広告

炭酸水を甘くするには?アレンジ方法や炭酸水を飲む効果をご紹介!

炭酸水と聞いて、みなさんは何をイメージするでしょうか?

味がない、苦みを感じる、美味しくない、などをイメージする方も多いかと思います。

私も健康を意識するようになってから飲み始めた炭酸水ですが、毎日飲み続けられています。

そこで今回は、炭酸水を飲むことによる効果とともに、美味しく飲みやすくする方法をご紹介していきます。

炭酸水は甘くないと飲めないな~と思っている方、炭酸水じゃなくて普通の水でいいんじゃないの?と思っている方。

この記事を読み終わる時にはきっと炭酸水飲みたい!!となっているはずですよ。ぜひご覧ください。

 

 

炭酸水を甘くする?アレンジ方法3選

甘くない炭酸水を美味しくする方法として、次の3つの方法を試してみてください。

 

果実酢で割る

市販でも様々な果実酢が販売されていますが、私のイチオシは リンゴ酢 です。

分量:炭酸水   200ml

リンゴ酢  大さじ1~2

はちみつ  大さじ1(お好みで調節してください)

 

酢にも疲労回復の効果や、体脂肪・内臓脂肪を減少させる効果があるといわれており、健康を意識したい方にはもってこいのアレンジ方法です。

また、はちみつを入れることでほんのり甘くなり、酢特有のにおいが緩和され飲みやすくなります。

※はちみつが溶けにくく混ぜている間に炭酸が抜けてきてしまうので、シュワシュワ感を強く残したい方は強炭酸をおすすめします。

ただし、酢は刺激が強いため、胃腸が弱い方はご注意ください。

 

ジュースで割る

炭酸水自体に味がついていないので、どんなジュースでも割ることができます。

オレンジジュースやぶどうジュースで割れば、オレンジソーダやグレープソーダになりますし、自分でジュースと炭酸の割合を決められるところもいいですよね。

市販のジュースにはかなりの量の砂糖が使われているので、炭酸水で割ることで摂取する砂糖の量を減らせて、さっぱり飲むことができるのでおすすめです。

我が家では、夏が過ぎる頃にかき氷のシロップが余ることが多いので、炭酸水とシロップを混ぜてメロンソーダやイチゴソーダを作って飲んでいます。

はっきりとした色合いで少し飲むのをためらうかもしれませんが、子どもにはとても好評です。ぜひ試してみてください。

 

フルーツポンチ

好きなフルーツに炭酸水をかけるだけ!フルーツの甘さが炭酸水のシュワシュワとよく合います。

甘みのあるものならどんなフルーツでもいいのです。缶詰のフルーツを使うことで簡単に作ることができますし、気軽にビタミンを摂取することもできます。

アイスをのせて、少し豪華なフルーツポンチを一人でこっそり食べているときに感じる幸福感はなんともいえません。

 

 

炭酸水の成分とその効果とは?

炭酸水とは、二酸化炭素(炭酸ガス)が含まれた水のことをいいます。口に含んだときにするシュワシュワパチパチした感覚は、水の中に含まれた二酸化炭素によるものです。

この炭酸水を飲むことによって、良い効果が期待できます。

 

疲労回復

人間が疲労を感じるのは、疲労物質が体内にたまることで起こります。運動をした後など、筋肉が張ったような感じになったり筋肉痛になったことがあるのではないでしょうか?

炭酸水は、この疲労物質を体外に排出しやすくする作用があるといわれています。疲れを感じたときには、炭酸水を飲むことで爽快感で元気に、疲労をふっとばしましょう。

 

便秘改善

炭酸水に含まれている炭酸ガスが胃腸を刺激して動きが活発になります。腸の動きが活発になることにより排便を促し便秘改善につながるのです。

私自身5ヶ月ほど前から炭酸水を飲んでいますが、切らしてしまって飲めていないときではなんとなくお腹に違和感があります。炭酸水を飲んでいて調子がよくスッキリしていると仕事も家事もはかどりますね。

 

ダイエットの手助け

炭酸水を飲むと血中の二酸化炭素濃度が高くなります。これはジョギングなど運動をしている時と同じような状態だそう!

炭酸水を飲んだ後、体が熱いと感じたことはありませんか?血液中の酸素を増やそうとして、血管が広がることで血行がよくなります。

そうすると代謝が上がり消費エネルギーが多くなることで痩せやすい体になります。

また、炭酸ガスにより空腹感を紛らわす効果もあります。

なんとなくお腹が空いたな~と思ったときに、炭酸水で空腹感を紛らわしてダイエット成功の第一歩を踏み出しましょう。

 

 

炭酸水を飲むことのデメリット3選

体に良いとされるものは、たくさん摂取すればいいのでしょうか。好きなものならいくらでも食べたり飲んだりしたくなってしまいますが、次はデメリットについてです。

 

胃痛や下痢を引き起こす

炭酸水が胃腸を刺激し、動きが活発になることで便秘改善に効果があります。

しかし、飲み過ぎることで過剰に刺激してしまうため、胃痛や腹痛、下痢を引き起こすことがあります。胃腸が弱い方は飲み過ぎには注意しましょう。

 

疲れやすくなる

炭酸水の効果で、疲労物質を体外に排出しやすくなると紹介しましたが、飲み過ぎてしまうとからだが酸性に傾き疲れを感じやすくなります。

また、血行が良くなり代謝が上がることで痩せやすくなるメリットがある一方で、血中の酸素を増やそうと消費エネルギーが多くなり体力を使います。そのため疲労感を感じやすくなるのです。

 

ゲップが多くなる

炭酸水を飲むと必ずと言っていいほどゲップが出ますよね。これは炭酸水に含まれる炭酸ガスが原因です。

特に気にならない方もいるかもしれませんが、人前に出るときは気になる点です。

 

 

炭酸水好き必見!炭酸を入れられるボトルをご紹介

普通の水筒では炭酸が抜けてしまうし、ペットボトルでは冷たい状態を保てないので持ち歩く時は考えてしまいますよね。

そんなときに使える、炭酸を入れられるボトルをご紹介します!

 

サーモス 保冷炭酸飲料ボトル FJK-500

シルバー

引用:サーモスオンラインショップ

 

タイガー TIGERMTA-T050

引用:TIGER

私は炭酸を冷たいまま持ち運べるボトルがあるとは知らず、常温の方が体に良さそうだからと常温で持ち歩いていました。

なのでこのようなボトルがあることを知ってとても感動しました。ボトルカラーも数種類あり、どれにしようか迷ってしまいますね。

 

 

炭酸水を甘くするには?アレンジ方法や炭酸水を飲む効果をご紹介!のまとめ

  • 炭酸水を飲みやすくするには、リンゴ酢がおすすめ!
  • その他果実酢、ジュースで割っても美味しい
  • 気軽に作れるフルーツポンチ
  • 炭酸水とは、二酸化炭素(炭酸ガス)を含んだ水のこと
  • 炭酸水には疲労回復・便秘改善・ダイエットの手助けをする効果がある
  • 飲み過ぎると胃痛・下痢の原因や疲れやすくなる、ゲップが多くなるなどのデメリットもある

炭酸水は飲みにくいというイメージがありますが、様々な効果があることを知っていただけたと思います。

炭酸水が飲みたくなってきましたか?また、飲み過ぎるとデメリットもあります。何にしても取り過ぎには注意ですね。

炭酸水を気軽に、美味しく飲める自分好みのアレンジを見つけられるといいですね。

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5