お買い物 ビジネス

在宅勤務中は足元が寒い!どうしたら良いの?自宅でも仕事を快適に

新型コロナウイルスが流行し、自宅での在宅勤務を続けている人も多いでしょう。

在宅勤務をしていると、足元が冷えて寒いと感じたことはありませんか。

自宅でも快適に仕事をするためにおすすめの、足元あったかグッズをご紹介します。

なぜ在宅勤務で足元が寒くなるのか理由を理解すると、快適な環境作りに必要な準備が見えてきます。

 

在宅勤務の足元が寒い!解決するおすすめのあったかグッズ

電気ストーブ

足元だけでなくデスク周りを温めてくれるのが電気ストーブです。

石油ストーブやファンヒーターのように、部屋全体を温めることには不向きですが、狭い範囲を心地よい温かさにしてくれるので在宅勤務中では重宝できます。

値段は低価格から高価格まで幅広くありますが、安さ重視で選んでしまうと予想以上に狭い範囲しか温められない、なんてことにもなりかねません。

価格だけでなく、温められる範囲にも注目して選ぶのがおすすめです。

アラジン グラファイトヒーター

 

フットヒーター

フットヒーターとは、足元を直接温めることができる電化製品です。

足を直接ヒーターの上に乗せて温めることができるので、温かさが足の裏にダイレクトに伝わり、寒さを感じにくくなるでしょう。

デスクの下に設置しやすいホットカーペットタイプやUSBで接続するタイプなど色々な商品があるので、使いやすいタイプを選ぶこともポイントです。

PRISMATE フットヒーター

 

ルームシューズ

ルームシューズは、つま先だけをひっかけるスリッパとは異なり、かかとの辺りまでしっかりと覆って靴のようなフィット感を感じられるアイテムです。

スリッパのように歩くたびにパタパタと音がしないだけでなく、脱げにくい点や歩きやすい点が特徴です。

スリッパタイプやシューズタイプなど、足を覆う部分の違いで色々なルームシューズがあります。

ブーツのように足首まで覆うタイプであれば、より快適に足元を温めてくれること間違いなしです。

BITTOP ルームシューズ

 

カイロを直接貼る

温かさがダイレクトに伝わり、手軽に始められる方法として、カイロを直接足裏に貼る方法があります。

ドラッグストアなどで手軽に購入することができる点も魅力です。

靴下を履いた上からカイロを直接貼り、肌に直接貼らないようにしましょう。

カイロを貼ったままトイレなどに立つこともできるので、ストレスなく温めながら在宅で仕事をすることができます。

 

ブランケット

手軽に寒さを回避できるのがブランケットです。寝室で使用している毛布でも代用できるでしょう。

足元だけでなく胸元や背中辺りも温めたいなら、着る毛布がおすすめです。

腕を通す場所があったり、胸元や背中をボタンで留めることができたりするので、PCなどの作業で毛布がずれ落ちたり、作業がしにくいというストレスなく温めることができます。

mofua 着る毛布

 

一人用こたつ

椅子と布団がセットになった一人用こたつは、在宅勤務用の作業スペースが確保できていない人にもおすすめです。

椅子に座った状態で温めて作業することができる点も魅力です。

ヒータータイプやハロゲンタイプなど色々なタイプがあるので、価格、使い勝手、機能性、温まりやすさなどから選ぶと良いでしょう。

イケヒコ 一人用こたつ

 

ホット座布団

電気あんかや電気座布団とも呼ばれるもので、座布団の内部にヒーター線が通っており、座るとお尻から温めることができるアイテムです。

手軽に腰周りを温めることができます。同じ体勢で長時間過ごすことが多い在宅勤務では重宝できるでしょう。

腰周りが冷えると体調を崩しやすくなるため、足元だけでなく腰元を温めることも大切です。

日立 丸型ホットマルチクッション

 

 

在宅勤務ではどうして足元の寒さが気になるの?

出勤しているときよりも動かない

会社に出勤して仕事をしているときは、通勤時の移動だけでなく、仕事中も会議や商談などで立ち歩くことがあります。

しかし、在宅勤務では通勤時の移動がなくなり、会議や商談などもリモートでPCを通じて行われることが多く、座っている位置から動かなくなることが増えます。

長時間同じ体勢を続けることで、血流が滞り足元などの末端から冷えて寒さを感じてしまうのです。

 

仕事の効率が悪くなる

在宅勤務で仕事をしているときのほうが、効率が悪いと感じる場合は、足元の寒さにより集中力が低下しているのかもしれません。

実は下半身の体温が下がってくると体全体の体温低下につながってしまうのです。

体全体の体温が低下すると体調を崩しやすくなるだけでなく、脳や体全体の動きが鈍くなり集中力が低下し作業が効率良く進められなくなる可能性があります。

足元の寒さを感じたら、下半身の太い血管が通っている太ももを中心に温めることが効果的です。

末端まで温かさが伝わりにくい場合は、足元をダイレクトに温める方法にするとより温かさを実感することができるでしょう。

 

 

在宅勤務中は足元が寒い!どうしたら良いの?についてのまとめ

新型コロナウイルスの影響で在宅勤務をする人が増えました。今後も在宅勤務スタイルはスタンダードになる可能性があります。

特に秋冬の寒さが厳しくなる季節は、足元の冷えが気になりますよね。

ストレスなく、さらに在宅勤務中でも効率良く仕事を進めるために、足元の寒さを感じにくくなるアイテムを揃えましょう。

検索

-お買い物, ビジネス

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5