学級目標の四字熟語で意味がカッコいい前向きな熟語20個!

学校生活

学級目標の四字熟語で意味がカッコいい前向きな熟語20個!

学級目標(クラス目標)というイメージをもっていろいろ考えるより、

応援団の垂れ幕に書かれている

言葉をイメージすると、いいのかなとか思いました。

例えば、漫画のというか、アニメのハイキューのバレーボールの応援の垂れ幕に、

疾風怒濤(しっぷうどとう)とか書いてありましたよね。

さて、学級目標となると、なんとなくで分類してみました。

スポンサーリンク

学級目標 四字熟語(クラス目標) 真面目なクラスを目指せそうなタイプ

一致団結・・・「いっちだんけつ」
まあ、有名な四字熟語ですよね。大勢の人々が特定の目的を達成するために心を1つにして協力しあうことを意味します。

克己復礼・・・「こっきふくれい」

かの有名な中国の「論語」の中に登場する言葉です。

自分の欲望に打ち勝って社会の法則に従うこと。

自らの強い意志で、欲望や邪心を抑えて礼儀を正しくすることを意味しています。

なかなか禁欲的な言葉です。

品行方正・・・「ひんこうほうせい」

「品行」は行い・振る舞い・行状のこと。「方正」は心や行いが、正しくきちんとしているさまを

指します。これも、有名な四字熟語ですよね。

是々非々・・・「ぜせひひ」

物事に当たって是々非々で臨む。なんて使いかたをしますよね。

出典は「荀子」(ジュンシ)という中国の古典になります。

正しいことと悪いことは悪いことと認めること。私情を交えず公正に善悪を判断することを

意味しています。

善因善果・・・「ぜんいんぜんが」
仏教用語です。善行には必ずよい報いがあることを意味しています。

スポンサーリンク

学級目標 四字熟語(クラス目標) 活発で元気なクラスを目指せそうなタイプ

完全燃焼・・・「かんぜんねんしょう」

いいですねえ、応援団とか青春ぽくって。

全力を出しきってことにあたることを意味します。

ま、説明するまでも無いですね。

奮励努力・・・ふんれいどりょく」

気力を奮い起こして努め励むことを意味します。

戦時中の訓令とかに用いられることが多そうな熟語です。

スポンサーリンク

学級目標 四字熟語(クラス目標) 努力することを大事にしていきそうなタイプ

刻苦精進・・・「こっくしょうじん」

力を尽くし、心を労して懸命に努力すること。

初志貫徹・・・しょしかんてつ」
最初に思い立った志を、最後までくじけることなく貫き通すこと。

不撓不屈・・・「ふとうふくつ」
決してくじけないこと。

粉骨砕身・・・「ふんこつさいしん」

力の限り必死になって努力すること。

精神一到・・・「せいしんいっとう」

神経を研ぎ澄まして、精神を1つに集合すること。

勇往邁進・・・「ゆうおうまいしん」

困難にも決してひるまず、ひたすら突き進むこと。

有言実行・・・「ゆうげんじっこう」

口に出したことは必ず実際に行うということ。

点滴穿石・・・「てんてきせんせき」

わずかな力でも根気よく続けることが、偉業達成に通じるという教え。

切磋琢磨

不撓不屈・・・「ふとうふくつ」

どんな困難にもくじけないこと。

勇往邁進・・・「ゆうおうまいしん」

自分の目標に向かって、わき目も振らず、まっすぐに前進すること。

力戦奮闘・・・「りきせんふんとう」

力を尽くし、勇気を奮って戦うこと。

七転八起・・・「しちてんはっき」

何度失敗しても、また立ち上がって努力すること。

百折不撓・・・「ひゃくせつふとう」

何度失敗しても、挑戦し続けること。

 

スポンサーリンク

学級目標 四字熟語(クラス目標) みんな仲間だということを意識していきそうなタイプ

異体同心・・・「いたいどうしん」
それぞれ別の身体でも心は1つでかたく結ばれていることのたとえ。

一味徒党・・・「いちみととう」
同じ志を持ち同じ目的を果たすために集まった仲間。

スポンサーリンク

学級目標 四字熟語(クラス目標) その他諸々。。

脚下照顧・・・「きゃっかしょうこ」
他の人に意見を述べる前に、まず自分のことを戒めなければならないことのたとえ。

敬天愛人・・・「けいてんあいじん」
天を敬い人を愛すること。

道心堅固・・・「どうしんけんご」

道義心を堅く守り、何があっても変えないこと。

独立自尊・・・「どくりつじそん」
人の援助を受けず、独り立ちして自らの尊厳を保つこと。

百尺竿頭・・・「ひゃくせき(しゃく)かんとう」

到達しうる極限。最上の極地。

普通、『百尺竿頭一歩を進む』というふうに用いる。

到達しえた極地よりさらに努力して前進することをいう。

文質彬彬・・・「ぶんしつひんぴん」

外見も内実も共に優れていてバランスのとれていること。

文武両道・・・「ぶんぶりょうどう」

勉強にもスポーツにも優れた能力があること。

報恩謝徳・・・「ほうおんしゃとく」

受けた恩に対して報いようと、感謝の気持ちを持つこと。

風林火山・・・「ふうりんかざん」

「疾(はや)きこと風の如く、徐(しず)かなること林の如く、侵(おか)し掠(かす)めるこ

と火の如く、動かざること山の如し」の略。

大同団結・・・「だいどうだんけつ」

いくつかの団体や党派が、多少の意見の差をかまわずに一つにまとまり、共通の目的に向かうこと。

スポンサーリンク

学級目標 四字熟語(クラス目標)についてのまとめ

相撲の、横綱や大関に昇進する際のいわゆる口上が四字熟語としては参考になると思います。

若貴兄弟の頃からでしたっけ、口上が四字熟語になって、マスコミがこの力士は、どんな

四字熟語を使うんだろうなんてことが話題になっていったのは。。

ともかく、学級目標に使うのであれば、前向きな言葉の熟語が良いでしょうね。

皆さんのクラスが一致団結して、良いクラスになってくれることを期待して止みません。

こんな書籍も出版されているようですので、よろしければ御覧ください!


最高のチームを育てる学級目標 作成マニュアル&活用アイデア (学級を最高のチームにする極意)

学校生活
スポンサーリンク
これ良かったオススメです