広告

スズメバチにまつわるスピリチュアルな意味を調査してみました!

スズメバチは猛毒を持ち、刺されると命に関わる可能性もあって、怖いイメージがありますよね。

ですがスピリチュアルな視点で見ると、スズメバチに遭遇することには意味があるのです。

今回はそんなスズメバチにまつわるスピリチュアルな意味を調査しました!

 

 

スズメバチにまつわるスピリチュアルな意味とは

 

もともとヨーロッパでは昔から蜂は神の使いとして考えられており、日本でも縁起のいい虫として言い伝えられています。

スピリチュアル的には蜂の種類によっても、また異なる意味になります。

その中でも特に怖いイメージのあるスズメバチにまつわるスピリチュアルな意味をご紹介します!

その前に…スピリチュアルってよく聞きますが、実際どんなことを言うのか?簡単にご説明します。

 

スピリチュアルとは?

ここでお話しするスピリチュアルとは形容詞で、精神的な、精神に関するさま、霊的な「-世界」を言います。

世の中には理屈では説明の出来ないことがたくさんあると思います。

私自身は心霊的なことは理屈抜きで信じています。霊感も何もない凡人です。

なぜ無条件に信じているのか自分でもよくわからないのですが、こういったこともスピリチュアルと言っていいのかなと感じます。

スピリチュアルとは目に見えない、科学的に説明のつかないことと言った方がわかりやすいですね。

 

スズメバチに遭遇するスピリチュアルな意味

スズメバチに遭遇したら、刺されたら怖いのですぐ逃げることを考えてしまいますよね…

スズメバチは猛毒を持っているのでどうしても怖いイメージがありますが、スピリチュアルな視点で考えると、捉え方によって違った意味になります。

スズメバチに遭遇することの意味は【警告】です。

これは単に危険や悪いことが起きる【警告】だけではなく、

あなたにこれから起こるであろう出来事について幸福が訪れるチャンスを掴む【サイン】でもあるので、積極的に行動したほうがいいですよという知らせでもあります。

この先あなたに起こる出来事が悪いことであっても、良いことであっても注意深く向き合い、積極的に行動しましょうというメッセージです。

大事なのは、スズメバチに遭遇したことをマイナスイメージとして捉えないことですね!

 

スズメバチについて参考までにご覧ください。

スズメバチに刺されたら2回目以降は死亡率が高くなるって本当⁉

 

 

スズメバチの巣はスピリチュアル的にどんな意味がある?

 

みなさんはスズメバチの巣が縁起がいいということを知っていますでしょうか?

スズメバチの巣はスピリチュアル的にも子孫繁栄商売繁盛、などの意味があります。

 

スズメバチの巣は子孫繁栄ををもたらす

スズメバチは縄張り意識が高いので、外敵から巣を守るために近づいた敵に威嚇をし、それでも敵が近づくと一斉に攻撃をしてきます。

ミツバチとは違い毒針を何度も使用できるので、外敵を執拗に攻撃してきます。

その中で女王蜂だけがひたすら卵を産み続けるのです。一生で1000以上は産むと言われています。すごいですね。

生命(巣である家族)に対する執着心と卵を産み続ける女王蜂の生命力から、スズメバチの巣は子宝に恵まれる象徴として考えられてきました。

そのため昔はスズメバチがいなくなった大きな巣を玄関に飾る家が結構あったようです。

子供がたくさん産まれるということは子孫繁栄に繋がります。

 

スズメバチの巣は商売繁盛をもたらす

スズメバチはとても大きな巣を作るとして知られています。

大きな巣には女王蜂が卵を産み続けているでしょうから、スズメバチが1000匹以上はいると考えていいでしょう。…怖いですね。

そして、スズメバチの巣は入り口が一つしかありません。そのためたくさんのスズメバチが一つの入り口から出入りをします。

この一つの入り口からスズメバチが出たり入ったりする様を、お店にやってくるお客様の出入りに見立てて

商売繁盛して込み合っているという縁起担ぎとして考えられてきました。

縁起担ぎとして旅館の入り口などにケースに入れたスズメバチの巣を飾るところもあります。

スズメバチがいなくなった巣だからと言っても、またそこに戻ってきて住みつくのではないかと心配ですが、ショーケースに入れて飾っておくようであれば問題なさそうです。

 

女王鉢が越冬のために巣を離れると、そのタイミングで営巣活動も終わり、働き蜂も死んでしまいます。つまり、スズメバチの巣は1年のみの使用ということになります。

しかし、ハチにとって好都合な場所であった場合、同じ場所に巣を作られる、去年の巣の材料を再利用することもあるので、1年経って空になった巣は駆除しておく方が安全と言えます。巣を処理する場合は、近くにハチがいないか、巣のなかに幼虫はいないかを確認したあとに行います。ハチの巣を燃やすことは避け、ゴミ袋にまとめて燃えるゴミとして出しましょう。

引用:ハチ110番

スズメバチについて昔から言われている考えが、まさにスピリチュアルですよね。

 

 

スズメバチの夢にもスピリチュアルな意味がある!

 

夢占いを調査したところ、スズメバチの夢も、スピリチュアル的にあなたの身に起こる【警告】を表しているそうです。

そしてスズメバチの夢は危険が迫っている、要注意な人物の存在を警告している夢が多いのだとか。

夢は自分の潜在意識が関係しているとも言われています。

潜在意識が関係しているのであれば、例えばあなたが仕事や対人関係で心身ともにストレスを感じていたり、

良くも悪くも心に何か影響を受けている事がスズメバチの夢として現れるのかもしれません。

スズメバチの夢占いではシチュエーションや出てくる人物によって様々な意味を暗示しています。

それは見えない何か~スピリチュアル的な何か~があなたに影響がある出来事を警告として注意喚起を伝えてくれているのかな、と思いました。

 

 

スズメバチにまつわるスピリチュアルな意味を調査してみました!まとめ

 

  • 蜂はヨーロッパでは神の使い、日本では縁起のいい虫
  • スピリチュアルとは精神的な、精神に関するさま、霊的な「-世界」
  • スズメバチに遭遇することの意味は【警告】
  • 大事なのは、スズメバチ遭遇したことをマイナスイメージとして捉えないこと
  • スズメバチの巣には子孫繁栄と商売繁盛の意味がある
  • スズメバチの巣は1年の営巣活動が終わると空になる。
  • スズメバチの夢も【警告】を意味する

 

今回はスズメバチにまつわるスピリチュアルな意味を調査しました。

私は蜂が昔から縁起がいい虫と考えられてきたということを初めて知りました。

そういえば学生の頃泊まった旅館にスズメバチの巣がガラスケースに入れられて飾ってあったことを思い出しました。

なるほど、あれは商売繁盛の意味もあったのかと何十年か越しに理解しました。

もともと物事にはなにかしらの意味があるように思います。

悪いことや、死んでしまいたいと思うほど悲しい出来事であったとしても意味のないことはないと思っています。

それが自分にとってだけではなくて、自分以外の誰かにとって…意味のあることなのではないかと。

それがスピリチュアルな視点なのかもしれません。

ただ現実には残酷で意味があるなんて思えないこともあります。それでも意味があるのかと言われると言葉に詰まりますね…

お伝えしたいのは、本当に大事なのはその時の自分の心の状態と感じ方。

スピリチュアルな出来事があったらそれをどう捉えるのかはあなた次第で、その先の未来は良い方向にも悪い方向にも向かっていくんだろうなと思いました。

あなたはどう感じましたか?

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5