼリーエキスが入っています。

一回使いきりじゃないのでコスパがよくとっても経済的です。

【実際に使ってみた方の口コミ】

一回使いきりでなく、何度かに分けて使えるので、経済的ですし、
適量を使えばきちんと染まり、自分の好みのトーンに調整できるので
とても便利です。気に入っています。

引用:@cosme(アットコスメ)

 

メリット&デメリット

メリット

  • コスパがいい
  • 肌を保護する成分が4種類も入っている
  • 腕、足は簡単に5分で脱色
  • 忙しい人には時短になる

デメリット

  • 肌が弱い人はピリピリするかもしれない
  • 人によっては匂いがきつい
  • 毛が細い方は色が抜けやすいため注意が必要

 

エピラット敏感肌用の商品紹介と口コミ

紫のパッケージで肌が弱くてよくかゆくてヒリヒリしちゃう、でも脱色して毛を目立たなくさせたい。

そんなあなたにはこのエピラット敏感肌用。

上記に記述したうるおい保護成分も入っていて敏感肌の方に優しい脱色クリームとなっています。

肌に不安がある人は敏感肌ではなくてもこちらを使ってみてはいかがでしょうか。

【実際に使ってみた方の口コミ】

敏感肌なので初めて使うときはドキドキしましたが、
多少の刺激があったものの、特に肌荒れはおきませんでした

ただ、脱色力もマイルドなようで、1度ではまったく色が抜けませんでした
時間をおいて再挑戦してみようと思います(^^)

引用:@cosme(アットコスメ)

https://twitter.com/tubu_rd/status/1302224125499375616?s=20

 

エピラット敏感肌用のメリットデメリット

メリット

  • 肌が弱い人に向けて優しい作りになっている
  • 染まりがスピーディーよりゆっくりなため抜けすぎない
  • コスパがいい

デメリット

  • 抜けるのに時間がかかる
  • 人によっては敏感肌用でもピリピリするかもしれない
  • 1回では好みの色まで抜けない可能性がある

 

エピラット脱色クリームの使い方と注意点

エピラット脱色クリームはスピーディーも敏感肌用もどちらも使い方が同じなので簡単にまとめて使い方をご説明いたします。

  1. 箱に入っている専用トレーを取り出し専用トレーにA液とB液を1対1の割合でいれます。(必要な量だけ)
  2. 1を色むらがなくなるまでしっかりと混ぜます。
  3. 混ぜたら抜きたい箇所に均等に毛が見えないように塗りスピーディーは5分敏感肌用は10分待ちます。
  4. 時間が来たら少しふき取り抜けていないようなら2~3分追加で待ちます。抜けたら完成です。

ポイント

こちらの商品は眉専用ではありません。眉に使用する場合は完全自己責任にてご使用ください。

お風呂上りや肌の調子がよくないときの使用は控えてください。

思ったほど抜けてなかった場合の連続使用は1日あけてからご使用ください。

 

JOREN(ジョレン)クリームブリーチ

引用元JOLEN JAPAN -ジョレンジャパン- ジョレン日本正規代理店

芸能人やモデルさんからも愛用されているジョレンクリームブリーチ。海外生まれで創業80年を超える企業から発売されています。

肌を優しく保護する成分アロエが配合されており粉とクリームを混ぜて使用します。

肌がピリピリする方は粉とクリームの配合をご自身で調整することができるので安心です。

中々市販では売られていませんが多くのドン・キホーテで扱っていますので最寄りのドン・キホーテにて確認ください。

【実際に使ってみた方の口コミ】

・高コスパ
→中学生でも高校生でも手が出しやすい価格
・実力派アイテム
→しっかり脱色できる
・使い方簡単
→2液を混ぜて塗って放置という簡単さが◎
敏感肌さんは注意
→長時間置きすぎるとピリピリするので注意が必要

引用:@cosme(アットコスメ)

 

ジョレンクリームブリーチのメリットデメリット

メリット

  • 1剤と2剤の調整が自分で調整できる
  • コスパがいい
  • しっかり色が抜ける
  • 液だれしにくい
  • 早く染まる

デメリット

  • 1剤と2剤の調整が難しい
  • エピラットよりも値段が高い
  • 肌がピリピリするかもしれない

 

ジョレンクリームブリーチの使い方と注意点

  1. 1剤と2剤を専用トレーに1対2の割合で入れます。
  2. 付属のスパチュラでその2つをしっかりと混ぜ合わせます。
  3. 塗りたい箇所に毛が見えないくらいしっかりと塗ります。
  4. 10~15分ほど待ちます。染まり具合によっては追加で10分おいても大丈夫です。
  5. 色が抜けてるか確認してできていたら完成です。

ポイント

眉毛に使う場合は自己責任でご使用ください。

肌の状態がよくないときには使用しないでください。

眉毛を洗い流した液が目に入らないように気を付けてください。

 

脱色クリームを塗る前のポイント

肌荒れが気になる方はクリームを塗る前に毛の周りにワセリンを塗っておくとかぶれずに済みますよ‼

またラップをすることによって保温効果が高まるので色が抜けやすくなります。

クリームを塗るときは綿棒で塗ると塗りやすいです。

 

 

眉毛脱色は市販でメンズ用はあるのか?

眉毛脱色にメンズ用レディース用はありません。この世にはまだ、そもそも眉毛専用カラー剤がないのです。

ですので基本的には皆さん同じものを買うのではないでしょうか。

ちなみにエピラット脱色クリーム自体も眉毛用とは明記しておらず眉毛用ではありません

 

 

眉毛の脱色は市販で簡単‼おしゃれな眉毛の作り方のまとめ

  • 眉毛の脱色は市販でできる
  • 眉毛の脱色は簡単
  • 眉毛の脱色によっておしゃれになる
  • おすすめはエピラット脱色クリームとジョレンクリームブリーチ
  • 眉毛専用脱色クリームは存在しない 
  • 使う時は完全自己責任

実は私もエピラット持っているのですがずぼらな性格の私は、家にあるのを今思い出しました(笑)

いかがだったでしょうか。

市販で簡単におしゃれな眉毛が完成したでしょうか?これを読んで既に実行しているかたもまだの方も是非参考にしていただけたら幸いです。

 

 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5