暮らしの知恵

新聞紙で服を作るのは簡単だった!おもちゃも一緒に作って楽しもう!

雨の日や子どもの長期連休のとき、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

私は子どもとどう遊んだらいいか分からず、ついついYoutubeに頼りがちになってしまいます。

 

なにか子どもと一緒になって楽しく遊ぶことはできないかなと思い、新聞紙で服を作ったり、おもちゃを作ったりする方法を調べてみました。

 

新聞紙で服やおもちゃなんて作れるの?

って思いますよね。

実は簡単に作れちゃうんです!

親自身も童心に帰って一緒に遊べばお子さんも大喜びですよね。

 

もし、最後に破れてしまってもビリビリに破いてお終い!という遊びにもできちゃうんです。

そんな万能な新聞紙遊びを紹介していきますので、お子さんとの遊びに役立ててくださいね。

 

 

新聞紙で服を作るのは簡単!作り方を紹介します!

新聞紙で服を作るには難しそうだな…

不器用だしできるか不安

大丈夫です!

 

不器用でも初めて作る方でも誰でも簡単に作れちゃうんです!

 

新聞紙でシャツを作ろう!

材料(シャツ1枚分)

新聞紙 一面分

装飾用に画用紙やシール、リボンなど好きなもの

作り方

1.新聞紙を元々の折り目の通りに半分に折り、頭を入れる部分を半円を書くように切ります。

 

2.脇の下の余分な部分をシャツに見えるようにカットします。

 

3.好きな絵を描いた画用紙や、装飾をつけます。

新聞紙に直接絵の具で描くとヨレヨレになってしまったり、破れてしまうことがあるので別の紙に描いて貼る方がおすすめです。

 

4.装飾が完成したら被り、大きさを確認しながら脇をホッチキスで止めて完成です。

脇をホッチキスで止めなくても服にはなるので、何度も脱ぎ着する場合は止めなくても大丈夫ですよ。

 

キャップを作ろう!

材料

新聞紙 1枚

作り方

1.新聞紙を半分に折った状態にし、上の部分を三角に折ります。(このとき折り目が上になるようにします)

 

2.下の部分を上に折り戻します(折り目をつける)。

 

3.半分に折ってさらに折りこみます。

 

4.ひっくり返して真ん中まで折ります。(両方ともします

 

5.同じように下の部分を上に折り、戻します。そして半分に折ってさらに折ります

 

6.これで王様の帽子が完成します。

 

7.さらに上の三角の部分を折って横に向けると、店員さんの帽子が出来るんです!

1つの工程で2つの帽子ができると子どもたちもおおはしゃぎ間違いなしですね。

 

新聞紙でスカートを作ろう!

材料(スカート1枚分)

新聞紙 1面~2面分

ビニールテープ

折り紙画用紙など

作り方

1.新聞紙を広げて、プリーツスカートのようなヒダを折っていきます。

 

2.プリーツを固定するように片側の端っこにビニールテープを貼ります

 

3.子供が下からスポッと履けるぐらいのサイズの輪にしてホッチキスで止めます。

ホッチキスで止めたところは上からセロハンテープで貼って、肌に当たっても痛くないようにしておきましょう

 

4.帯状に折った新聞紙で肩紐をビニールテープの部分につけて完成。

折り紙画用紙を貼って可愛くデコレーションをしてもオリジナルのスカートが作れて楽しいですよね。

ヒダの折り方によっては、ボリュームたっぷりのスカートを作れるので、プリンセスに憧れる女の子はきっと喜んでくれますよ。

 

スカートをアレンジするとドレスも作れちゃう!

女の子の憧れのドレス。

実はドレスも簡単に作れちゃうんです。

スカートの延長のような感じなので誰でも手軽に作ることができます。

 

材料(ドレス1着分)

新聞 2~3面分

セロハンテープ

作り方

1.新聞を広げて、プリーツを折ってつくっていきます。

スカートになるよう扇の形になるように意識しながら折ってくださいね。

 

2.帯状に折った新聞で胴回りや肩紐を作り、セロハンテープでスカートにくっ付けます。

 

3.リボンを作り、好きな場所に貼り付けます。

 

リボンの作り方

材料

見開きを半分に切った新聞紙

作り方

1.手前から上へ半分、左から右へ半分、さらに手前から上へ半分に折ります。

 

2.縦方向に回し、手前から上へ2回半分に折り、折り筋をつけます。

開くと3本の折り筋になっているので、これを蛇腹状に折っていきます。

 

3.真ん中をテープで止め、左右を広げます。

 

4.折り紙を丸めて真ん中をテープで止めれば、リボンのできあがりです。

 

リボンは新聞紙だけじゃなくて折り紙や画用紙を使って作っても可愛いですよね。

自分だけのオリジナルのドレスを作ることができるので憧れのプリンセスのドレスをイメージしながら作るのも楽しいですよ。

 

新聞紙で服を作った後は段ボールで男の子が好きな武器を作ろう!

男の子といえば戦いごっこが好きですよね。

新聞紙をくるくるっと丸めて剣にしてもいいんですが、段ボールを使うことでさらにリアルな剣を作ることができますよ。

 

また剣だけではなくて盾も作ることができちゃうんです!

男の子をもつママさん・パパさん必見です!

 

剣を作ろう!

材料

新聞紙 3面分

段ボール

キラキラのテープ

ビニールテープ

セロテープ

作り方

1.3枚重ねにした新聞紙を広げ、長い方の辺からきつく丸めて、セロテープで止めます。

 

2.段ボールをカッターで剣の形に切ります。これを2枚作ります。

 

3.1の新聞紙の棒の先をつぶし、2の段ボールを挟むようにしてセロテープで止めます。

 

4.段ボールで剣の鍔(つば)を作って貼ります。

 

5.剣の柄の部分をさらに新聞紙を巻き付けて太くします。

 

6.剣の部分はキラキラテープで、鍔(つば)と柄の部分もビニールテープで飾り付けをしたら完成です。

 

盾を作ろう!

材料

厚めの段ボール

アルミホイル

ビニールテープ

ガムテープ

作り方

 

1.カッターで段ボールを好きな形に切ります。

 

2.好きな形切った段ボールをアルミホイルでおおっていきます

 

3.2の上からビニールテープで飾り付けをします。

 

4.段ボールを細長く切って作った持つ部分を裏面にガムテープで貼り付けたら完成です。

この2つが作れるだけで戦いごっこがよりリアルにできますよね。

 

激しく戦ったあとは新聞紙をビリビリに破いてゴミ箱にポイっ!とすればいいのでお片付けも楽ちんですよね

 

 

新聞紙で作れるのは服だけじゃない!おもちゃだって作れちゃう!

新聞紙で服を作れても子どもたちはすぐに飽きてしまいますよね。

もっと新聞紙を活用した遊びがないか知りたいですよね。

新聞紙を使ったおもちゃは中用も外用も作れちゃうんです!

 

さらに災害時に覚えておくと便利なスリッパも新聞紙で簡単に作れちゃうので覚えておくと便利ですよ。

 

お家でも!外でも!新聞紙クラッカーの作り方

材料

新聞紙 

ビニール紐 

作り方

1.新聞紙を縦方向に半分に折って、折り目をつけます。

 

2.角の4箇所を真ん中の折り目に合わせて折ります。

 

3.半分に折り畳みます。

 

4.縦の折り目に合わせて折ります。

 

5.袋状になっているところを開き、潰すように折ります。

 

6.反対側も同じように開いて潰します。

 

7.三角の端が欠けている形の2面を内側になるように折り込みます。

 

8.子供が分かりやすいように持ち手となる部分に印をつけておくといいですよ。

 

9.クラッカーで空気を取り込むように振り下ろすと、パン!という音とが鳴り響きます。

クラッカーの音で人を驚かせる目的には使わないでくださいね。

 

輪投げの作り方

材料

輪投げ8本分作れます

新聞紙 2面以上

セロハンテープ

作り方

1.新聞紙1面を4分割にします。

 

2.それぞれをくるくる巻いたり、ねじったり、色々な方法で棒状にします。

 

3.棒状になったものを輪っかセロハンテープで止めます。

 

同じ新聞紙でもうまく飛ぶもの・飛ばないものがでてくると思います。

どうやったら飛びやすい・コントロールしやすい輪投げが作れるのか考えなら作ると頭も使えて一石二鳥ですね!

 

フリスビーの作り方

材料

フリスビー1個分作れます

新聞紙 1面

紙皿 1枚

セロハンテープ

クレヨンマジックなど

作り方

1.紙皿に好きな絵を描きます。

 

2.新聞紙を半分に折り、輪投げ作りと同じように好きな方法で棒状にします。

 

3.棒状になったものを紙皿のふちに貼り付ければ完成です。

 

新聞紙を固く巻く、テープで固定しながらねじって棒状にするなどやり方の違いで出来上がりのフリスビーの飛び方が変わってきます。

たくさん作ってみて飛ばし比べをしてみても面白いですよね!

 

弓矢を作ってみよう!

弓矢も新聞紙で作れちゃうんです!

作りかたも簡単ですよ。

材料

新聞紙

輪ゴム

テープ

作り方

1.新聞紙を斜めにくるくると巻きます。

 

2.巻き終わりに輪ゴムを付けてテープで固定します。

 

3.矢の部分は片側をきつく丸めて作り、緩く巻いた側を押し込んで輪ゴムに引っかかるようにしておきます。

これで弓矢の完成です。

 

びっくりツリーを作ろう!

材料

新聞紙 1枚

作り方

1.新聞紙を縦半分に切って、くるくると丸めていきます。

 

2.もう一枚を加えて丸めます。

 

3.3分の1のところで十字に切ります。

 

4.先っぽの新聞紙を持ち上げたら、ツリーが飛び出します。

飛び出したツリーもそのまま持って遊べるので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

お家でキャンプ気分!ティピーテントを作ろう!

材料

新聞紙 7面分

ガムテープ

テープ

ラッピング用紙

作りかた

1.新聞紙を三角に折り、そこからくるくると丸めてテープで止めます。

 

2.ずらしてつなげて丸めると長さのあるポールができていきます。

 

3.長さをそろえて8本ティピーテントの形を作っていきます。

 

4.ラッピングペーパーで周りを囲うと完成です。

長さを長くして作ったり、ポールの本数を変えれば大きいサイズも作ることもできるのでその日の気分に合わせて大きさを変えてつくるのもいいですよね。

 

災害時に役立つ!スリッパの作り方

材料

子ども用 新聞紙 4分の1

大人用 新聞紙 半分

作りかた

1.半分に折ります。

 

2.真ん中に向かって右から左へ1度折ります。

 

3.同じ方向にもう1度折ります。

 

4.新聞紙を裏返し、重なってない方を手前に向けます。

 

5.3分の1の幅で右から左へ折ります。

 

6.さらに左から右に折ります。

 

7.折った片方をもう片方の中に折り入れます。

 

8.上面を内側に向かって三角に折り入れます。

 

9.反対側も同じように折り入れます。

 

10.裏返し、両方の側面を折ります。

 

11.かかと部分を2回折ります。

 

12.角を折り入れます。

 

13.立体感を出して完成です。

詳しい作り方はYoutubeで作っているので参考にしてくださいね。

 

新聞紙で服を作るのは簡単だった!おもちゃも一緒に作って楽しもう!のまとめ

新聞紙で作れるものは

  • シャツ
  • キャップ
  • スカート 
  • ドレス

新聞紙+段ボールで作れるものは

新聞紙で作れるおもちゃは

  • クラッカー
  • 輪投げ
  • フリスビー
  • 弓矢
  • びっくりツリー
  • ティピーテント
  • スリッパ

でした!

どれも簡単にできるので子どもと遊ぶときなどに役立てくださいね。

 

-暮らしの知恵
-,

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5