暮らしの知恵

ラカントは体に悪い?特徴・他の甘味料との違い?全部解説します!!

SARAYA株式会社が提供する「ラカント」とは?

どんな製品なのか?体にいいのか?それとも悪いのか?

今回の記事は、名前はよく聞くけど正体を知らない調味料

「ラカント」について紹介します。是非とも最後までご覧ください。

 

「ラカント」は体に悪いのか?そもそも「ラカント」って?体への影響は?

「ラカント」⇒ 正式な商品名称は「ラカントS」です。

このラカントSですが、体に悪い影響を与えるのでしょうか?

ズバリ!! ラカントSを摂取しても「体に悪い影響を与えません」 

本当に?と思う方もいると思いますので「ラカントS」の、特徴を見てみましょう。

特徴を知れば体への良い影響が見えてきます。それでは紐解いていきましょう。

 

 

 

 

引用先 ⇒ ラカントS公式サイト

 

そもそも「ラカントS」って?

「ラカントS」とは?中国の果物である「羅漢果(ラカンカ)」という漢方と、

「エリスリトール」というトウモロコシを発酵させて作る材料を調合して作る

甘味料の1つです。「SARAYA」という会社が販売元となっています。

2つの素材の特徴は以下の通りです。

 

 「羅漢果(ラカンカ)」

羅漢果(ラカンカ)の特徴はなんといっても甘味です。

砂糖とは違って甘味成分は摂取しても体内で吸収されずに排出されてしまいます。

そのため、羅漢果(ラカンカ)は体内でエネルギー源となりません。

羅漢果(ラカンカ)はゼロカロリーで血糖値も上げないので、糖尿病の食事療法など

生活習慣病の予防等で砂糖の代替甘味料として使われることが多いです。

エキスで煮出した羅漢果(ラカンカ)は砂糖の約50倍もの甘さを持っています。

 

 

 

 

 

 

 

引用先 ⇒ amazon 日本食品 羅漢果顆粒ゴールド 500g 

 

「エリスリトール」

エリスリトールは糖アルコールに部類され、極わずかしか手に入らない希少な糖質です。

天然由来の甘味料で、メロンなどの果物の他、醤油や味噌などの発酵食品にも含まれます。

素材の中に含まれるブドウ糖を、酵母により発酵させて製造しています。

 

 

 

 

 

 

 

引用先 ⇒ amazon エリスリトール 4kg(ニチガ)

 

この2つの素材を合わせて、出来たのが最強の甘味料「ラカントS」です。

 

「ラカントS」の体への影響

ラカントSを構成する「羅漢果(ラカンカ)」・「エリスリトール」ともに

自然界に存在する希少な糖質です。そのため体へ悪影響を与えることはありません。

特に「羅漢果(ラカンカ)」については、中国で漢方の原料として愛用されているいます。

実を乾燥させて砕き、煮だして飲むと甘い漢方茶になります。

喉の調子が悪い時・風邪気味の時・胃腸の調子が悪い時など良く飲まれいるようです。

 

 

 

 

 

 

 

ラカントS特徴!!メリット・デメリットはあるの?

2つの主原料からなる「ラカントS」ですが以下の特徴があります。

  1. 主原料が植物繊維のため、体内吸収されずほぼ排出される。
  2. 数値上のカロリーはゼロで、血糖値上昇のリスク影響もない。
  3. 甘味度は砂糖と同じ甘さに作られており、料理等の面倒な軽量計算も必要なし。
  4. 砂糖と同じ分量で同じ甘さをノーカロリーで味わえる。
  5. 熱による甘味度の変化が無いのでさまざまな料理に使用できる。
  6. 鉄分・リン・カリウムが豊富でほうれん草や牡蠣などに匹敵する栄養価がある。

こんな良い特徴ばかりの「ラカントS」ですがメリット・デメリットは無いのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

引用先 ⇒ amazon ラカントS 顆粒 800g

 

「ラカントS」のメリット

いいこと尽くしの「ラカントS」には以下のメリットがあります。

  1. 料理の「砂糖」を「ラカントS」部分を置き換えるだけ、カロリーや糖質をカットできる。
  2. 摂取により活性酸素を除去でき、抗酸化作用がある。合わせて腸内環境を整える。
  3. 血糖値やインスリン濃度に、影響を及ぼさない血糖値の上昇がを抑えられる。

 

 

 

 

 

 

健康面では、文句無しでメリットばかりの「ラカントS」です。

ダイエット効果もあるため、老若男女みんなにおススメできる商品となっています。

 

「ラカントS」のデメリット

こんな良いことずくしの「ラカントS」ですがデメリットはあるのでしょうか?

  1. 原材料にこだわってるため値段が若干割高(砂糖1kg 約300円 ラカントS 1kg  約3000円)
  2. 材料の性質上、大量に使用すると結晶化しやすい。
  3. 人によっては、満足感が無く過剰摂取してしまう。
  4. カロリーゼロと安心して、逆に食べ過ぎてします。

 

 

 

 

 

 

 

3、4については、摂取する本人の自覚の問題なので大きなデメリットとは言えませんが

それでもここまでデメリットが少ないと、本当に安心して食べれる食材だと分かりますね。

 

「ラカントS」他の甘味料との違いは?パルスイートとの比較を紹介!

ここまで「ラカントS」の特徴などを紹介しましたが他の甘味料と違いはあるのでしょうか?

市場にはさまざまな甘味料が販売されていますが、ここでは代表的な「パルスイート」と

比較して違いを紹介するようにします。

 

栄養成分の比較(ラカントSとパルスイート)

まずは、一番分かりやすい栄養成分の比較を見てみましょう。

「パルスイート」には、ゼロカロリー商品がありますので合わせて紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用先 ⇒ amazon 味の素 パルスイート カロリーゼロ (液体タイプ)600g

 

1.ラカントS(100gあたり)

  • 熱量(カロリー) ⇒ 0kcal
  • タンパク質    ⇒ 約0.2g
  • 脂質       ⇒ 0g
  • 炭水化物(糖質) ⇒ 約100g
  • 食物繊維     ⇒ 0g
  • 食塩相当量    ⇒ 0g

 

2.パルスイート(100gあたり)

  • 熱量(カロリー) ⇒ 約140kcal
  • タンパク質    ⇒ 約2.1g
  • 脂質       ⇒ 0g
  • 炭水化物(糖質) ⇒ 約93g
  • 食物繊維     ⇒ 約3.1g
  • 食塩相当量    ⇒ 0g

 

3.パルスイート カロリーゼロ(100gあたり)

  • 熱量(カロリー) ⇒ 0kcal
  • タンパク質    ⇒ 0g
  • 脂質       ⇒ 0g
  • 炭水化物(糖質) ⇒ 約30g
  • 食物繊維     ⇒ 0g
  • 食塩相当量    ⇒ 0g

栄養成分を見ても一目瞭然で違いが分かると思います。

「ラカントS」は、エリストリールの効果により体内へ吸収が抑えられ実質0カロリーです。

カロリーを気にせずに甘いものを楽しめるのが「ラカントS」の魅力ですね。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、「パルスイート」には小さじ1杯で小さじ3杯と同じ甘さになる特徴があります。

この特徴により、必然的に「パルスイート」でもカロリー摂取を抑える効果が働くため

「ラカントS」と同様に砂糖に代替品としては優秀な商品になります。

両方の特徴を理解して、量を間違えないよう注意して使用するようにしましょう。

 

コスパの比較(ラカントSとパルスイート)

栄養成分が分かったところで、次はコスパの比較をしてみましょう。

(参考価格はアマゾン価格を使用しています)

  • ラカントS 顆粒 130g  453円
  • ラカントS 顆粒 800g  2,085円
  • ラカントS シロップ 280g 453円
  • パルスイート 120g  471円
  • 味の素 パルスイート カロリーゼロ 袋 300g  1,458円
  • 味の素 パルスイート カロリーゼロ (液体タイプ)600g  972円

比較すると使用量を1/3に抑えられる「パルスイート」の方が断然お得です。

価格が気にならなければ、栄養成分・味の好み等を考慮して選べばよいと思います。

 

【まとめ】ラカントは体に悪い?特徴・他の甘味料との違い?全部解説します!!

「ラカント」は体に悪いのか?そもそも「ラカント」って?体への影響は?

  1. 自然界に存在する希少な糖質のため、「体に悪い影響を与えない」 
  2. 「羅漢果(ラカンカ)」と「エリスリトール」からなる甘味料の1つ。
  3. 「羅漢果(ラカンカ)」については、中国で漢方の原料として愛用されている。
  4. 喉の調子が悪い時・風邪気味の時・胃腸の調子が悪い時など良く飲まれいる。

 

ラカントS特徴!!メリット・デメリットはあるの?

メリット

  1. 料理の「砂糖」を「ラカントS」部分を置き換えるだけ、カロリーや糖質をカットできる。
  2. 摂取により活性酸素を除去でき、抗酸化作用がある。合わせて腸内環境を整える。
  3. 血糖値やインスリン濃度に、影響を及ぼさない血糖値の上昇がを抑えられる。

デメリット

  1. 原材料にこだわってるため「ラカントS」は値段が若干割高
  2. 材料の性質上、大量に使用すると結晶化しやすい。
  3. 人によっては、満足感が無く過剰摂取してしまう。

 

「ラカントS」他の甘味料との違いは?パルスイートとの比較を紹介!

栄養成分の比較(ラカントSとパルスイート)

  1. 「ラカントS」はカロリーを気にせずに甘いものを楽しめるのが魅力。
  2. 「パルスイート」は小さじ1杯で小さじ3杯と同じ甘さになる特徴がある。
  3. 両方とも特徴を理解して、量を間違えないよう注意して使用すること。

コスパの比較(ラカントSとパルスイート)

  1. 使用量を1/3に抑えられるため「パルスイート」の方が断然お得。
  2. 栄養成分・味の好み等を考慮して選べば良い。

今回の記事では、甘味料の「ラカントS」について解説しました。

名前のイメージで、体に悪いと思っていた人もいたかと思いますが

実は違って、体に良い材料で作られた大変優秀な甘味料だったのです。

記事の内容を理解して、体内環境・健康習慣の改善に繋がれば幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-暮らしの知恵
-, , , , , , ,

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5