広告

BRUNO/ブルーノ深鍋の魅力や口コミ!美味しいレシピもご紹介!

デザインがかわいく、コンパクトで使い勝手がいいということで、大人気!

ご自宅用にももちろん、結婚祝いや引っ越し祝いなど、プレゼントにもピッタリなBRUNO(ブルーノ)のホットプレート。

ですが、オプションツールについてもしっかり理解した上で購入したいものですよね。

ホットプレートといえば焼肉やたこ焼きパーティなどのイメージがありますが、ブルーノではオプションツールとして深型のセラミックプレートが販売されているのをご存知ですか?

このセラミックプレートは煮る、蒸す、焼く、炊くなど様々な調理方法に対応しています。

こちらの記事では、料理の幅が広がること間違いなし!の、ブルーノ深鍋セラミックプレートについての魅力をご紹介します!

レシピも多数ご紹介していますので、ぜひ最後までご覧くださいね♪

 

 

BRUNO(ブルーノ)のセラミック深鍋とは?

BRUNO(ブルーノ)のセラミック深鍋とは、ホットプレートのオプションツールの一つで、ホットプレートにセットして鍋として使用できる優れものです。

 

 

コンパクトホットプレートの上にセットして煮物やお鍋が愉しめる、オプションの深鍋です。

表面はセラミックコート加工により、キズや焦げがつきにくく、お手入れも簡単です。

おでん、ポトフ、ボルシチ、アクアパッツァなど、様々なお料理をお愉しみいただけます。

引用:BRUNO公式サイト

 

ブルーノのホットプレートはコンパクト・グランデ・オーバルの3種類がありますが、全ての種類にセラミック鍋のオプションが販売されています。

このセラミック鍋は煮るだけでなく、煮る、蒸す、焼く、炊くの1つ4役をこなすことが可能です。

家族や友達と鍋やしゃぶしゃぶをするだけではなく、おでんや、肉まんや、パエリアなど様々な料理を作ることができます!

 

 

深鍋セラミックプレートの特徴4つをご紹介!

深鍋セラミックプレートには以下の4つの特徴があります!

 

特徴4選

  • 煮る、蒸す、焼く、炊くなど様々な調理法に対応
  • 安全性の高いセラミック加工
  • 耐久性が高く、焦げ付きにくい
  • 熱伝導率が高く、食材に火が通りやすい

それぞれの特徴について詳しく説明していきます。

 

煮る、蒸す、焼く、炊くなど様々な調理法に対応

煮る、焼くについてはなんとなく想像できますが、炊く、蒸すの調理法って本当にできるの?と疑問ですよね。

ブルーノ公式サイトでは深鍋プレートを使った炊き込みご飯のレシピを紹介しています。

大きいプレートで作った炊き込みご飯をお子様と一緒によそって食べる…。想像すると楽しそう!

 

あとにひく美味しさ!鶏ときのこの炊き込みごはん

引用:BRUNO公式サイト

 

また、深鍋プレートに設置して使用するスチーマーも別売りオプションで販売しています。

温野菜はもちろん、鍋部分ではリゾット、スチーマーの下段では野菜、上段ではシーフードを蒸して一気に蒸し調理をすることだってできちゃいます!

 

 

「コンパクトホットプレート用セラミックコート鍋」(別売り)の上に乗せれば蒸し料理が愉しめる、

BRUNO コンパクトホットプレート専用のスチーマー。

1段目に魚や肉、2段目に野菜を敷いた同時調理などが可能になり、レシピの幅が広がります。

スタッキングができて収納もコンパクト。

※必ず「コンパクトホットプレート用セラミックコート鍋」(別売り)とセットでご使用ください。

引用:BRUNO公式サイト

 

安全性の高いセラミック加工

フライパンのコーティングといえばテフロンやフッ素樹脂が有名どころですが、セラミック加工の特徴について詳しくみていきましょう。

そもそもセラミック加工とはなんなのか?ということですが、アルミなどの基盤をセラミックでコーティングすることを指します。

ちなみにテフロン加工(フッ素加工)のフライパンは、フッ素という化学物質を使ってコーティングしているものなんですね。

フッ素加工フライパンの耐熱温度が250℃くらいであるに対し、セラミック加工は熱に強く、耐熱温度が400℃以上と言われています。

フッ素加工のフライパンは熱に弱く、空焚きなど危険な使い方をしてしまうと、化学反応で有害ガスが発生してしまう可能性があります。

セラミックは安全性が担保されているので、お子様がいる家庭でも安心して使える素材ですね。

 

耐久性が高く、焦げ付きにくい

セラミック加工は丈夫でキズや焦げがつきにくい素材となっています。

セラミック加工のお手入れ方法が気になったので調べてみました。

高温の状態ですぐに水につけるなど、急激な温度の変化には気をつける、フォークや金属のフライ返しで擦るなど、表面のセラミック加工が剥がれるような取り扱いはしない。

そういったことを意識すれば焦げ付きにくく、きれいな状態でフライパンを維持することができるようです。

  • セラミックフライパンはしっかり冷めてから、タワシなど荒い素材ではなくスポンジで優しく洗いましょう!
  • フォークでガリガリするなど、表面の加工が剥がれてしまうような取り扱いは避けるのが◎

また、セラミック加工には目で判別できないほどの細かい隙間があるため、隙間を埋めるために調理時は必ず油を使ったり、定期的に油慣らしをすることもオススメです。

また、強火での調理は焦げ付きの原因になるため、弱火~中火で調理してくださいね。

ポイント!調理時は油を引いて、弱火~中火で調理すると焦げ付き対策に♪

 

熱伝導率が高く、食材に火が通りやすい

ホットプレートでの調理って、火加減が弱すぎるイメージがあり、本当に煮物などの料理ができるの?と思いませんか?

セラミックは熱伝導率が高いため、強火にしなくても食材に火が入りやすい事が特徴で、弱火~中火でも問題なく調理が可能です。

ただし、持ち手の部分は熱が伝わりにくくなっているので、火傷の心配はありません。

細かい部分も配慮して設計されていますね!

 

熱が伝わりにくく扱いやすい持ち手つきです。

引用:BRUNO公式サイト

 

 

ホットプレートの種類別 深鍋をご紹介!

ルーノのホットプレートにはコンパクト・グランデ・オーバルの3種類があります。

それぞれの特徴と、種類別のセラミック鍋について細かくご紹介します!

 

コンパクトホットプレート

引用:BRUNO公式サイト

コンパクトホットプレート(価格:10,450円)

使用目安人数 1〜3人

人気No. 1の定番タイプです!A4サイズでコンパクトなので保管もしやすいサイズです。

レッド、ホワイト、ネイビーなどの定番色のほか、シーズン限定カラーや、現在は10周年限定のカラーも販売しています。

 

また、ミッフィーやムーミンなどのキャラクターとのコラボレーションもしており、様々なデザインがあるため、どれを買おうかワクワクすること間違いなし。

自分のお気に入りのデザインを探してみてくださいね!

 

コンパクトホットプレート専用の深鍋はこちら。

引用:BRUNO公式サイト

コンパクトホットプレート用セラミックコート鍋

価格:3,850円

 

ホットプレートにセットして、鍋やしゃぶしゃぶ、おでんやアクアパッツアなど様々な料理を作ることができます。

 

コンパクトホットプレートの購入はコチラ

 

セラミックコート鍋の購入はコチラ

 

ホットプレートグランデサイズ

引用:BRUNO公式サイト

ホットプレートグランデサイズ(価格:18,700円)

使用目安人数 4〜5人

 

コンパクトの1.5倍の大きさで、A3サイズのグランデ。お子様が多いご家庭や、複数人でのお家パーティなどにぴったりのサイズですね。

コンパクトほどではないですが、グランデサイズも多数のカラーが販売されています。

 

引用:BRUNO公式サイト

ホットプレートグランデサイズ用深鍋

価格:6,600円

 

コンパクトと同様、定番の鍋タイプのプレートも販売されていますが、

グランデサイズにはなんと、仕切り付きの鍋も販売されているんです。

 

引用:BRUNO公式サイト

ホットプレートグランデサイズ用仕切り鍋

価格:6,050円

 

これを使えばお店のような2色鍋を作ることも可能です。

また、鍋の締めにうどんもラーメンも食べたい!なんて時は、左にうどん、右にラーメンなんて贅沢な食べ方もできてしまいます♪

2種類の料理を同時に調理できちゃうなんて便利ですね!

 

ホットプレートグランデサイズの購入はコチラ

グランデサイズ用深鍋の購入はコチラ

グランデサイズ用仕切り鍋の購入はコチラ

 

オーバルホットプレート

引用:BRUNO公式サイト

オーバルホットプレート

価格:18,700円

 

サイズはコンパクトホットプレートと同じA4サイズですが、

価格はグランデサイズと同じなので、リッチなタイプのホットプレートです。

 

コンパクト、グランデと違って丸いフォルムをしており、少しレトロな感じがするな〜と感じました。

カラーもブラック、ホワイトが定番色で、インテリアに馴染むデザインになっています。

 

引用:BRUNO公式サイト

オーバルホットプレート用深鍋

価格:5,500円

 

なんとオーバルサイズの深鍋は直火調理ができてしまうんです!

多く作りすぎて2日目に食卓に出す際、ホットプレートではなく直火でさっと温め直して食卓へ…なんていうこともできてしまいます。

 

直火調理もできる深鍋。

直火で下準備をしてから、食卓であたたかい料理を囲めます。

※IH調理器は使用できません。

引用:BRUNO公式サイト

 

私はこの直火調理可能という点が魅力的すぎて、コンパクト、グランデ、オーバルの中でも特にオーバルホットプレート に惹かれてしまいました。

3つの中ではリッチなお値段ですが、その分利便性が高いですね

 

オーバルホットプレート の購入はコチラ

 

オーバル ホットプレート用深鍋の購入はコチラ

 

 

セラミック深鍋の口コミをご紹介

セラミック鍋を実際に購入された方の口コミをいくつかご紹介します。

 

ぇみさん

おでんを並べてコトコト。。。深さがあるし綺麗に並ぶし、おでん屋さんみたいで好評でした。

サイズも洗いやすく、小さすぎたかな?と思ったけど、思ったより入るのでかなり大満足です。

引用:BRUNO公式サイト

実際に深鍋を使っておでんを作られたようですね。

こちらはコンパクトタイプのプレートを使用されたようですが、写真を見る感じ、結構な量が入るように見えますね。

う〜ん、おでんおいしそう…!

 

ほしとりすさん

 

思ったより大容量

パエリア6合を具沢山で作っても余裕の大きさでした。あと2合くらい足しても大丈夫そう。

ちゃんとおこげもできたし、美味しくできました。大家族なのでほんと助かります。買ってよかった!

引用:BRUNO公式サイト

こちらの方はグランデサイズのセラミック鍋を購入されたようです。

6合のパエリアを作ってもまだ余裕ということはかなり容量があることがわかります。

おこげも作れるとは、本格派の鍋ではないでしょうか。

 

明王さん

 

野菜とお肉を重ねて、せいろ蒸し風にしたくて買ってみましたが、

網の目が粗くホイルをしいてところどころ穴を開けて使用しました。

ちょい深型なので、何層にも野菜も肉も重ねられ好評でした。

網の目が選べれば高得点だったんだけどな。

取っ手があるデザインだから仕方ないけど、やっぱり無い方が洗いやすいよね。

引用:amazon

こちらの方はグランデサイズのセラミック鍋と、オプションツールの蒸し網を購入されたようです。

網目が少し荒かったようで、もう少し網の目が小さければよかったという感想ですね。

 

つきさん

 

5人家族でなかなか好みが合わないのが悩みでした。お鍋は簡単で皆好きなのですが、

しゃぶしゃぶ派の兄と濃い味好きの妹で毎回どちらかが折れる感じでしたが、

こちらの仕切り鍋は2種類出来るので家族皆大満足です。

メもおじやとうどんが出来るのも嬉しいです。

引用:BRUNO公式サイト

こちらの方はグランデサイズの仕切り鍋を購入されたようです。

家族で好みが分かれるけど、兄妹どちらも満足してほしい!という希望が叶ったようですね♪

 

☆ゆり子☆さん

 

一人暮らしなのでどうかなぁと思いましたが大活躍です。

深鍋もオーバルタイプのみ直火OKなので助かります。

ただ気になるのが電源をOFFにしてから熱が冷めるまで時間が掛かるのでそこがちょっと。

でもデザインは良いですし、何にでも使えるので買ってよかったです!

引用:楽天

こちらの方はオーバルのセラミック鍋を購入されたようです。

直火調理についての口コミを探してみたのですがあまり見つからず…。

もしかしたら皆さん、直火にかけられることをあまり知らないのでしょうか…?

確かに、ホットプレートのオプションプレートが直火OKとはなかなか発想がないですよね。

 

anj********さん

 

最初は使いやすく良い買い物だと思ったのですが3回目ぐらいに小さな塗装剥がれが数箇所出来ました

シリコンスプーンを使用したので硬いもので剥がれた訳では無いと思います

一緒に食べたかもと考えるとテンション下がりました

良い評価が多いから期待してたのですが残念でした

引用:ヤフーショッピング

低評価の口コミについてもご紹介させていただきます。

この方は鍋のセラミック加工が数回で剥がれてしまったとのことです…。

安い買い物ではないので、たった数回で壊れてしまうのは残念ですね。

 

やはり口コミの中には火力が弱かったり、セラミック加工がすぐに剥がれてしまい焦げ付いてしまったり、商品が到着した時点でホットプレート本体に傷がついていたりと、マイナス部分の口コミも多数ありました

初期不良については購入店へ返品依頼をするのが良いかと思います。

また、ホットプレート本体には通常購入で1年のメーカー保証もついているので、もし不具合などがあればメーカーに問い合わせてみるのがいいかと思います。

 

 

BRUNO ENJOY+ 延長保証サービスとは?

ホットプレート本体には通常購入で1年のメーカー保証がついていますが、

BRUNO ENJOY +という延長保証サービスがあるのをご存知でしたか?

たくさん使う予定だから劣化や消耗が心配…

大切なプレゼントだから長く使って欲しい

メーカー1年保証だけだと心配

 

そんな方にはBRUNO ENJOY +延長保証サービスがオススメ!

BRUNO直営店で購入した方限定!+550円で保証期間をさらに1年延長できちゃいます!

 

さらに+550円で交換用パーツの割引きクーポンを手に入れられちゃいます。

1,100円プラスするだけでこれだけの保証が受けられるのはすごくお得じゃないですか?

このサービスは本体購入時しかオプションにつけることができず、後から加入ができないので要注意です。

 

BRUNO ENJOY+についての詳細はコチラ

 

 

セラミックコート深鍋を使ったレシピ紹介

BRUNO公式からは、ホットプレートを使ったレシピ本が販売されています。

 

BRUNOホットプレート 魔法のレシピ100

価格:1,320円

引用:AMAZON

もちろん、深鍋だけでなくホットプレートや、たこ焼きプレートを使ったレシピも多数紹介されていますよ!

 

口コミを見てみると、珍しい食材を使うわけではなく、簡単に作れるレシピがたくさん載っているようです。

表紙のように映えるレシピがたくさんあるようなので、ホットプレートをしっかり活用したいという方はぜひいかがでしょうか?

 

ここからは、作者の独断と偏見で、美味しそうと思った深鍋を使ったレシピをいくつかご紹介します!

 

深鍋を使ったササミとキャベツの豆乳煮

引用:cookpad

ササミ、玉ねぎ、しめじ、キャベツを炒め、最後に豆乳とコンソメで煮込む豆乳煮です。

キャベツに小麦粉をまぶして炒めることでとろみがついてシチューのよう。

野菜はお好きな種類、お好きな量でどうぞ。

 

こちらのレシピ投稿者の方はオーバルの深鍋を使っているため、ササミと野菜を炒める工程まではコンロで、豆乳で煮込む工程をホットプレートで行っているようです。

 

アクアパッツァ風ワンポットパスタ

引用:cookpad

見た目も映えるアクアパッツァ風のワンポットパスタ。

刻みニンニク、鶏肉、シーフードミックス、野菜を炒めたら、パスタを火が通りやすいように3等分に折り、水、コンソメ、塩を入れて、時々混ぜながら蒸し焼きして完成。

 

工程は簡単ながらもシーフード、トマト、ブロッコリーが色とりどりで、見た目も良くパーティなどにもぴったりなレシピですね。

 

セラミックコート鍋で水餃子

引用:cookpad

セラミック鍋にお湯を沸かし、餃子を入れ7〜8分茹でれば完成。

餃子は手作りでも、もちろん市販のものでもOKですよ。

餃子は最大18個まで入れられるようなので、家族や友人とシェアしながら召し上がってみてください!

 

具材は熱々、とろ〜りチーズフォンデュ

引用:cookpad

こちらはグランデサイズの仕切り鍋を使ったレシピです。

チーズフォンデュをすると、チーズは熱々だけど具材が冷めてしまって、残念な思いをしたことがある方も多いはず。

 

仕切り鍋を使えば半分で具材を熱々のまま保温しておいて、もう半分でチーズをグツグツに沸かして、できたて熱々のチーズフォンデュをすることができますね!

 

デラックスチキンライス

引用:cookpad

鶏肉、玉ねぎ、エリンギを炒めたら、洗ったお米、ケチャップ、コンソメ、水を加えて炊き上げたら完成。

 

鶏肉を別にフライパンで焼いて、炊飯器に移すという面倒な工程もなく、ワンパンでおこげ付きのチキンライスが完成してしまいます。

同じような工程で炊き込みご飯やピラフなども作れます!

 

 

ブルーノのセラミック鍋を使ったレシピをいくつかご紹介してみましたがいかがでしたでしょうか?

レシピ本以外にもネット上に様々なレシピがアップされていますので、ぜひ色々なレシピを作ってみてくださいね!

 

 

BRUNO/ブルーノ深鍋の魅力や口コミ!美味しいレシピもご紹介!のまとめ

  • ブルーノホットプレートはコンパクト、グランデ、オーバルの3種類がある
  • オプションツールの深鍋は煮る、炊く、焼く、蒸すの4役をこなすことができる
  • 焦げ付きにくく、安全なセラミック加工
  • 直火可能なタイプや、仕切りがついたセパレートタイプの深鍋もある

 

BRUNO(ブルーノ)深鍋の魅力と口コミをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

ホットプレートと深鍋について調べたら、私もすごく欲しくなってきました!

家庭の人数によってサイズを選んだり、コンパクト、グランデのスクエア型か、オーバルのラウンド型か選んだり、深鍋の機能もそれぞれ異なるので選ぶのがとても難しいところです。

使っていてテンションアップするような可愛い見た目で、カラーも豊富なので、ぜひ自分好みのホットプレートを購入してみてくださいね♪

© 2023 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5