広告

銀行印欠けたら縁起が悪いって本当!?金運を上げる印鑑の選び方5選

自分の持っている銀行印をしっかり見て確認したことはありますか?

もしかすると、その銀行印欠けているかもしれませんよ。

印鑑は、欠けると「縁起が悪い」といわれていますが、欠けると何が良くないのでしょうか?また欠けた銀行印は使えるのでしょうか?

銀行印は登録されている印鑑と、同じ物を持っていかないと使えないことはみなさんご存じだとは思いますが、欠けた印鑑は使えるのか、どこまで欠けたら使えないのでしょうか?

欠けた印鑑は簡単にゴミに捨てていいのでしょうか?いろいろ疑問に思うことはあると思います。

この記事では、欠けた銀行印は縁起が良くない理由とその時の対処法・金運を上げる印鑑の選び方をご紹介、ご説明していきたいと思いますので最後までお読みください!

 

 

銀行印が欠けたら縁起が悪いって本当!?

本当らしいです。

一部欠けると、他の場所も欠けやすく、もろくなってしまっている状態がとても良くないとわれています。

印鑑その物が縁起ものという扱いのため、欠けた印鑑は「何事にも欠ける」という意味があり縁起が悪いといわれています。

他にも「お金が逃げていく」「運気が下がる」ビジネスの間では「信頼面のイメージが下がる」といわれていますので、作り直すことをおすすめします。

お手持ちの印鑑は欠けてませんか?では、銀行印が欠けたら銀行窓口で使えるのでしょうか?

 

 

銀行印って欠けたら使えるの?

使える時と使えない時があります。

使えるケースは、ふちだけが欠け名前の部分が欠けていなければ使えることもあります。

しかし、欠けた部分が大きく登録したときの印影と明らかに違う場合は、銀行印として使えないケースがありますので注意しましょう。

大きく欠けてしまった場合には新しく作り直して再登録をおすすめします。他の印鑑はどうでしょうか?

 

実印

実印は、印鑑登録の時に印影も登録されていることが多いため、印鑑証明書に登録されている印影と持っている印鑑の印影が同じでなければ使えません。

実印が欠けてしまった場合には早めに作り直しをして再登録をする必要があります。

 

認印

認印は、届け出の必要がないため、欠けてしまっても問題はありません。ただ、欠けたまま使い続けると社会的信用を損なう恐れがあるため、こちらも作り直すことをおすすめします。

どちらにせよ欠けた場合には、心配するより作り直した方がいいですね。

 

 

銀行印が欠けた時の対策法には2つある

欠けてしまった時には二つ選択技があります。

  1. 欠けてしまった印鑑は印面の彫り直しをする。(良い素材なら彫り直しもアリ)
  2. 古い印鑑は捨てて新しい印鑑を作り直す。

どちらかですが、新しく作り直すという人が多いですね。

 

 

古い印鑑の処分は?悪用されないための方法

さまざまな理由で印鑑を捨てざるをえない時があります。しかし、簡単にゴミ箱にポイではなく正しい捨て方があるので知っておきましょう。

銀行印・実印の捨て方

悪用される危険もあるので、捨てる時には注意がとても必要です。捨てる前に新しい銀行印の登録を銀行で済ませてから捨てることをおすすめします。また、実印の場合は個人の場合は役所へ、会社の場合には法務局で廃止申請を行うことで登録していた印鑑の効力がなくなります。その時、同時に新しい印鑑登録を行うと、実印が必要になった時に慌てずに済みます。

その他の捨て方

印鑑を捨てる前に、印面を削って使えなくすることです。印影が再現できないように印面を何か所か削り、削った後は自治体のゴミ出しに処分してください。

気持ちの面でゴミに処分できない場合は町の印鑑屋さんか印鑑供養を行っている神社に持って行くといいでしょう。

ちなみに、毎年10月1日は印章の日です。

銀行印をなくした場合には

無くした場合は、すぐに印鑑登録した銀行へ連絡してください。盗まれた場合も同じです。

各銀行へ連絡し、通帳でのお取引ができないように設定します。その後、早めに窓口に行き今後使用する印鑑を再登録します。

 

 

銀行印・実印・認印の違いは?

印鑑に種類があるのは知っているけど、それぞれに意味があるのをご存じでしたか?

 

銀行印って何?

金融機関などに届け出ている印鑑のことをいいます。個人・法人問わず、金融機関で口座開設の時に登録するので本人であるかどうかの証明をする役割を持っている印鑑のことです。

 

実印って何?

実印は印鑑のなかでとても大切な意味があります。他の印鑑と大きく違うのは法的効力があるという点です。

住民登録をしている市町村の役所に届け出を行い、印鑑登録をした印鑑のことをいいます。また、法的な効力があるので不動産取引や住宅ローンなど重要な場面で多く使用します。

 

認印って何?

印鑑登録を行ってないものをいいます。

 

シャチハタって何?

インクが中に入っているスタンプタイプのゴム印のこと。荷物の受取りや簡単な場面ではとても便利に使用できますが、認印として使えるかというとおすすめしません。

なぜかというと、ゴムでできてるため時間とともに古くなり欠けやすく、法的な場面で使う印鑑としてはあまり向いていません。また、公的な書類には使用できません。

 

銀行印ってなんでもいいの?兼用する危険性

一つの印鑑を、使い回して使用することはおすすめできません。

使うことはできますが、おすすめしないのには理由があります。実印・銀行印・認印をひとつにした場合、無くした時に非常に手間がかかり、偽造のリスクも高まります。

そのため、被害を少なくするためにも、作り分けて使用したほうが安全です。

 

 

運気を上げる印鑑の選び方5選

印鑑には運気の上昇や幸運となる選び方があるそうです。ご紹介していきたいと思います。

 

素材

印鑑の材質はとても大切なポイントで上質なものになると高額になります。

  • 象牙

古くから広く使われてきて、開運の素材としてよく紹介されるのが象牙です。実印に選ぶ人も多く、力強さの象徴とされいます。

会社を新しく作ることを考えてる時や新しいことに挑戦する時は発展や野心を後押ししてくれくるでしょう。

  • 黒水牛

印鑑の素材としてとても人気があり耐久性にも優れています。

黒水牛には、安定や調和・協調などの力があるといわれていて、仕事・家庭・銀行印など多くの場所で使っている人が多いです。

  • 柘(つげ)別名「アカネ」

大地の生命やパワーを持っている材質と言われています。

開運に一番効果があるともいわれていますが、強度が劣る部分があるためここぞ!という時に1本持っておくのもおすすめです。

 

書体

開運書体として人気No1「印相体」

開運効果を期待し実印や銀行印として使う場合も

開運だけでなく偽造さにくい実用性から、実印や銀行印などの書体によく選ばれています。

引用:印鑑.com

 

漢字の歴史の始まり「篆書体」

篆書体は、紙幣やパスポートにも使用される身近な書体

篆書体は、歴史の古い書体といわれていて偽造の危険も少なく縁起が良いため開運書体として広く使われています。

引用:印鑑.com

 

運筆が特徴的な「隷書体」

隷書体は二千年の歴史があり、読みやすくて人気の書体

隷書体は、実用的にした印鑑書体で発症は約2000年前の中国だと言われています。

引用:印鑑.com

 

縦書き・横書き

男性用は縦書き

男性は一家の長としての役割があることから名前を縦にすることで成長。発展・繁栄を意味します。

女性は横書き

安定の願いが込められ横の配置が守護を示しているため女性の横書きが吉といわれています。

また、横書きでのバランスも美しさを取り入れやすいというメリットもあります。

 

金運アップ!ケースにもこだわろう

印鑑の保管には、しっかりとしたケースを選ぶことをすすめします。印鑑ケースには金運にいいといわれる金色や白色を選ぶと良いでしょう。

また、蛇革も縁起が良いといわれてますのでケースには最適な素材です。

 

開運に適したサイズ選びも重要

≪女性用の印鑑のおすすめサイズ≫

印鑑 サイズ 女性 実印 銀行印 認印

≪男性用の印鑑のおすすめサイズ≫

印鑑 サイズ 男性 実印 銀行印 認印 大きめ

引用:女性が印鑑を作る時

銀行印に適したサイズ:12㎜~13.5㎜

実印に適したサイズ:13.5㎜~16.5㎜

認印に適したサイズ:10.5㎜~12㎜

それぞれの用途にあったサイズがあります。参考にしてみてください。

 

 

印鑑を贈る大切な意味を知っていますか?

私が20歳を迎えた年に両親から印鑑を貰ったのを今でも覚えています。

その時は、少し照れくさくて恥ずかしい気持ちでしたが今親になって両親の気持ちが改めてよくわかります。

プレゼントされた印鑑には思いが込められいて親しい人、一般的には両親から贈られることが多いと思います。

その意味として我が子への「成長の喜び」「社会に出てから自分の力で頑張りなさい」「自立」親にとっては、「子離れの決意」の意味が込められています。

印鑑のプレゼントは人生の節目に贈るのが最適です、ぜひ上記を参考に贈られてみてはいかかがですか?

 

 

金融業界の未来は「印鑑レス」に・・

日本は、「印鑑文化」で日本文化のひとつとされています。

婚姻届けや、家を購入するとき、また荷物の受取りなどさまざまな場面で必ずといっていいほど「印鑑」が使われています。

ですが、みなさんも知ってる通り世界的にはサインが一般的であり偽造や窃盗といった危険性を考えても「印鑑」は有効的とはいえません。

また、グローバル化が進むビジネスの世界ではなじまないともいえます。

印鑑レスになるとメリットがいくつかあります

  • 印鑑・通帳をなくすことがなくなります。
  • 銀行やATMで、記帳する手間がいらず時短になります。
  • 紙を使わないため環境にやさしく・口座開設が簡単です。
  • 印鑑不要のため忘れることがそもそもないなど多くのメリットがあります。

印鑑文化の最大のデメリットは、非効率です。手続きの書類にいくつも印鑑を押さないといけなかったり、ちょっと印鑑がズレていたり薄かったりしようものなら、押し直しを求められることが多く、不便さが存在します。

また、セキュリティも大きなデメリットです。100円の印鑑でも銀行印として登録も可能なため本人認証に意味があるのかわからなくなります。

これらをふまえれば「印鑑レス」が普及するのは当然のことかもしれません。

 

 

銀行印欠けたら縁起が悪いって本当?金運を上げる印鑑の選び方5選のまとめ

  • 銀行印は欠けると縁起が悪いのは本当です!「何事にも欠ける」「お金が逃げていく」といわれています。
  • 銀行印は欠けると、使える場合と使えない場合があります。
  • 銀行印が欠けてしまった場合は、掘り直すか、買い替えるかの二択になることが一般的。
  • 実印・銀行印・認印の違いは、実印は法的効力があるもの。銀行印は金融機関に登録しているもの。認印とは印鑑登録をしていないもの。シャチハタは中にインクが入ったゴム印のことをいいます。
  • 印鑑は兼用するとセキュリティ的にリスクが高くなるので、兼用は避けた方がよい。
  • 運気を上げる選び方は、素材・書体・縦書き、横書き・ケース・金運に適したサイズを選ぶと良い。
  • 印鑑を贈る意味とは、「社会に出てから自分の力で頑張りなさい」というエールの意味がある。
  • 「印鑑レス」になっている銀行が次々に増えていて、印鑑によるデメリットが多くなってきているため、もしかすると未来は「印鑑レス」になるかも。

いかがでしたか?ここまで読んで開運に信じられない人も多いかと思います。私もその中の一人でした(笑)

かといって印鑑の開運に科学的な証拠はなく、開運印鑑を買っただけで誰でも運勢が良くなるというわけではありません。

しかし印鑑は重要な決断をする時に自分の身代わりという意味もあります。

前向きな明るい気持ちを持つことでやる気から開運へと繋げられるかもしれませんね。

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5