広告

韓国発パセコストーブが口コミで話題!おしゃれでミニマルな最強ギア

いよいよ秋本番!寒暖差が大きくなり秋めいてきました。蝉がなく夏のキャンプも楽しいけれど、キャンパーさんたちは紅葉の中の秋キャンプや、冬のキャンプも楽しみのひとつではないでしょうか。

焚き火でマシュマロ、チョコとクラッカーで挟んでスモア…
紅葉を見ながら焼き芋…
寒さの中で食べる鍋やポトフ…
考えるだけで、ほっこり楽しみな秋冬キャンプ!

しかし、楽しみはいっぱいだけど朝晩の冷え込みは体の芯まで冷え込むんですよね

そこで秋冬キャンプを快適に過ごすための寒さ対策にNEWアイテムを取り入れるなら石油(灯油)ストーブを検討してみてはいかがですか?

パセコのストーブが今凄いんです!口コミでも話題で、アイテムによってはすでに完売のものも出ているほど…

口コミで話題のパセコのストーブをご紹介します!

 

 

パセコストーブとは?口コミで高評価ギア

パセコストーブはどこのメーカーか知っていますか?日頃使っているものでも日本のメーカーか海外のメーカーか意外と気にしないで使っていることってありますよね。購入した後にどこのメーカーなのか雑誌やテレビでたまたま知ったり、「これ、日本のブランドだったの!?」とか…

メーカーや産地などを知ると、ものの背景を想像できたり、購入したものへの安心感を感じられたりそんな経験はありませんか。

 

パセコは韓国のメーカー

PASECOは1974年に設立されたストーブ用の芯製造工場に端を発する韓国の老舗メーカーです。現在では、暖房器具に加えてキッチン用品やキャンプ用品等を取り扱っております。灯油ストーブに関しては1980年から製造販売しており、今では、アジア、中東、北米、南米、ヨーロッパ、アフリカなどの27国を超える国々へ製品を輸出しています。中東においては市場No.1のシェアを獲得しています。1999年に会社名を“PASECO”に変更し、コスダック(KOSDAQ)へ上場、現在では年間100万台以上の暖房器具を輸出する企業です。

引用 PASECO公式 

キャンプ界にも韓国ブームが今きているって知ってましたか?
韓国ドラマ、K-pop、韓国っぽインテリア…
NEXT韓国ブームは韓国発アウトドアギアがジワジワきてるんです!

キャンパーならみなさんご存知の【Helinox】
コンパクトに収納できるチェアが有名な【Helinox】を製造しているのは韓国の老舗テントポールメーカー“DAC社”なんです。

私も【Helinox】を持っているんですが、韓国のブランドだとは知らずに使っていました。
夫にも「Helinoxってどこのメーカーか知ってる?」って聞いたら、「……アメリカ!?」って答えてました。
我が家はどこのメーカーかも知らずに使っていました。お恥ずかしい……。

今大注目の韓国発アウトドアブランドをチェックしておしゃれにキャンプをしましょう!

パセコストーブの商品ラインナップをご紹介します。

 

高出力&小型化収納【camp25】

引用 PASECO公式

●出力:6.4kW/h
●点火方法:自動点火装置(単2電池×4本)
●タンク容量:7㍑
●燃料消費量:0.65 ℓ/h
●燃焼時間:約10時間
●収納時:上部をスライドすることで小型化が可能
●製品サイズ:Φ445x440~570[ゴトク取り付け時:615](mm)
●重さ11.5kg
●カラー:アーミーグリーン、ブラック
●使用場所:屋外使用専用
●耐震自動消火装置付

 

2022年NEWモデル【WKH-3100S】

【WKH-3100G】(2021年モデル)のリニューアル商品が【WKH-3100S】

引用 PASECO公式

出力:kW3.0/h
●点火方法:手動
●タンク容量:5.3㍑
●燃料消費量:0.295ℓ/h
●燃焼時間:約18時間
●製品サイズ:Φ325x441(mm)
●重さ:5.2kg
●カラー:ブラック、ホワイト・グレー、タン、サンドベージュ
●使用場所:屋外使用専用
●耐震自動消火装置付

 

【2021年モデルWKH-3100G】よりも高さを25mm小さくさせ、沸騰までの所要時間を約40%短縮し、よりミニマル化され使いやすくリニューアルされています。

 

【camp25】と【WKH-3100S】の違いは?

【camp25】と【WKH-3100S】を表にまとめてみました。

商品 camp25 WKH-3100S
価格 ¥39,600 ¥18,999
出力 6.4kW/h 3.0kW/h
点火方法 自動点火装置 手動
タンク容量 7リットル 5.3リットル
燃料消費量 0.65ℓ/h 0.295ℓ/h
燃焼時間 約10時間 約18時間
製品サイズ Φ445x440~570 Φ325x441(mm)
重さ 11.5kg 5.2kg
カラー アーミーグリーン、ブラック ブラック、ホワイト、グレー、タン、サンドベージュ
使用場所 屋外使用専用 屋外使用専用

 

【camp25】簡単にワンタッチ点火できて、暖房出力が【WKH-3100S】の2倍と屋外のキャンプで使うならより暖かさを感じられるところがメリットですね。しかし、高出力な分値段も高めです。

【WKH-3100S】はよりミニマル燃焼時間が18時間と長いのがとても魅力的です。そして重さは【camp25】の約半分の軽さ!暖房出力が低いものの価格も安く、カラーバリエーションも豊富で、ミニマルでおしゃれさを求めるなら【WKH-3100S】が使いやすそうです。

 

 

パセコストーブの口コミ

パセコストーブの特徴がわかったところで、インターネットで買えるサイトのAmazon、楽天から口コミをまとめてみました。

パセコ公式サイトやインターネットで買えるサイトでは、完売の商品もあり一部購入できない状態となっているところもありました。

では、一緒に口コミを見ていきましょう!

 

【camp25】の口コミ

コンパクトになるのが感動しました!「キャンプ25」と歌ってるだけあって荷物 多い キャンプに最高です!

引用 Amazon

  • コンパクトで加熱時間が長くて使いやすい
  • 車に乗せる時にも伸縮式で小さくなるし便利
  • 車で持ち運ぶ際には、小さく出来るのが魅力的
  • コンパクトになり火力も高い
  • 見た目もかっこよく、コンパクトになるので積載も楽
  • デザインが非常に可愛くて買って良かった
  • やや大きく、持ち運ぶにはちょっと大変

 

「伸縮式で車に乗せるときにコンパクトになる」という口コミが目立ちました。やや大きいところが運ぶときにデメリットになるという口コミもありました。大きい分、暖房の暖かが大きいので使う場所、広さ、人数によっては、メリットと感じる方もいるかもしれません。

キャンプサイトによっては、駐車場が離れている場合や、テント脇にを車横付けできないところもありますよね。
そんなときは大きさがデメリットになる可能性もあります。

ファミリーキャンプのときは荷物が多くなりがちです。伸縮式でコンパクトになるところはかなりメリットではないでしょうか。
人数の多いファミリーキャンプならやや大きいパセコストーブ【camp25 】でも高出力でみんなあたたかく、伸縮してコンパクトに持ち運ぶことができます。

 

【WKH-3100S】の口コミ

コスパ最高です!デザイン・燃費・重さ、大満足なストーブです。
帰りの移動2時間でも、断熱灯油漏れ無かったです。今後、間違いなく人気が出るブランドだと思います。

引用 楽天

 

  • コストパフォーマンが最高
  • コストパフォーマンスも優れてるし、これは買って間違いない逸品
  • 燃焼時間18時間もあれば快適
  • 能性も抜群
  • 評判通りコンパクトで使い勝手もよく気に入った
  • 持ち運びするにはちょうど良い大きさ
  • 屋外専用ですが、金額も他商品より手頃
  • デザインもよく、持ち運びもよい
  • 軽く簡単で高燃費
  • デザインもオシャレでアウトドアでも映えます!
  • 値段が安くアルパカの半分の価格で買え、性能も変わらずシンプルで使いやすい

 

「コスパが最高」「手頃な価格」「おしゃれなデザイン」「軽くて簡単高燃費」とても高評価な口コミが目立ちました。

よりミニマルでキャンプだけではなく庭先ガレージでも使い勝手がいい活用方法がたくさんありそうですね。
パセコストーブは屋外専用なので、我が家はキャンプだけでなくデッキでも使ってみたいと思いました。コンパクトなところも我が家の狭い土間収納にも収まりそうです。

 

 

パセコストーブのここが凄い!【camp25】と【WKH-3100S】のおすすめポイント!

口コミで話題のパセコストーブ、高評価なのはわかったけれど、キャンプ以外でも使えるの?購入を迷っている方へパセコストーブのおすすめポイントをご紹介します!

 

コスパ最強!人気ストーブと比較してみました

パセコストーブの2022年モデル【WKH-3100S】と人気メーカー2社のストーブを比較してみました。

商品 パセコ WKH-3100S NEWアルパカストーブコンパクト アラジンブルーフレームイーター
価格 ¥18,999 ¥30,800(黒)~ ¥54,780
出力 3.0kW/h 3.0kW/h 2.68kW/h
点火方法 手動 手動 手動
タンク容量 5.3リットル 3.7リットル 4.1リットル
燃料消費量 0.295ℓ/h 0.293ℓ/h 0.26ℓ/h
燃焼時間 約18時間 約10時間 約15時間
製品サイズ Φ325x441(mm) W350×D350×H405mm W388×D405×H551mm
重さ 5.2kg 6.6kg 8.5kg
カラー ブラック、ホワイト、グレー、タン、サンドベージュ オリーブドラブ、ブラック グリーン、ホワイト、ブラック

 

【価格】【タンク容量】【燃焼時間】【重さ】【カラーバリエーション】どれも優れていることがよくわかります。
パセコストーブは『コスパ最強』スペック最強』だということです!

秋冬キャンプの必需品『我が家の冬キャンエピソード』をご紹介します。

私も夫も幼少期から家族と一緒にキャンプによく行く家庭でした。夫と結婚し、当然子どもたちもキャンプが好きになりました。キャンプ歴の長い私達は今まで冬キャンプに挑戦したことがありませんでした。

2021年の冬、ついに!冬キャンプに行ってきたのです。

子どもも少し大きくなりキャンプの楽しみを一緒に味わえるようになってきたので、冬キャンプも行ってみよう!とキャンプへ向かいました。
毛布をたくさん準備して、寝るときはたくさん着込めば大丈夫だと夫を信じました。「焚き火で温まるから大丈夫…」とも言っていた気がします…

結果は寒すぎて、寒すぎて、寒すぎて…もう帰りたいとさえ思いました。となりのおしゃれキャンパーさんのアイテムを横目でチラッとみると、石油ストーブを持ってきていてうらやましかった思い出があります。電源サイトでホットカーペットも持ってきて使っていました。

次の冬キャンプまでには石油ストーブを買うぞ!と帰りの車の中でネット検索をして、口コミ高評価の【パセコのストーブ】に辿りつきました。

【コスパ最強】【スペック最強】のパセコストーブ、我が家も買います!初めての冬キャンプの寒さは忘れません!凍え死ぬんじゃないかと思いました。子どもたちは楽しそうにしていたけれど、おとなりのキャンパーさんをみて「……あたたかそう。」とつぶやいていました。
だから我が家もパセコストーブ買います!

キャンプギアっていろんな便利なものやコンパクトなものがたくさんあるので、ついつい集めてしまうんですよね。だけどミニマルに荷物を少なくキャンプに行きたいという矛盾があったり…。

キャンプ場にいくとあるあるだと思うんですけど、ついいろんなキャンパーさんのアイテムを見てしまいませんか?
「あのクーラーボックスコンパクトでおしゃれ~」
「あの焚き火台めっちゃコンパクトになってる。どこのメーカーだろう…」
「やっぱりあのテントいいなぁ。おしゃれだなぁ。」とか。口コミや実際に使っている声って信頼できますよね

みなさんも口コミを参考にして、寒さに負けずに秋冬キャンプを楽しみましょう!

 

暖を取るだけじゃもったいない!パセコストーブでキャンプ料理

暖を取るだけじゃもったいない!石油(灯油)ストーブの活用方法をご紹介します。
パセコのストーブを購入したらしてみたいことのひとつ、それは石油ストーブ料理!石油ストーブは調理用コンロとしての役割も果たしてくれる優れものなんです。

インスタグラムでみんなが作っているストーブ料理をまとめてみました。みなさんもハッシュタグで #ストーブ料理 検索してみてください。パセコのストーブであったか料理が作りたくなってきますよ。

活用方法がたくさんあるなんて、口コミで高評価の理由も納得です。

みんなが作っている石油ストーブ料理
  • シンプルにご飯を炊く
  • アルミホイルを巻いて焼き芋!包んで、のせて、焼くだけ、簡単!
  • 豚バラと白菜のミルフィーユ鍋
  • お野菜ゴロゴロポトフ
  • キャンプの定番!スキレットできのこたっぷりアヒージョ
  • 朝食にぴったり!五徳をのせて食パンをトースト!石油ストーブで目玉焼きも焼いたら完璧!
  • 寒い冬の定番のおでん
  • 網をのせたらおもちも焼けちゃう!シンプルに焼き餅、おしるこにアレンジしても良し!
  • 子どもから大人までみんな大好きなカレー

 

秋冬キャンプだけじゃない!庭先やガレージでの屋外使用

パセコのストーブはキャンプだけじゃないんです。口コミでも自宅の庭先やガレージでも使っていると投稿が多くありました。

我が家もパセコのストーブを購入して、キャンプだけじゃなくデッキでも温まりながら子どもたちとココアを飲みたいです。

キャンパーさんたちはすでに【パセコストーブ】購入して、庭先やアウトドアシーンで活躍しているという口コミもありました。パセコのストーブの魅力はキャンプだけじゃなんですね。

パセコストーブの購入を検討している方も、もうすでに購入して使用している方も、いろんなアウトドアシーンで活躍すること間違いなしのアイテムですね。

 

 

『韓国初パセコストーブが口コミで話題!おしゃれでミニマルな最強ギア』のまとめ

おしゃれでミニマルな【パセコストーブ】口コミも高評価で、キャンプで活躍することはもちろん、アウトドアシーンで大活躍間違いなしですね!

アウトドアを快適に過ごすためにパセコストーブの口コミをぜひ参考にしてみてください。我が家は口コミを参考に買うことに決めました。一部完売している商品もあるので、みなさんも早めにチェックしてみてくださいね!

まとめ
  • 【camp25 口コミ】車で持ち運ぶ際には、伸縮式タイプは小さく出来るのが魅力的
  • 【camp25 口コミ】火力も高くて見た目もかっこいい。コンパクトになるので積載も楽
  • 【camp25 口コミ】やや大きくて、持ち運ぶにはちょっと大変
  • 【WKH-3100S口コミ】コストパフォーマンスも優れてるし、燃焼時間18時間と高燃費
  • 【WKH-3100S口コミ】屋外専用だけど金額も他商品より手頃
  • 【WKH-3100S口コミ】値段が安くアルパカの半分の価格で買え、性能もシンプルおしゃれなデザイン
  • パセコストーブは「コスパ」「スペック」最強ストーブ!
  • 暖を取るだけじゃもったいない!パセコストーブでキャンプ料理にも使えちゃう!
  • 秋冬キャンプだけじゃもったいない!庭先ガレージでも大活躍なストーブ

 

 

 

© 2023 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5