広告

ビックカラーブラウスを40代女性が着こなすための3つのポイント!

甘めで子どもっぽいイメージの「ビッグカラーのブラウス」。

大人向きではなさそうと敬遠しがちですが、選び方やコーディネート次第でオシャレに着こなせます!

40代の女性が若作り感なくコーディネートするための選び方や着こなしポイントをご紹介していきます!

 

 

ビックカラーブラウスを40代女性が選ぶポイントは3つ!

ビッグカラーブラウスとは、「大きな襟があしらわれたブラウス」のことです。

ビッグカラーの人気に火がついたのが、2021年の春シーズンです。

2022年の春夏も引き続き人気ではありますが、トレンドが落ち着いてきたことで、シンプルに着こなせるデザインもじわじわと増えてきました。

ビックカラーブラウスって、トレンドだし、取り入れてみたいけど、40代の私には可愛すぎてしまうような?!

痛々しくならないアイテムの選び方はあるの?

ビッグカラーをコーディネートに取り入れるときは、「襟のデザイン」「合わせるアイテムの色」「テイスト」が重要なポイントです。

甘めのブラウスには辛口・シンプルなボトムスを合わせたり、小物で引き締めたりしてメリハリをつけると良いでしょう!

また、ひとくちにビッグカラーといっても、その種類はさまざまです。

「甘めが好き」「大人っぽくクラシカルに決めたい」など、なりたいイメージに合わせたビッグカラーアイテムを選択するのも大切です。

では、40代女性に向いているビックカラーブラウスとはどのようなアイテムでしょう?

「襟先が角になっている」「生地にシャリ感がある」「白や黒などの基本カラー」など、可愛すぎないビッグカラーブラウスです!

パンツスタイルにプラスすれば甘さが抑えられ、コーディネートがスッキリ決まるでしょう!

 

 

ビックカラーブラウスを40代女性が着こなすコーディネート5選!

40代女性がビックカラーのブラウスを着こなすには、可愛すぎない、甘さを抑えるのがポイントです。

ポイントを踏まえたコーディネート例をご紹介していきます!

 

エレガントに!スムージーサテンビッグカラーブラウス【NOBLE】

引用:ベイクルーズ公式通販

サテンの二重織で表面の滑らかでぷるんとした肌当たりが心地よく、程良い反発感があり、とろみのある落ち着いた雰囲気で、トレンドのセーラカラーを取り入れたデザインです。

オールシーズン着こなせる素材で、透け感も落ち着かせ、幅広いシーンへの着こなしに最適です。

すっきりと空いた襟ぐりは鎖骨が綺麗に見えるように計算され、カジュアル過ぎないラインです。

タイトスカートに合わせるとエレガントな印象、パンツスタイルにもキレイめに着こなせるでしょう!

 

モードっぽく!アシメケープブラウス【UNITED TOKYO】

引用:UNITED TOKYO

マットな質感で透けにくいドライタッチな素材で、絶妙な肉感で夏から秋まで使用することができます。

ケープとセーラーカラーをアシメに組み合わせたようなデザインで、モードっぽく着回し力も抜群なデザインのビックカラーブラウスです。

タックインスタイリングしやすい丈感に設定され、カラーパンツやデニムなどさまざまなパンツと相性が良く、スカートとのスタイリングもおすすめです!

 

ブラックなら甘さ控えめ!ビックカラーシャツブラウス【ROPÉ】

引用:ROPÉ

適度な透け感と、キュプラの特性である肌触りの良さ、清涼感が夏でも快適に着用できる、キュプラにポリエステルをブレンドしたカールマイヤー素材となっています。

トレンド感のある、大きい襟と袖のボリューム感が特徴で、袖口がゴム仕様ですので、気分に合わせて袖をたくし上げて着用も可能です。

生地感が柔らかで、ボリューム感のある袖口なので、甘めな可愛らしいデザインになっていますが、ブラックならタックインして、デニムやカラーワイドパンツなどと合わせれば、大人カジュアルな着こなしに!

 

甘めでも女性らしいライン!CU/Cツイルラッフルカラーノースリブラウス【allureville】

引用:allureville

大きなフリルでコーディネートに甘さをプラスする、ノースリーブブラウスです。

キュプラ×コットンのブレンド素材を使用し、大人っぽく着心地のいいアイテムなので、甘さだけでなく女性らしいラインでキレイめに仕上がります。

ジャケットやカーディガンのインに合わせ、ノースリーブで二の腕が気になる方にも、おすすめです。

パンツスタイルなら、40代女性にも甘さも控えめになり、おすすめです!

 

フェミニンにもモードにも!ビックカラーフリルブラウス【FRAY I.D】

引用:FRAY I.D

ハリとシャリ感をもつ軽やかなコットン混の、扱いやすいイージーケア素材で、肩から二の腕をおおった大きなフリルカラーに身頃をすっきりさせたシルエットの対比がアクセントになっています。

華やかなフリルとギャザーをあしらった構築的なデザインに、バックスタイルは大胆なV開きとリボン結びで女性らしい抜け感をプラスします。

タイトやフレアスカートで華やかなフェミニンスタイルに、ハイウエストのパンツと合わせて甘さをセーブし、モードなスタイルにもおすすめです!

 

 

気軽にビックカラーブラウスを試したい!ファストファッションブランド3選

試してみたいけど、トレンド物だし、ヘビーローテションにはならなそう?!

お金を掛けずに、気軽に取り入れたい!

でも、ファストファッションだとやっぱり子供っぽくなっちゃう?

選ぶポイントや他のアイテムの合わせ方押さえれば、ファストファッションブランドでもビックカラーブラウスが着こなせます!

 

取り外しもできる!ケープセットブラウス【FLEUR DE KALINA】

引用:FLEUR DE KALINA公式通販

ファストファッションよりは少し高額になるブランドですが、比較的手軽に取り入れられるアイテムです!

ケープのようなデザインのビックカラーは取り外しができます!

襟を外すとノーカラーになり、シンプルにサラッとした印象の着こなしもでき、コーディネートの幅が広がります。

袖丈が7部丈で春から初夏、秋口まで着れますよ!ハリのある素材感で、カラーパンツやデニムに合わせてもおすすめです!

 

大人フェミニンに!レースビッグカラーノースリーブブラウス【Re:EDIT】

引用:レディースファッション通販Re:EDIT

繊細なレース襟が大人フェミニンな印象のレースカラーノースリーブブラウスです。
すっきりとしたVネックデザインにすることで甘くなりすぎません。

デニムやスカート、スラックスなど合わせるボトムス次第でオンオフ問わず着回しが可能です。

レイヤードスタイルも、程よく襟がアクセントになり、おすすめです!

 

甘さ控えめセーラーカラー!レディース ビッグカラーブラウス(2PINK)【しまむら】

引用:しまむら

大きなセーラーカラーが目を惹くブラウスは、三角襟で甘さ控えめになっています。

腕もカバーできる優秀ブラウスです、カラーパンツやタイトスカートでコーディネートすれば、スッキリと着こなせおすすめです!

 

 

ビックカラーブラウスを40代女性が着こなすための3つのポイント!のまとめ

まとめ

  • ビッグカラーをコーディネートに取り入れるときは、「襟のデザイン」「合わせるアイテムの色」「テイスト」が重要!
  • 40代女性は「襟先が角になっている」「生地にシャリ感がある」「白や黒などの基本カラー」など、可愛すぎないビッグカラーブラウスを選ぶのがおすすめ!
  • パンツスタイルやタイトスカートなどボトムスはシンプルだと甘さは抑えられる。

実は、ビックカラーブラウス小顔見え効果がバツグンです!ノースリーブなら二の腕を隠せるデザインも!

顔まわりもパッと華やぎ、40代のコーディネートに活用したいアイテムですね。

選ぶポイントを押さえれば、ファストファッションでも気軽に取り入れられるでしょう!

 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5