広告

レモネードとはちみつレモンの違いとは?体に嬉しい効果も解説!

レモネードとはちみつレモンの違いが分かりますか?

レモネードはレモンと砂糖など甘味を加えて作る果汁飲料。はちみつレモンはレモンとはちみつを使って作る清涼飲料水。

レモンもはちみつも体に嬉しい効果がたっぷり。栄養素やレシピも合わせて紹介します。

 

 

レモネードとはちみつレモンの違いってなんだろう?

みなさんはレモネードとはちみつレモンの違いを聞かれて答えることはできますか?

どちらも身近に聞いたことがあるからこそ、その違いを説明するのは難しいのではないでしょうか。私もよく分かってませんでした。

レモネードとはちみつレモンの違いを説明していきます。

 

レモネードとはちみつレモンって結局何が違うの?

はちみつレモンははちみつとレモン果汁を使用した清涼飲料水です。

レモネードはレモン果汁にシロップ、砂糖などで甘みをつけて冷水で割ったものです。

 

レモネードとは?

レモン果汁に水と砂糖を加えたものの事をいい、果汁飲料です。レモン水ともいいます。冷水の代わりにお湯を使えば、ホットレモネードにもなります。

レモネードの発祥はエジプトであることが有力です。日本では1853年にペリーが来航した時に伝わったといわれています。

 

はちみつレモンとは?

1980年代から90年代にかけて流行しました。はちみつとレモン果汁を使用した清涼飲料水での事です。

また、美容効果もあり美肌、エイジングなどに効果があるといわれています。

 

 

レモネードとはちみつレモンの体に嬉しい効果って?

レモネードにもはちみつレモンにも使われているレモンには体に嬉しい効果がたくさんあり、はちみつにもたくさん含まれています。

共通する効果とレモンとはちみつの栄養素について説明していきます。

 

レモネードとはちみつレモンそれぞれの効果について

レモネードとはちみつレモンの共通する効果

美肌・エイジング効果

はちみつはビタミン、ミネラル、酵素といった美しい美肌を作るには欠かせない栄養素がたっぷり入っています。

また、レモンにはビタミンCが多く含まれていて、シミやくすみの原因となるメラニン色素の生成を抑制してくれます。

はちみつとレモンには美肌に嬉しい成分がたくさん含まれているんですね。

疲労回復

レモンに含まれるクエン酸やはちみつの糖類は体内でのエネルギー代謝を助けてくれます。

そのため、疲労回復に期待できます。さっぱりした味わいのため食欲が落ちやすい夏も夏バテ対策として効果的です。

はちみつレモンの効果

免疫力向上効果

はちみつに含まれるビタミン、ミネラル、酵素などの栄養素は免疫力向上につながります。

はちみつにもレモンにも含まれるビタミンCはストレスに対抗する、抗ストレスホルモンを生成するのに重要な栄養素です。

口臭効果

はちみつ、レモンどちらも殺菌効果の高い食材のひとつで雑菌の繁殖を抑えてくれます。

レモンの酸味はだ液の分泌を促し、だ液による自浄作用を高めることで、口の中が清潔に保たれます。

そのため、口臭の対策や予防につながります。

快眠効果

レモンに含まれるリモネンやはちみつに含まれるトリプトファンなどにはリラックス効果があります。

就寝前にはちみつレモンを飲む事で心地よい眠りにつきやすくなります。

 

レモンの栄養素

クエン酸…新陳代謝をアップさせるので冷え性、血行不良で悩んでいる方にオススメです。

ミネラルの吸収を促進するので疲労回復効果が高くなり、疲れを癒す効果があります。

ビタミンC…赤外線によるダメージを防ぎます。コラーゲンを生成を促す働きがあるので皮ふの健康維持に役立ちます。

また、ビタミンCは風邪予防や動脈硬化、心疾患に予防にも期待できるといわれています。

カリウム…利尿作用があるので新陳代謝を上げ、老廃物を排出する効果があるといわれています。

リモネン…リモネンは香りの成分です。集中力のアップ、不安感を和らげる気分をリラックス、リフレッシュさせる効果があるといわれています。

 

はちみつの栄養素

ビタミン…疲労の緩和、風邪予防、皮ふの健康維持に役立ちます。

アミノ酸…ダイエットやスキンケアに効果があるといわれています。

くすみ肌や老化を防止してくれます。ポリフェノールは抗酸化作用があり、肌や体内の細胞を酸化しないように働くので肌の老化や生活習慣病の予防になります。

グルコン酸…腸内の善玉菌を増やす作用があります。また、便秘改善にも役立ちます。

単糖類…単糖類とはそれ以上に分解する必要がなく消化吸収されるので、胃腸に負担をかけない糖分のことです。

体内に素早く吸収されるため、筋肉や脳でエネルギーに変わりやすい性質があります。

 

 

おいしいレモネードとはちみつレモンの作り方

 

レモネード(一人分)

材料

レモン(ポッカレモン) 大さじ2

はちみつ       大さじ1

水または炭酸水    150ml

作り方

①グラスにポッカレモンとはちみつを入れてよく混ぜます

②水を加えてお好みで氷を入れれば完成です(水を炭酸水にすればレモンスカッシュになります)

 

参照:pokka sapporo    https://www.pokkasapporo-fb.jp/recipes/detail-503.html

 

はちみつレモン

材料

レモン  1個

はちみつ 200ml

作り方

①レモンの皮をむいて5mm幅の輪切りにします

②保存容器にレモンとはちみつを入れ蓋を締めます

③冷蔵庫で半日ほど置いてレモンがしんなりしたら完成です

ポイント

保存容器は煮沸消毒をしてから使いましょう。煮沸消毒することでより長い時間、おいしく食べることができます。

日持ちは冷蔵庫でだいたい一週間くらいです。

参照:kurasiru https://www.kurashiru.com/recipes/b9fc6469-b8a2-4701-96c3-b53b12d8bb74

 

 

レモネードとはちみつレモンの違いとは?体に嬉しい効果も解説!まとめ

  • レモネードは果汁飲料、はちみつレモンは清涼飲料水です
  • レモネードとはレモン果汁に水と砂糖を加えたもので、レモン水とも言います
  • はちみつレモンははちみつとレモン果汁を使用した清涼飲料水です
  • レモネードとはちみつレモンには共通して美肌、疲労回復効果などがあります
  • レモンとはちみつには嬉しい栄養素がたっぷり含まれています

いかがでしたでしょうか。

レモネードとはちみつレモンの違いを紹介してきました。

それぞれ伝わってきた時代や嬉しい体への効果までわかりました。これからの冬にも活躍しそうですよね。

少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです。

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5