広告

ディフェンセラを飲むタイミングは夜寝る前が良い?!その理由は?

オルビスディフェンセラは、美容に敏感な方ならご存じなのではないでしょうか。

日本で唯一、肌への機能が確認された『飲むスキンケア』と言われており、愛飲されている方も多いと思います。

これらは公式ホームページに書かれている通り、好きな時間に飲んでいる方が多いと思います。

しかし有効成分を最大限に発揮するため、効果的な飲むタイミングがあるのは知っていますか?

それは夜寝るになります。

空腹時の方が成分吸収がよく、肌が夜にできるタイミングだからです。

そして飲む時間が習慣化するようにしましょう!

特に乾燥肌が気になる方は、効果が見込めるので飲んでみることをおすすめします!

この記事は加えてこれから飲んでみたい方へ、オルビスディフェンセラを少し紹介したり、

味や飲む人の向き不向き、気になる効果についてまとめています。

 

 

ディフェンセラを飲むタイミングは夜寝る前が効果的?

美容用品として史上初トクホに任命されているオルビスディフェンセラ

オルビスディフェンセラは「毎日、同じ時間帯に飲み続けること」がいいとされています。

同じ時間に飲み続けることが美容によいことなら、その効果を最大限にしてくれる飲み方をしたいものです。

それならば、オルビスディフェンセラを飲むタイミングはいつがいいのか考えたことがありますか?

それを踏まえ、特におすすめしたい時間帯が夜寝る前というわけなのです。

理由を下に書きだしますね。

 

空腹時のほうが成分が吸収されやすいから

栄養というものは食後より、食前や空腹のときのほうが胃腸での消化吸収が活発になり、成分も吸収されやすいものです。

オルビスディフェンセラのようなサプリメントも同じで、空腹時の方が吸収されやすいとのことでした。

ですので、満腹の状態より夕食後の少し時間の経ったタイミングに内服すると考えましょう。

そうなると夕食分の消化も済んだころ、就寝前に飲むのが、成分が吸収されやすい一番良いタイミングになりますね。

 

肌が夜に作られているから

オルビスディフェンセラの成分である「グルコシンセラミド」は肌のバリア機能を作ります。

ご存じの通り、肌は夜寝ている間に作られています。睡眠が美肌になるために必要だというのは聞いたことがあると思います。

空腹のほうが成分が吸収されやすい利点と合わせると、

最大限の効能を発揮する為にオルビスディフェンセラの効果が一番高くなってもらいたいのが就寝中ということになります。

就寝前に肌を作るための大切な成分をオルビスディフェンセラで補い、「グルコシンセラミド」で寝ている間に

肌のバリア機能を作ってもらうようにすると、効果を感じやすくなるからです。

寝ているときに一歩ずつ美肌に近づくのは嬉しい効果ですね。

 

以上、オルビスディフェンセラを飲むタイミングは就寝前に、という理由をお伝えしました。

実際、オルビスディフェンセラ自体粉末タイプの薬で飲みやすくなっています

そして就寝前に飲んでも一包1.5gで3.3キロカロリーの為、罪悪感なく飲めるのもうれしいですね。

 

 

ディフェンセラを飲むタイミングの習慣づけも大事

上では、オルビスディフェンセラを飲むタイミングを就寝前がいいと言いました。

空腹時の方が成分を吸収しやすいのと、有効成分を最大限に発揮するためでしたが、飲む習慣づけも大切になります。

最も大切なことは毎日同じ時間位に飲み続けることだとも言えます。

なぜならオルビスディフェンセラを24時間体内に有効成分が常に滞在しているようにするためです。

朝に飲んだけど、明日の分を夜に飲んでおいても有効成分が多すぎて活用できなくなったり、

成分が薄まったりして効果が見込めない可能性があります。

あと、一包を守って飲むようにしてください!忘れたからと二包まとめて飲んでも効果は薄くなりますのでやめましょう。

飲み忘れたとしても次の日の同じ時間に飲めばOKです。

飲む習慣を身に着けるのは大変ですが、時間が決まっていると続けやすいと思います。

効果も徐々に出てくるものなので。飲む習慣をつけて美肌を目指しましょう。

 

 

ディフェンセラの飲むタイミング以前にこれって何?

引用:オルビス ディフェンセラ公式

ここからはオルビス ディフェンセラの概要に入ります。

オルビス ディフェンセラは一言でいうと「粉末タイプの飲むスキンケア」とのこと。

数あるインナースキンケアの中でも唯一、肌の水分を逃がしにくくする機能が認められた「特定保健用食品(トクホ)」です。

トクホは、機能性の表示ができる食品の事で、表示された効果や安全性について国の審査を必要とし、審査を通過したが消費者庁長官が許可を与えたものがなります。

美肌用のサプリメントとして、初めてトクホの審査を通った食品になります。

飲み始めて3ヶ月後に肌への有効性をあらわす結果から

「肌の水分を逃しにくくするため、乾燥が気になる方に適する」と国から認められているのは強みだと思います。

ココがポイント

特定保健用食品(トクホ)の商品数は非常に少なく、日本では1,063品目だけです)

 

どんな方におすすめ?

 

引用:オルビス ディフェンセラ公式

オルビス ディフェンセラは、乾燥が気になる方に適した商品になっています。

上の表を見ていただくと総合的に潤いをもたらしそうですね。

各層のセラミド量を増やし肌のバリア機能を高める食品になっていて、飲むだけで全身の乾燥に効き目が見られます。

・顔の乾燥が気になり始めたり全身の保湿ケアをしたい人

・手指がパサついてきたり、足・ひじが粉吹きになっている。

・今のスキンケアだけだと心もとない人

・場所や時間を選ばず簡単なケアがしたい人

顔だけでなく、普通のスキンケアだけでは行き届かない体周りの乾燥にもおすすめできます。

 

なんで飲むだけなのに乾燥対策ができるの?

それは、配合されている高純度の米胚芽由来のグルコシルセラミドが関係しています。

良質な玄米1トンから1g~2gしか取れない希少なセラミド、その純度を極限まで高めたのが「高純度グルコシルセラミド」になります。

肌に三段階のうるおいの層を作り水分の蒸発を防ぐ働きをしてくれます。

乾燥対策は普通なら保湿クリームを塗ったりする必要がありますが、いつも塗ることを考えると、面倒くささが出てきますよね。

オルビスディフェンセラは「飲むだけでスキンケア」ができる商品なので、目立った手間を感じさせないのも長所です。

面倒がりさんの乾燥対策ケアとしては、理想のものですね。

 

そして研究結果もしっかり証明されています。ここまで検証されていると使う方は安心できますね。

-○-対象品群(米胚芽由来グルコシルセラミドを含まないもの)

-●‐胚芽由来グルコシルセラミド摂取群

  • 出典:薬理と治療 2013,11(41),1051-1059より引用
  • 対象者:乾燥などによる肌荒れを自覚している健常な成人男女133名
  • 試験方法:米胚芽由来グルコシルセラミド1.8mgを含む食品を1日1回12週間摂取
  • 測定項目:経表皮水分蒸散量(TEWL)※頬のデータを抜粋
  • 群間比較 *P<0.05、**P<0.01
    対象品を摂ったグループと比較して水分が逃げにくくなっているのが確認できました。

引用:オルビス ディフェンセラ公式

 

 

ディフェンセラを飲むタイミングを読んだけどもっと知りたい!

ここまでオルビスディフェンセラについて飲むタイミングを中心に伝えてきました。

けれど気になって、飲むにあたって気になることがいくつか出てきたのではないかと思います。

そこで興味が出てきた方に、オルビスディフェンセラを飲むときに知っておきたいであろう内容を調べてみました。

 

サプリメントが苦手なんだけど美味しく飲める?どんな感じなの?

味が3種類あり、そのどれもが美味しく飲めるように工夫されています!

ゆず風味、ピーチ風味、マスカット風味の3種類になっており

すっきりとした甘さで、デザートとして召し上がっている方が多いとのことでした。

オルビスディフェンセラは粉末タイプのサプリメントです。

感じとして、飲みにくい印象を受けられたと思いましたが、水なしで飲めるのです。そしてとても飲みやすいです。

舌の上にのせて溶かして食べるようにしましょう。正直飲みにくい…という方は水と一緒に飲むといいかなと思います。

スティックタイプなので持ち運びに便利で、更には切りやすい加工がされているのでどこからでも簡単に開けられます

 

ディフェンセラを飲むにあたって向いている人と向いていない人はいる?

オルビスディフェンセラを飲むことによる効果については効果がすぐ出ることはなく、長く飲み続ける必要があります。

なのでオルビスディフェンセラを飲む人には向き不向きがあります。

必要なのは飲み続けられることです。しかし即効性を求めている人には少々おすすめしにくいです…

うるおいの効果を得るために、オルビスディフェンセラを飲むにあたり

どんな人が向いているか、向いていないか紹介させていただきます。

・今のスキンケアでは足りないと思う人

・ 全身の保湿をしたい人

・時間や場所を選ぶことなく簡単にケアをしたい人

にはおすすめしたいです。

効果が見込めるまでは長期スパンなのですが育成する気持ちで続けてみましょう。

反対に以下のような方には、残念ながら向いていません。

・即効性を求める人

・続けるのが苦手な人

オルビス ディフェンセラには即効性が見られません。

体中から保湿力を高める商品の為、変化を感じるまで時間がかかるのは短所でしょうか。

これらの事から、継続的に飲む必要があります。

 

飲んでディフェンセラの効果は体感できる?

使っているのに効果が表れないのは困りもの。しかし安心してください。

実際に飲んでいる方のお話では

・足のかさつきの緩和が見られた

・毎年ひどい肌荒れに悩まされていた人が、オルビスディフェンセラを飲むと肌荒れの気配すらない

・1か月で手やかかとの周りが白くならない

と効果が体感でき好評のようでした。

人によれば1か月くらいで効果を体感できた方もいるとのことですが、

3ヶ月の連続使用で、機能の有効性が認められているとされています。

ですので3ヶ月継続して飲むことがおすすめです。

美肌のためにも一歩一歩、根気よくいきましょう。

以上、もっと知りたいについてまとめてきました。

これを見て少しでもオルビスディフェンセラを買うときに、もっと知りたい内容に迫っていたらいいなと思います。

 

 

ディフェンセラの飲むタイミングは夜寝る前が良い?!その理由は?まとめ

・オルビスディフェンセラは就寝前に飲むのがおすすめ、理由は空腹時の方が成分が吸収されやすいのと、肌は夜に作られるため。

・成分を体内に常に滞在させておくために、飲む習慣をつけることも大切。

・オルビスディフェンセラは「粉末タイプの飲むスキンケア」で、トクホに指定されたインナースキンケアである。

・顔や体全体の乾燥が気になる方に購入してほしい商品。

・配合されているグルコシルセラミドが、肌に三段階のうるおいの層を作り水分の蒸発を防ぐ働きをしてくれる。

・粉タイプの商品で味は3種類ある。

・効果が表れるまで3カ月ほどかかるため、今のスキンケアでは足りないと思う人、全身の保湿をしたい人、時間や場所を選ぶことなく簡単にケアをしたい人などじっくり取り組める方にはおすすめ。

・反対に、即効性を求める人 、続けるのが苦手な人にはあまりおすすめできない。

・オルビスディフェンセラを飲むことにより、足のかさつきの緩和や、毎年のひどい肌荒れが飲むことによりその気配すらない

・1か月で手やかかとの周りが白くならないなど、効果は期待できる。

 

をまとめています。飲むだけのスキンケアが、ここまですごいなんて調べるまで知りませんでした。

サプリメント系をあんまり飲んだことがない私ですが、これを見ると買いたくなりました。

乾燥肌でお悩みの方は、これの機会に買ってみてはいかがでしょうか?

以上オルビスディフェンセラを飲むタイミングとその理由について紹介しました。

© 2023 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5