広告

iPhone純正イヤホンはどこで買える?種類と購入場所を紹介!

iPhoneの純正のイヤホン!

Apple製品純正のイヤホンは、高音質で聞きやすくとても便利です!

しかし、iPhone12以降からイヤホンが付属しなくなって残念です。

持っていても壊れたり無くしたりして購入したいけどどこで買えるかわからない人が多いはず!

Apple純正イヤホンは、EarPodsとAirPodsの2種類あります。

この記事では、iPhoneの純正イヤホンはどこで購入できるか、Apple純正イヤホン以外のイヤホンを4つ紹介します!

是非参考にしてください!

 

 

iPhone純正イヤホンはどこで買える?EarPods

引用;Apple公式Store

iPhone純正イヤホン1つ目は、EarPodsです!

EarPodsは、ケーブルでつなげる有線イヤホンです。

有線ケーブルは、Lightケーブルタイプとプラグタイプ(丸いタイプ)があります。

  

従来の丸いイヤーパッドと違って、EarPodsは、耳の形状に基づいて作られたイヤホンです。

ヘッドホンより快適に感じられます!

しかし、ケーブルタイプなので壊れやすいのがデメリットです。

EarPodsは、以下のネットショッピング、店舗で購入できます。

  • Apple公式Store
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング
  • メルカリなどのフリマアプリ
  • ヨドバシカメラなどの家電量販店

Amazonなどのネットショッピングでも購入できますが偽物も販売している可能性があるので注意が必要です。

メルカリでは、安く購入できますが、使用済みも販売しているので衛生的ではないので注意が必要です。

EarPodsは、古いタイプのイヤホンなので店舗にはあまり置いてないです。

本物でiPhone純正のイヤホンが欲しい人は、Apple公式Storeで購入するのがオススメです。

Apple公式Store

Amazon

楽天市場

Yahooショッピング

メルカリ

ヨドバシカメラ

 

 

iPhone純正イヤホンはどこで買える?AirPods

引用;Apple公式Store

iPhone純正イヤホン2つ目は、AirPodsです!

AirPodsは無線イヤホンでBluetoothでで接続するタイプのイヤホンです。

EarPodsの有線ケーブルと違ってケーブルがないので壊れにくく、荷物がケースなので、持ち運びに便利です。

ケースは、いろんなケースがあるので、選べて楽しむことができます。

AirPodsは、片方なくすと使えにくく、イヤホンしながら電話すると独り言みたいに聞こえて不審がられるのがデメリットです。

AirPodsは以下のネットショッピングと店舗で購入できます。

  • Apple公式Store
  • auなどの携帯ショップ
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング
  • メルカリなどのフリマアプリ
  • ヨドバシカメラなどの家電量販店

AirPodsも本物のiPhone純正イヤホンが欲しい人は、Apple公式Storeで購入するのがオススメです。

Amazonなどのネットショッピングだと、すぐに届いて便利です。

AirPodsは、iPhone純正イヤホンのなかでも新しいイヤホンなどで携帯ショップでも購入できるので、実物を見ることができます。

メルカリなどのフリマアプリだと、偽物が販売していることもありますし、使用済みも売っているので衛生的ではないので注意が必要です。

また、メルカリなどのフリマアプリでは片方しか売ってないこともあるので注意が必要です。

Apple公式Store

au

Amazon

楽天市場

yahooショッピング

メルカリ

ヨドバシカメラ

 

 

iphoneの純正以外のオススメイヤホン4選!

ここまでiPhone純正イヤホンを紹介しましたが、やはり純正は高いと思う人が多いはず!

次はiPhoneを純正以外のオススメのイヤホンを4つ紹介します。

iPhone純正イヤホンにはない骨伝導タイプや、ネックバンド型もあります。

iPhoneでも使えて便利なイヤホンです。

是非参考にしてください。

 

ShokzOpenRunPro

引用;Amazon

1つ目はiPhoneの純正イヤホンにはない骨伝導イヤホン!

骨伝導イヤホンは、耳をふさがずに使用できるワイヤレスイヤホンです。

周囲の音が聞こえて運動や、作業時に使えるイヤホンです。

ShokzOpenRunProは骨伝導タイプイヤホンに中でも高音質で、バッテリーも長持ちします。

是非使ってみてください!

 

Inchicイヤホン

引用;Amazon

2つ目は有線イヤホン!

EarPodsとよく似ていますがInchicイヤホンの方がお値段はお手頃です。

色も白と黒があり、選べて楽しむことができます。

音の出力を最大にして、音の劣化を抑えるように設計されているので、素晴らしい音質を楽しむことができます。

日本人の耳の形状に基づいて設計されているので、つけやすく、快適に感じます。

引っぱても断線しにくく、耐久性も高いです。

 

ネックバンド型Bluetoothイヤホン

引用;Amazon

3つ目は、iPhone純正イヤホンにはないネックバンド型ワイヤレスイヤホンです。

AirPodsのデメリットは片耳をなくす場合があると紹介しましたが、ネックバンド型だと、片耳をなくす心配がなくなります。

首にかけてイヤホンをつけるので作業や、運動の時に使いやすいイヤホンです。

左右のヘッドに磁石を内臓したマグネット式なので、使わない時はヘッド同士をまとめることができます。

耳への負担も少ないので、長時間使っても疲れにくいイヤホンです。

 

AnkerSoundcoreLibertyNeo2

引用;Amazon

4つ目は、ワイヤレスイヤホン!

このイヤホンは、ブラック、オフホワイト、ネイビーと色が3種類あるので楽しむことができます。

専用アプリを使うと、サウンドを自由にカスタマイズできるので高音から低音まで自由自在に調整できます。

ワイヤレス充電に対応しているので、イヤホン本体で最大10時間、充電ケースと合わせると最大40時間音楽再生が可能なイヤホンです。

防水タイプなので、汗や雨などの水を防ぐことができるので、いつでも音楽を楽しむことができます。

 

 

iPhone純正イヤホンはどこで買える?種類と購入場所を紹介!のまとめ

  • iPhone純正イヤホンは、EarPodsと、AirPodsの2種類あります。
  • EarPodsは、有線イヤホンでiPhone純正イヤホンの中でもお値段がお手頃です。
  • AirPodsは、無線イヤホンでケーブルがないので持ち運びに便利です。
  • iPhone純正イヤホンは、Apple公式Store・Amazon・楽天市場・Yahooショッピング・メルカリ・ヨドバシカメラなどの家電量販店で購入できます。
  • AirPodsは、iPhone純正イヤホンの中でも比較的新しいイヤホンなので、auなどの携帯ショップでも購入できます。
  • 時間に余裕があり純正イヤホンが欲しい人は、Apple公式Storeがオススメです。
  • Amazonなどのネットショッピングではすぐに届いて便利です。
  • メルカリなどのフリマアプリでは、お値段がお手頃ですが、使用済みなどもあるので注意が必要です。
  • 実物が見たい人は、携帯ショップや家電量販店に行くのがオススメです。
  • iPhone純正イヤホンの他にも、いろいろなイヤホンはあります。
  • ShokzOpenRunProは、iPhone純正イヤホンにはない骨伝導イヤホンなので耳が痛くなりにくいです。
  • Inchicイヤホンは、EarPodsと似ていますが、お値段はお手頃で、高音質なイヤホンです。
  • ネックバンド型Bluetoothイヤホンは、iPhone純正イヤホンにはないネックバンド型イヤホンなのでイヤホンをなくす心配はなくなります。
  • AnkerSoundscoreLidertyNeo2は、専用アプリを使うと、サウンドを自分でカスタマイズできて便利なイヤホンです。
  • iPhone純正イヤホンを買って快適な音楽ライフを送りましょう!

 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5