テレビ

高嶋ちさ子さんの息子の学校はどこ?青山学院にはもういません

ヴァイオリニストの高嶋ちさ子さんには息子さんがお二人いらっしゃいます。やはり音楽家のお子さんだけに音楽関係の道を目指すための学校に通っておられるのでしょうか。小学校は青山学院に入学されたと報じられていましたが、今はおられないようです。それでは今、どこにおられるのでしょう?

 

高嶋ちさこさんの息子さんはお二人です

高嶋ちさ子さんには、息子さんが二人おられ

長男は2007年2月に

次男は2009年5月に

それぞれお生まれになっています。

小学校は青山学院の初等科という、芸能人がものすごーくたくさん通われている学校に入学されています。

将来は、音楽家の息子さんだけに音楽家を目指すのかというと、どうやらそうでもないようです。

当然、ヴァイオリンを小さい頃に習わせていたようですが、4歳でやめてしまったとか。。

まあ、親と同じことを学ぶのが必ずしも良いことでもないので、ヴァイオリンにはこだわらなくてもいいんじゃない?

とか思いますね。

 

長男はアメリカ留学に、次男はインターナショナルスクールに

入学された、青山学院の初等科というのは、芸能人がたくさん行かれているのはよく知られていますが。

青山学院の付属校ということもあり、そのまま行けば、青山学院大学までストレートで進学が可能です。

でも、長男はアメリカ東部に留学し、次男はインターナショナルスクールに、それぞれ転身?されたようです。

 

いいんじゃないですかね、若いうちから海外を知るというのは、これからの時代を考えると経験できるのであれば、

経験しておいたほうがいいんじゃないかと思います。

 

目標はアメリカイエール大学!過去にはちさ子さんも大学院に

長男の目標は、あの、アメリカイエール大学!

イエール大学と言えば、アメリカ東部の名門大学群アイビー・リーグに所属する8大学のうちの1校、50名近いノーベル賞受賞者を輩出する

名門中の名門。ここに行くためには、青山学院の付属校にいては、だめかも知れませんね。。

高嶋ちさ子さんも、過去にはイエール大学の大学院に在籍されていたこともあり、

学歴は、 「イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコース修了」となっているのは、よく知られています?

普段、テレビに出られる時は英語を使われているのをお見かけすることは有りませんが、きっと、英語なんてペラペラなんでしょうね。

 

高嶋ちさ子さん子供の教育には大変熱心

教育は親の意識という言葉はよく聞かれることですが、本当にそう思います。

高嶋ちさ子さんの教育方針というのは、なんにでも、一生懸命になれるものを見つけなさい!

ということのようです。

それに向けで、親として全力でサポートするよということのようです。

青山学院初等科入学も、アメリカへの留学、インターナショナルスクールへの編入も、ちょっとやそっとでない

お金がかかります。

長男のアメリカ留学がこのまま大学卒業まで続くようであれば、一節には7000万円もかかると言われています。

これをもったいないというか、教育に意識をもっているか、というのが、親の教育への関わり方の分かれ目なんだと思います。

 

ちさ子さんご自身も、もともと、青山学院の系列校に在籍されていたのが、私立の音楽大学の名門、桐朋学園大学系列に進学し、

最終的には、イエール大学の大学院を卒業されるという環境に置かれていますから、教育の大事さというのは、身にしみておられるんだろうと

思います。

高嶋ちさ子さんの息子の学校はどこ?青山学院にはもういませんについてのまとめ

高嶋ちさ子さんの、お子さん、まだ成人されていないということもあり、あまり、マスコミとかには登場してこないようです。

実名もはっきりとしていないので、どなたがお子さんなのかというのは、正直はっきりしていません。

ただし、親族について調べてみると、お父様の高嶋弘之さんは東芝EMIの元ディレクターで、ビートルズを日本に紹介した人物で、

その兄が俳優の高島忠夫(伯父)であり、高嶋政宏・政伸兄弟は従兄にあたるという、すごい家系ですので、将来的には

イエール大学で活躍中の、イケメン学生さんなんてことで、マスコミを賑わすこともあるかも知れませんね。

また、優秀な日本人が増えるのかと思うと、まあ、嬉しいですね。

-テレビ

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5