テレビ

吉村妃鞠さん練習時間はどれくらいなのか?

天才ヴァイオリン奏者の吉村妃鞠さん、あれだけの演奏をされているので、練習時間はどれくらいなんだろうというのは、多くの人が気になるところですが、結構いろいろなところで、これぐらい練習してますよというコメントがまとまっているので、まとめてみました。



吉村妃鞠さん練習時間はどれくらいなのか?

久米宏さんのラジオ番組でのコメントから

2019年、当時小学校2年生のころに、かの久米宏さんのラジオ番組でインタビューを受けていて(すげー小学校2年生ですが)その時の、コメントが残っています。

久米宏さん

「今、大体1日練習5時間ぐらいしていると聞きましたが。」

妃鞠ちゃん
「何もしてない時は、4時間から5時間練習していて。学校がある時はどうしても3時間とかになってしまいます。」

やっぱり、相当練習されていますよね。こと楽器について、練習時間が短くて、ものすごく上達したという話は聞いたことないので、

1日、4時間、5時間と練習されているというのは、本当なんでしょうね。

それこそ、寸暇を惜しんで練習しているということなのでしょう。

渋谷区の会報誌でのコメントから

8歳の頃のコメントですね。

学校がある日は1日3時間くらいで、休みの日は頑張って5時間くらい練習しています。飛行機で移動する日以外は、ほとんど毎日バイオリンを弾いています。

 

まあ、そうでしょうね。

ちっちゃなお子さんですけど、すでに国際舞台で活躍するような方なので、飛行機の移動というのが、結構練習の妨げ?になっているみたいです。

飛行機に乗っている間は、練習できませんし。日本からヨーロッパというの、20時間近くかかる場合もあり、その間練習できないのが、悩みなんだそうです。

演奏旅行の前と、後は、集中的に練習して、ヴァイオリンの腕が鈍らないように練習されているんだそうです。

まったく、大したものです。

朝日新聞の記事より

2019年の朝日新聞の記事によると、

平日の練習は3、4時間。「休みの日は頑張って6時間くらい練習します」。学校でもプロ意識がかいまみえる。「いま学校でドッジボールがはやっています。でも指をけがしたらいけないので、ボールに触らないよう逃げながら、みんなと遊んでいます」

とあります。概ね、頑張る日は6時間、そうでない日も、3時間、4時間は練習されているということがわかりますね。



吉村妃鞠さん練習時間はどれくらいなのか?についてのまとめ

やはり、天才というのは、努力をしていますよね。

それから、きっと、ヴァイオリンを演奏するのが本当に好きなんでしょうね。

いくつか、インタビューを見ましたが、本当にヴァイオリンが好きなんだろうなあというのがよくわかりました。

現在は、コロナの影響で、海外に行くことは少なく、国内の演奏会で活躍されているようです。

一度、テレビだけでなく、実際に演奏を聴いてみたいなあと思います。

 

検索

-テレビ

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5