広告

エストニアで日本人はモテるのか?美人が多いエストニアでの真実とモテる方法を徹底解説!

青い瞳、透き通った白い肌、スラっとした長身、美しいブロンドヘアー。
一度で良いからそんな外国人美女・イケメンにモテてみたい!

わかります。誰しもがそんな思いを抱いたことがあるはず。

「でもそんなのただの夢だよ…」と諦めてはいませんか?

諦めるのはまだ早いですよ。
この記事を読むと、その夢が叶ってしまうかもしれません。

そうです。
モテたいあなたの夢が叶ってしまう国があるのです。

それが北欧の国エストニアです。

この記事では、エストニアはどんな国なのか?
本当にエストニアで日本人はモテるのか? 

本当に美男美女が多いのか?

そしてエストニアの美男美女をゲットする方法などを紹介していきます。

夢を夢で終わらせてはもったいない!

これを読めばあなたも美男美女にモテモテになれちゃいますよ


うそでしょ?エストニア人に日本人がモテる!


率直に言いましょう。
ズバリ、本当に日本人はモテます!
その理由を徹底解説します。

国民性が似ているからモテる!

北欧の人々は総じて無口でシャイな人が多いと言われています。
エストニア人も例外ではなく、控えめな人が多いようです。

他には「我慢強い」「あまり強く自己主張しない」といった側面もあります。

真面目で仕事好きな面もあり、どことなく日本人と似ていると言えます。

加えて、実は東欧や北欧地域では日本人への偏見は少ないと言われています。

エストニア人から見ても、どことなく自分たちと似ている日本人に親しみを持っている人は多くいるようです。

ナンパに寛容的な国だからモテる!

ここで驚きの事実を紹介しますね。

なんとエストニア人は、ナンパに対して寛容的なのです。

声をかけてくれた人に対して敬意をはらってくれるそうです。

「でも、ナンパなんてした事ないし…」
今、そう思いましたか?

わかります。異国でナンパするのは勇気がいりますよね。

そんな自分のメンタルを鍛える方法があります。
それはまさしく、異国で美男美女に声をかけ続けることなのです。


頑張って声をかけ続けている内に、自分のメンタルは相当鍛えられます。

そして声をかけ続けることで、次第にエストニアの美男美女にも慣れてきます。
美男美女に対して免疫がつくのです。

美男美女に揉まれて、気づけばあなたの魅力レベルも相当アップしているはず。

そうすれば近い将来、
数あるエストニアの美男美女の中でも選りすぐりの美男美女をゲット出来るでしょう。

優しく、明るく、楽しく。
臆せず声をかけまくりましょう!

日本人はこうすればもっとモテる!

海外から見て、日本人は「優しい、真面目、礼儀正しい」といった印象を持たれています。

他者を尊重し和を重んじる文化は、海外からも評価され多く注目されています。

男女共に真面目で優しい日本人は、外国人にモテるひとつのポイントと言えるでしょう。

一方でエストニア人から見て、日本人の会話やコミュニケーションの仕方についてこんな印象もあるようです。

「自分のことを話してくれない」「いつの間にか自分ばかり話している」

エストニア人は会話が好きな人も多くいるようです。
ぜひ、自分のことをたくさん話してみましょう。

自分の趣味や好きなこと、好きな食べ物など。
実はエストニア人は勤勉で熱心なところもありますから、仕事の話も喜ばれるかもしれません。

加えてエストニアの好きなところなんかも話せると素敵ですね。

もうこれでエストニア人はあなたにイチコロになること間違いなしです!

優しくて気遣いが出来て、シャイな所がある日本人。

そんな日本人が会話上手になってしまえば、ギャップも相まってエストニア人の心を鷲掴みに出来るでしょう。


必見!エストニア人の性格と恋愛事情


エストニア人をゲットするためには、エストニア人の性格や恋愛事情を知っておきましょう。


特にエストニア人の結婚観は日本にはない考え方なので、とても面白いですよ。

さっそく紹介していきますね。

エストニア人女性の性格

エストニア人女性は控えめで恥ずかしがり屋な所があります。

そして日本人女性のような奥ゆかしさも持ち合わせています。

控えめなエストニア人女性の間では、
「アプローチするのは男性から」という暗黙の了解も存在しています。

輝くようなエストニア美人にビビっている場合ではありません!

エストニアではアプローチする事から全てが始まるのです。

男性の皆さんは、どんな時も優しさと気遣いを忘れずに。

日本のゲームやアニメは海外で人気がありますが、エストニアでも同様に日本のゲームやアニメはとても人気があります。

あなたの好きなアニメやゲームの話題を盛り込みつつ、紳士的にリードしてあげましょう。

エストニア人男性の性格

エストニア人男性は見た目は筋肉質で強そうな人が多いです。

色白マッチョもいれば、がっしりとした熊のような体格の人もいます。

ですが一転、どんなに強そうでも中身はとても優しくて温和だったりします。
強くて優しいなんて、とても素敵ですよね!

そんな優しいエストニア人男性と、奥ゆかしい日本人女性は相性ピッタリ。

強そうな見た目にビックリして怖がる必要はありません。

女性の皆さんはリラックスして、笑顔で会話を楽しみましょう。

楽しそうに笑顔をみせるあなたに癒され、
見た目が強そうな彼もきっとすぐに優しい笑顔を見せてくれますよ。

エストニア人の恋愛事情

エストニアでは「男女は対等である」という考え方がスタンダードなようです。

デートでの支払いは基本的には男性がしますが、経済力がある自立した女性の場合は割り勘だったりします。

行先も男性任せではなく、きちんと意見を出し合って決めます。

そしてエストニアには「告白する」という文化がありません。

好意を持った男女が二人で出かける、カフェに行く。

それだけでもう交際がスタートしていることになります。

告白する文化がないだなんて、新鮮で面白いですよね。

実は事実婚がとても多い

エストニア人は結婚に関してとても自由な考え方を持っています。
形式にとらわれない、事実婚がとても多いのです。

実は日本のような扶養制度がエストニアにはないので、そもそも結婚にあまり意味がないと感じている人が多いようなのです。

「一緒にいるだけで夫婦であり、家族である」という考え方で、結婚式をしないパターンも多いです。

結婚して数年後、数十年後に結婚式を挙げる人も少なくありません。

どうしても結婚して式を挙げたければ、思い切って女性からプロポーズするということもあるようです。

どうして?エストニア人は美男美女が多い


エストニアの街を歩いていると、モデルのような美男美女をたくさん見かけることが出来ます。


吸い込まれそうな青い瞳、色白の肌、スラっと伸びた長身、風になびくブロンドヘアー。
まるで映画の世界の中にいるよう。

決して大げさではありません。
エストニア人は本当に容姿端麗なのです!

さっそく理由を紹介していきますね。

美男美女が多い理由①北欧地域以外からの混血が少ないから

エストニアは、北欧やロシア、そしてバルト三国といった近隣の国とは地続きでアクセスが良好で往来が盛んです。

そんな地理的理由もあり、エストニアはロシアや北欧諸国からの移民が多い国です。

とくにバルト三国(エストニア、ラトビア、リトアニア)からの移民はとても多いようです。

ですが一方で、その他の地域や他民族の移民は比較的少ない国でもあります。

実はエストニアを含むバルト三国は、他の地域との関わりをあまり持っていません。

つまり他民族の移民が少ないことで、他民族との混血も少ないのです。

その結果、北欧特有の「蒼眼、色白、高身長、ブロンドヘアー」の遺伝子が
今日まで守られてきたと言えます。

美男美女が多い理由②日照時間が短いから

美男美女が多い=肌が美しいと言えます。
なぜエストニア人は肌が美しいのか。

その理由はエストニアの日照時間の短さにあります。

日照時間というのは美肌ととても深い関係にあります。

日照時間が短いということは、それだけ紫外線にさらされる時間が短いという事なのです。

北欧に位置するエストニアの日照時間は、夏は1番長くて6月頃の約10時間。

真冬の12月にはなんと30分
なんて日もあるのです!

これは世界的に見てもかなり短めなのです。もはや冬は太陽がほとんど出ていません。

(ちなみに日本の日照時間は冬は約9時間、夏は約14時間。日本と比較してみると、エストニアの日照時間がいかに短いかが分かりますね。)

エストニア人は日焼け、シミ、そばかすとは無縁なのかもしれません。なんて羨ましい!

そんな透き通った色白美肌が、エストニアの美男美女をさらに美しく際立たせているのは間違いないでしょう。

知れば仲良くなれる!エストニア人の生活と考え方


日照時間が短く、冬は極寒のエストニア。

知られざるその暮らしぶりを知れば、エストニア人と仲良くなれること間違いなしです。

さっそく見ていきましょう。

サウナと自然が大好き

サウナといえばフィンランドを思い浮かべる人は多いかもしれませんが、
実はエストニアもフィンランドに負けず劣らずのサウナ大国です。

エストニアの一般家庭には必ずと言っていいほど、サウナがあります。
もちろん公衆のサウナも街にはたくさんあり、皆水着を着てサウナを楽しむようですよ。

冬になると、サウナで極限まで身体を温めてそのまま極寒の海にドボーン!なんて楽しみ方も。
いわゆる寒中水泳ですね。

冬が終わり春になると、皆こぞって家から出てきてお庭で日向ぼっこをします。

エストニア人は自然も大好き。
日向ぼっこをして、そのまま外でバーべキューや野外パーティーが始まります。

暖かい季節は外で日向ぼっこをして、食べたり飲んだりのパーティー三昧。
冬はサウナと寒中水泳。

エストニア人は、とっても明るく楽しい人たちなのです。

 

真面目で勤勉。仕事も大好き。

エストニア人は基本は真面目な気質の人が多いです。

日本人は休日出勤や残業など、世界の中で比較的労働時間が長いことが知られています。

エストニア人もまた同様で、日本人のような働き方をする人が多く存在します。

時間に関しては少々ルーズなところがあります。

ですが真面目で仕事好きなので、遅れてもやらなきゃいけないことはきちっとやる傾向があります。


知ってると素敵!エストニアってどんな国?


日本から遠く離れた国、エストニア。

日本からの直行便はなく、乗り継ぎで12時間以上かかります。

そんなエストニアは一体どんな国なのか?ご紹介しましょう。

エストニアについて

エストニアは北欧諸国にあるバルト三国に位置しています。

リトアニア、ラトビアに並ぶ小国です。
1991年のソ連崩壊後、独立しました。

バルト三国の由来は、旧ソ連から独立するために
エストニア、リトアニア、ラトビアの三国で協力しあったことがきっかけです。

面積は4.5万㎢、首都はタリン。通貨はユーロ。
日本と同じく無宗教の国で、思想は自由です。

男女は対等であるという考え方がスタンダードであり、最近では経済力のある女性も多くなっています。

バルト三国が他民族との関わりを持っていない為、他民族の移民や難民がいません。

他民族の移民や難民がいないことは、治安維持にとても大きな意味を持ちます。

他民族の移民や難民だけではなく、実はヨーロッパ各地で見かけるジプシーもエストニアにはいません。

移民や難民、ジプシーが存在しないエストニアはとても落ち着いていて治安の良い国であると言えます。

バイリンガルの多い国

公用語はエストニア語ですが、旧ソ連時代の影響でロシア語と英語を話せる人が多いです。

特に首都タリンでは観光客が多いこともあり、当たり前のように英語が話せます。

外国人から見ると、比較的コミュニケーションのとりやすい国と言えますね。

治安も良いので、安心して旅行が出来そうですね。

実は近代的な電子国家

エストニアにはヨーロッパらしい古く美しい街並みが残されていますが、実はIT化が進んだ近代的な電子国家です。

エストニア人の9割が「電子IDカード」を所有しており、政府はこのカードで国民の名前、住所、生年月日などの個人情報を管理しています。

その情報を元に、オンラインで行政サービスを提供しているのです。

街中ではスーパーは無人レジ、選挙はオンライン投票が当たり前だったりします。

そしてエストニアはSkype発祥の国でもあります。

古き良き街並みとIT化が共存する。
それがエストニアの特徴のひとつであり、魅力とも言えるでしょう。


デートするならココ!エストニアのオススメスポット3選!


たくさんの魅力が詰まった国、エストニア。


エストニアの事を知って、エストニア人と仲良くなれたら是非デートに誘いましょう!

おすすめのデートスポットを3選ご紹介しますね。

タリン旧市街

ジブリの名作映画、「魔女の宅急便」をご存じですか?
実はその魔女の宅急便の舞台となったのがタリン旧市街なのです。

タリン旧市街は石畳で、中世の街並みが大切に残されています。
1997年にユネスコの世界遺産にも登録されました。

趣のある街を歩くと小さいお店や可愛らしい看板が多く目に留まり、
路地を一本入ると、まるで中世に迷い込んだような気持ちになれます。

ぜひ、大切な人とお散歩してみてくださいね。
大切な人と良い雰囲気になれること間違いなしです!

コフトウッツァ展望台

タリン旧市街を一望出来る展望台、それがコフトウッツァ展望台です。
実はタリン旧市街には展望台が3つありますが、中でもコフトウッツァ展望台は一番の眺望です。

場所はドームペアの丘と呼ばれる小高い丘の上。
その昔、上流階級の人々が暮らしていた丘の上に展望台はあります。

昼間の眺望も素晴らしいですが、夜景はより一層素敵です。

大切な人と眺める夜景は格別です。
目の前に広がる素敵な景色が、あなたの魅力を2倍、いや5倍に引き上げてくれるでしょう。

是非お目当ての彼、彼女と行ってみて下さいね。

創業1422年。市議会薬局

古き良きものが多く残るタリン旧市街に、ヨーロッパ最古の薬局があります。
ラコエヤ広場の反対側にある、市議会薬局です。

創業はなんと驚きの1422年!今から約700年も前です。
ヘビの皮を使った昔ながらの薬や、ミイラの粉なんて秘薬もあります。

大変歴史のある薬局ですが、まだまだ現役で化粧品や現代の薬も扱っています。
お店の奥はミュージアムのようになっており、
ヘビのホルマリン漬けや乾燥したカエルなどが展示してあります。

「失恋の痛みを治す薬」としてマジパンを扱っていることでも有名です。
この薬を求めて世界中からお客さんが訪ねて来るそうですよ。

古い建物に想いを馳せながら、お店の奥の博物館も覗いてみて下さい。

ヘビやカエル、珍しいものの展示を恐々見学するのも楽しそうです。
きっとデートが盛り上がりますよ。

吉報!エストニアで日本人はモテる!その真実とモテる方法を徹底解説!まとめ


ここまでの内容を以下にまとめますね。

・エストニアで日本人はモテる
・エストニア人と日本人は似ているからモテる

・美男美女がとても多い
・エストニア人は会話好き。たくさん話そう
・エストニア人はサウナと自然も大好き
・エストニアはバイリンガルが多い電子国家
・仲良くなれたらデートに誘おう

いかがでしたか?

容姿端麗で美男美女が多いエストニア人が、実は日本人と似ているなんて親近感が湧きますよね。

美男美女にモテる夢、叶いそうな気がしてきましたね。

さぁ、ほんの少しの勇気を出してエストニア人に声をかけてみましょう!

ニッコリと微笑むエストニア人が、あなたのことを待っていますよ。

マルチプル広告

© 2024 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5