広告

グラウンディングのやり方を知りたい!タイミングや効果をご紹介!

グラウンディングとはどのようなものか、やり方は知っていますか?

グラウンディングは精神と身体のエネルギーバランスを整える瞑想方法です。瞑想と聞くと難しそうなイメージがありますよね。

しかしグラウンディングに必要なのは椅子に座って心を落ち着かせながら、想像力を使うことだけです。

瞑想の中でもレベルの高い意識状態を築くことができる方法です。

生きていると不安や心配事もたくさんありますが、自分を見つめ直し本来の自分の強さに気付くことができますよ。

グラウンディングという言葉は聞いたことがあってもやり方までは詳しく知らないと言う方も少なくないのではないでしょうか。

私もはじめはなんとなく聞いたことがある程度で、詳しいやり方などは知りませんでした。

実際どういうものなのか、なるべくわかりやすくご紹介していきますね!

ここではグラウンディングはどういったもので、どういうやり方なのかをまとめていきます。

 

 

グラウンディングのやり方と行うタイミング

 

グラウンディングのやり方

瞑想と聞くと頭を空っぽにして行わないといけないなど、スピリチュアルで難しそうなやり方のイメージがありますよね。

ですがグラウンディングのやり方は何も考えずに行わないといけないというものではありません。

頭に浮かんだことを受け入れながらやりすすめていきます。どのような方法で行うものなのでしょうか。

 

  1. まず座った状態から始めます。背筋を伸ばし、両足裏をしっかりと床に着けます。大地としっかり繋がるイメージをしてみましょう。
  2. 次に目を閉じてしっかり深呼吸をしましょう。グラウンディングは瞑想方法の一つとご紹介しましたが、他の瞑想とは違い頭の中を空っぽにしなくて大丈夫です。思い浮かんだことをありのまま受け入れましょう。今頭の中で何が浮かんでいますか?
  3. 次は自分の体に意識を向けます。頭から足にかけて順番にゆっくり力を抜いていきましょう。
  4. そして両足首にコードがくくりつけてあるところをイメージします。そのコードがだんだんと下に伸びていき、地球の中心部にたどり着きます。そして地球と繋がっているイメージをしましょう。
  5. 深呼吸をしましょう。息を吐き出した時、コードを伝って今の不安やモヤモヤした気持ちがどんどん地球に流れ込んでいくのをイメージします。マイナスな気持ちは全て流してしまいましょう。
  6. 次に息を吸い込んだ時、地球からたくさん温かくて良いエネルギーを吸い込むようなイメージをします。頭の上までしっかりとエネルギーで満たしましょう。今あなたはどんな気持ちですか?今の心の状態を探ってみてください。
  7. 最後に気持ちが満たされた状態になったら深呼吸をしましょう。心が落ち着いたと感じたら目を開けます。

 

グラウンディングのやり方は以上です。どうでしたか?思ったより難しくはなく、自分と向き合えるいい時間になりそうではないでしょうか?

はじめは慣れないと集中力が保てない場合もあるかもしれません。しかし何度かやってみるとしっかりと自分を見つめ直すことができるはずです。

気持ちを落ち着かせて想像力を働かせる必要があるので、リラックス効果のあるBGMなどを聞きながらグラウンディングするとさらに集中して行うことができますよ。ぜひ試してみてください。

 

グラウンディングを行うタイミング

グラウンディングのやり方をご紹介しましたが、いつどのタイミングで行うのが効果的なのでしょうか。

せっかく行うのであれば、良きタイミングで効果を実感したいですよね。

  • 疲れやすいと感じたとき
  • 心が不安定なとき
  • 集中力が欠けているとき
  • 心配事や不安があるとき
  • 行動力が落ちていて、何も手につかないとき
  • ネガティブになっているとき
  • 自分らしさが欠けているとき
  • 忙しく心に余裕がないとき
  • 心と身体が離れてしまっていると感じたとき
  • 仕事の前などの精神統一に

グラウンディングは目を閉じて、気持ちを落ち着かせながらありのままを受け入れて行うやり方です。

疲れているときや行き詰まったとき、自分らしさが損なわれたときなどマイナスなときにこそ1度行ってみてください。本来の自分らしさが見つかるはずです。

 

 

グラウンディングとは瞑想方法の一つ

グラウンディングとは、エネルギーワークの基本であり、瞑想方法の一つです。

グラウンディングは英単語のgroundが由来となっています。groundとは、直訳すると地面や地上、接地、アースするなどの意味があります。

「地に足をつける」という言葉がありますが、グラウンディングも精神や意識を、体と共に地球のエネルギーと繋がるところをイメージします。

そうすることによって、地に足をつけ安定した心を取り戻し、心も体も疲れにくくなるという効果があります。

本当にイメージするだけで精神も身体も安定させることはできるのでしょうか?

先程ご紹介したやり方で心身をリフレッシュできるなら、やってみる価値がありますよね!

 

 

グラウンディングの効果はちょっとした良いこと

グラウンディングのやり方をご紹介しましたが、グラウンディングすることによってどういう効果を得ることができるのでしょうか。

  • 不安な気持ちがなくなる
  • 落ち着いた気持ちを取り戻せる
  • 心が安定する
  • 心のバランスが取れ、意欲が湧く
  • 集中力が増す
  • ポジティブになれる
  • 今までの自分を見つめ直せる
  • 自分の軸がしっかりする
  • 地に足をつけ1歩を踏み出せる

 

グラウンディングをすると、ちょっとした良いことが起きると言われています。

心が不安定だと見落としがちな出来事にも気付けたり、喜びを感じられる余裕ができるのかもしれませんね。

やり方も、コツを掴むと生活に取り入れやすいと思うのでぜひ実践してみてください!

 

 

グラウンディングのやり方を知りたい!タイミングや効果をご紹介!のまとめ

ここではグラウンディングの正体とやり方ご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

グラウンディングはエネルギーワークの基本であり、瞑想方法の一つだということがわかりましたね。

グラウンディングのやり方も簡単におさらいしましょう。

 

  • 座って背筋を伸ばし、両足をしっかり床につける
  • 目を閉じて深呼吸。思い浮かんだ気持ちはありのまま受け入れる
  • 頭から足にかけて順に力を抜き、両足首にコードが巻き付いていて、そのコードがだんだんと地球の中心に繋がるようなイメージをする。
  • 深呼吸をして息を吐き出す時は、嫌な気持ちをすべて地球に流し込むように、息を吸い込む時は良いエネルギーを吸い込むようなイメージで。
  • 気持ちが落ち着いたら、もう一度深呼吸をして目を開ける。

 

何度かやってみると、流れが掴めて良いリフレッシュの時間になりそうですね。

もっと難しいイメージを持っていましたが調べてみると思ったより難しくなく、私は少し身近に感じられました!皆様はどうでしょうか?

ストレス社会と言われている昨今。心が不安定だなぁというときこそ、ご自分のやりやすいやり方を見つけてぜひ行ってみてください。

忙しい時間を過ごしているときこそ、グラウンディングで自分と向き合える時間を作ってみましょう!

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5