広告

XO醤の代用はコンビニ食材でも可能?!手軽に本格中華を楽しもう

XO醤(エックスオージャン)は、1980年代後半に香港・ペニンシュラホテルの料理人が、高級な食材を惜しみなく使って生み出した味噌風味の高級合わせ調味料です。

「XO」という名称は、ブランデーの最高級、XO(=eXtra Old)という言葉から引用されており「醤」は合わせ調味料という意味を示しています。

つまりXO醤には、"最高の合わせ調味料"という意味があるんです。

実際にブランデーをベースにした商品もあり、産地や具材の大きさなどの違いによって味や食感も異なり、ブランドによっても、お値段が様々です。

XO醤は、干しエビや干し貝柱、魚の旨味がギュッと詰まって、唐辛子のピリッとした辛みがきいています。

ほんの少量入れるだけでも、独特なコクと辛みがでて、本格的な中華料理に早変わりします。

しかし、売っていないスーパーも多く、あまり聞き慣れないという方も多いかもしれません。

買ったはいいけど、使用頻度が少なくていつの間にか賞味期限切れに…なんてことも!

実はご自宅でよく見る調味料や、コンビニでも手に入る食材でXO醤の代用になるのです!

今回は、XO醤の代用できるものやXO醤を使ったレシピをご紹介します!

 

 

XO醤の代用に定番はオイスターソース!

XO醤はエビやホタテなどの海産物を主原料としていますが、オイスターソースは牡蠣を主原料としています。

つまり、どちらも海産物を主原料としているので、風味が似ています。

オイスターソースのみ代用しても良いのですが、物足りないなという方は、オイスターソースに干しエビや干し貝柱を細かく切ったものを混ぜ合わせてみるのもおすすめです。

オイスターソースは、置いているコンビニも意外と多いのではないでしょうか?!

干しエビはスーパーには中華コーナーなどに置いていることも多いですが、コンビニではあまり見掛けないかもしれません。

ホタテの貝柱はおつまみとして置いている店舗はあるかもしれないですね、ただちょっと高値です…。

私はおつまみとして店頭で見掛けた、ホタテの貝ヒモを刻んで入れて試してみました!

おすすめ

引用:セブンプレミアム向上委員会

貝の旨味が加わって美味しいですよ。こちらの商品は唐辛子入りのピリ辛なので、XO醤油のような辛味も加わりました!

唐辛子の辛味がXO醤の特徴のひとつでもあり、鷹の爪や一味唐辛子もあると、更にXO醤のお味に近づくのでおすすめです。

 

 

XO醤の代用には塩鮭も使える?!

ごく一般的なXO醤は金華ハムや干し貝柱などを使用していますが、なんと塩鮭もXO醤の代用として使えるのです!

今回は、TBSのおびゴハン!で放送していた銀座 やまの辺 江戸中華の山野辺 仁シェフのレシピをご紹介します!

引用:TBS番組 おびゴハン!

私はコンビニのお惣菜の塩鮭、干しエビの代わりに、今回もおつまみのイカチップで作ってみました!

ベーコン、サラダ用の玉ねぎなどもコンビニで揃います。にんにく、生姜もチューブの調味料で作れますよ。

おすすめ

引用:セブンプレミアム向上委員会

 

こちらのイカチップも唐辛子いりなので、旨辛でよりXO醤のお味に近づきます!

おすすめ

こちらのレシピは塩鮭で作っていますが、鮭フレークでも作れそうです。

食感は市販のペースト状のXO醤に比べると鮭なので、ぱらつきはありますが、日本人に馴染みやすいお味でおすすめです!

 

 

XO醤を代用でなく手作りで楽しもう!

XO醤を代用調味料にて味付けするのも良いですが、XO醤を家で作ってみたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まず、市販のXO醤はどのような原材料で作られているのでしょうか?!

ユウキ食品株式会社より販売されているXO醤をご紹介します。

引用:ユウキ食品株式会社

原材料情報


XOベース(なたね油、にんにく、エシャロット、干し貝柱、砂糖、唐辛子、えび、その他)(台湾製造)、砂糖、ブランデー、ソテーオニオンペースト、沙茶醤(大豆油、干しえび、干し魚、その他)、にんにくペースト、煮干貝柱粉末、ホタテエキスパウダー、豆板醤、生姜ペースト、酵母エキス、食塩、干しえび粉末 (2021年03月更新)

では、自家製のXO醤はどのように作るのでしょうか?!

辻調グループさんの自家製XO醤のレシピをご紹介します!

引用:辻調グループ

お菓子やパン作りの材料を中心とした、充実の品揃えが魅力の食材専門店である富澤商店さんも自家製XO醤のレシピを紹介しています。

使われている食材がそのまま購入出来るページがあるので、おすすめです。是非、お試しください!

 

 

XO醤を使ったおすすめレシピ3選

XO醤は、少量使うだけでも味に旨味とコクがプラスされて、普段の料理をグレードアップしてくれますよ。

XO醤の代用調味料、市販のXO醤、手作りのXO醤でも活用の幅は意外と広いです!

テーオー食品さんのおすすめのレシピをご紹介します。

 

 

XO醤の代用はコンビニ食材でも可能?!!手軽に本格中華を楽しもうのまとめ

ポイント

  • XO醤の代用に、定番はオイスターソース!干しエビや干し貝柱や唐辛子を加えるとよりXO醤の味に近づきます。
  • コンビニ食材でもXO醤の代用ができます!海鮮おつまみが活躍します!
  • XO醤の代用に塩鮭も使えます!

XO醤が無くても、コンビニやスーパー、ご自宅にあるものでXO醤の代用ができます。

レトルトのお粥に入れて本格的な中華粥に、冷凍チャーハンに入れてもいつもより旨味のあるチャーハンになります。手軽に本格的な中華料理を楽しみましょう!

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5