広告

ハイジの原作とペーターについて詳しく解説!由来や共通点など紹介!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

テレビや絵本、小説などいろいろと出版されている 国民的アニメで有名な原作「アルプスの少女ハイジ」ですが、 私も昔、子供の時よくテレビで何回も見ていました。

 

やっぱり愛と感動、勇気をもらいますね。

登場人物もハイジとペーターが一番多いですが、2人は大の仲良しでみんながビックリするくらい兄弟みたいな関係です。

私が気になるのは、これからハイジと原作とペーターについて詳しくわかる範囲で説明しましょう。

  • 原作アルプスの少女ハイジとペーターの由来
  • 原作アルプスの少女ハイジとペーターの共通点
  • 原作アルプスの少女ハイジとペーターはヤギ使いの仕事で一緒に行動
  • 原作アルプスの少女ハイジとぺーたーに関する詳しい情報を解明!のまとめ

について調べてみました。

 

原作アルプスの少女ハイジとペーターの由来

 

 

原作アルプスの少女ハイジの登場人物は、主人公のハイジ、 ヤギ使いペーター、おじいさんのオンジがよく出てくる名前ですね。

その由来といえば、もともと ハイジは心の優れた元気な女の子です。

まだ6歳だったかな。

とても素直でかわいらしいですね。

それでなくてもまだ幼くいつでも裸足で走り回っていますね。 

もともと、原作はスイスの作家である

ヨハンナ・ジュビリが著書で、古くから絵本や小説、漫画など編集して書いていますね。

愛情表現を生かしたみんなから親しみやすい読みやすい本です。

テレビでもアニメで放送されている原作アルプスの少女ハイジを編集してテレビ放映しております。

監督はあの有名な高畑勲さんです。

高畑勲さんといえば、あの有名な宮崎駿さんと共同作品を作られた仲でもあります。

自由自在に作られるってすごいですね。

これを見ると可愛いですよね。

 

ハイジ

 

ハイジといえば、原作アルプスの少女ハイジの主人公の女の子ですね。

私も幼い時によくテレビで何回も見ていました。

印象としてはシンプルに言うと、元気があって活発でものをいうのもはっきりとした女の子ですね。

先ほども記していたように、ハイジは心の優れた元気な女の子です。

性格は明るく優しい素直な子、しっかり者という感じですかね。

なのではっきりものをいう分、誰とでも話せる感じがします。

愛らしく可愛いし、いわゆる自然体ですね。

もし、ハイジが大自然の暮らしをしていなかったらどうでしょう?

そうなったらペーターと一緒にゆっくりとした生活ではないかもしれませんね。

 

ペーター

 

そしてペーターですが、ハイジが一番最初に友達になった人でいわゆる親友的な付き合いをしています。

きっかけはペーターがヤギを連れて山のほうに行くとき、ハイジが家から出てきてペーターに声掛けをしてついていきます。

普段優しいペーターですが性格はおっちょこちょいで、あわてんぼうです。

ハイジの面倒をちゃんと見ると自分では自覚をしているつもりですが、

むしろハイジのほうがペーターよりしっかり者で逆に見てもらっている感じですね。

こうしてみると、ハイジとペーターは本当の兄弟みたいでうらやましいですね!

 

原作アルプスの少女ハイジとペーターの共通点

 

原作アルプスの少女ハイジといえば、よく登場するハイジとペーターの共通点について調べてみましたよ。

 

実はですね、原作アルプスの少女ハイジでよく食べ物が一緒だなと感じています。

それは、パンの上に乗せて溶かしたチーズをのせて食べることが多いですね。

それを食べるとほっぺが落ちるようにハイジとペーターの顔もにっこりします。

そしてヤギが好きですね。自然で遊ぶと楽しいですからね。

山のおいしい空気が吸えるしね。

あとは原作アルプスの少女ハイジのいいところといえば、

ハイジとペーターは両方とも人に対して心が優しいですよね。

なんで優しいか理由は、両方の家にありました。

ペーターの家は、お母さん、目の見えないおばあちゃんの3人家族です。

ハイジの家は、おじいさんのオンジと2人で暮らしています。

普段から優しく愛情をもって子供たちに接したら両方の家の人たちは自然と優しくなるのですね。

そんなにいい家族はいませんね、素晴らしいでしょう!

皆さん、こんな家族だったら凄くないですか?

感動しますよね!

 

原作アルプスの少女ハイジとペーターはヤギ使いの仕事で一緒に行動

 

 

「原作アルプスの少女ハイジ」のハイジとペーターは羊使いの仕事で一緒に行動しています。

まず、ペーターは町へ行きヤギたちを引き取って集めてから山へ連れていきます。

そして毎朝ペーターがハイジを呼んで「ハイジ、さあいくぞ!」と大きな声で誘います。

そうすると、ハイジは喜んで山へ行きますね。

一日中、山で過ごしてゆっくり草むらで寝て、日没までにはたくさんのヤギを連れて飼い主に返すために帰るのです。

ただし、山に連れていく季節は、春、夏、秋のシーズンで、冬は冬眠のためヤギの仕事は休みです。

もしかしたらハイジとペーターは将来恋愛まで進むかもしれませんね。

でも、子供ながらにハイジとペーターは遊び感覚でしか考えていないかもしれません。

特に、ヤギで一番かわいい、ユキというヤギがいます。

2人ともユキちゃんのことをとてもかわいがっているので、とても幸せそうですね。

そのエピソードとして、ユキは雌ですが、母乳が出ないそうです。

そのことが心配で2人ともユキに対して大事に育てているんだそうです。

ヤギはユキだけでなく、みんなそれぞれの性格もあるのでみんなかわいいですね。

心が豊かになりますね。

 

ハイジの原作とペーターについて詳しく解説!由来や共通点など紹介!のまとめ

原作アルプス少女ハイジをあらゆる視点から観てきました。

ハイジってこういうことが出来るの?

または、自分を表現されている?

そんな印象が強いですね。

ペーターってあわてんぼう?

ヤギ使い主のような存在感を感じさせられましたね。

そしてハイジとペーターは大の仲良しでいつも楽しそうに遊んでいます。

原作アルプス少女ハイジの著者であるヨハンナ・ジュビリさんの存在の凄さに改めて圧倒されましたね。

これからも神話として楽しみに!

また今度!


© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5