テレビ

川村あんりモーグル選手の経歴・プロフィール

スキーのモーグルというのは、フリースタイルと呼ぶそうですが、いちばん有名なのは上村愛子選手でしょう。その上村愛子選手の二世と呼ばれているのが、川村あんり選手です。まだ16歳なのに、すでに国際大会で表彰台に登る活躍をしています。一体どんな選手なんでしょう?

川村あんりモーグル選手の経歴・プロフィール

出身地:東京都東久留米市  東京生まれなんです。北国生まれじゃないなんて意外ですよね。

育ち?:新潟県南魚沼郡湯沢町 こっちは、スキーの本場じゃないですか、なんか納得してしまいます。

生年月日:2004年10月15日の16歳 まだ高校生です。

高校: 日本体育大学桜華高等学校 日本体育大学の付属高校ですね。桜の華と書くだけあって、女子校です。東京の東村山市にあります。

川村あんり選手・スキーを始めたきっかけは?

3歳からスキーを始めていて、おじいさんが新潟県の越後湯沢に所有しているリゾートマンションを拠点にして、

東京から滑りに来ていたといいますから、おじいさん様様でスキーに親しんだということになりますね。

4歳でモーグルスキーを始められています。4歳ですよ、4歳、普通、モーグルどころか、スキーなんて4歳でしないですよ。

やっぱり、置かれた環境が違ったということなんでしょうね。

川村あんり選手・小学校や中学校は?

小学校、中学校は、小中一貫教育の、湯沢学園に学ばれています。

湯沢学園というのは、新潟県南魚沼郡湯沢町の保小中一貫校です。周辺の学校を統合して開設された学校のようです。

こちらで本格的にスキーを学ばれたそうです。

というか、通学にもスキーで通いそうな環境ですよね。

川村あんり選手の主な戦績について

  • 2018 JOCジュニアオリンピックカップ 優勝
  • 2018 第89回宮様スキー⼤会国際競技会 2位
  • 2019 FIS Junior World Championships2019 MO 6位
  • 2019 FIS Junior World Championships2019 DM 9位
  • 2019 東海北陸フリースタイルスキー選⼿権⼤会 第1戦 優勝
  • 2019 東海北陸フリースタイルスキー選⼿権⼤会 第2戦 優勝
  • 2019 第39回全⽇本スキー選⼿権フリースタイル競技 6位
  • 2019 フリースタイルスキー秋⽥・⽥沢湖モーグル競技会 兼ワールドカップ田沢湖大会出場選考会 優勝
  • 2019 FISワールドカップRUKA(フィンランド)MO 2位(日本勢最高位
  • 2019 FISワールドカップ Thaiwoo(中国) MO 5位(日本勢最高位
  • 2020 FISワールドカップ Trenblant(カナダ)MO 10位(日本勢最高位
  • 2020 FISワールドカップ Calgary(カナダ)MO 7位
  • 2020 第40回全日本選手権フリースタイルスキーモーグル 優勝
  • 2020 第40回全日本選手権フリースタイルスキーデュアルモーグル 4位
  • 2020 FISワールドカップ Tazawako(日本)MO 6位
  • 2020 FISワールドカップ Shymbulak(カザフスタン)DM 5位
  • 2020 FISワールドカップ Krasnoyarsk(ロシア)DM 8位
  • シーズンFIS WCフリースタイルスキー女子部門新人賞受賞
  • 2020 FISワールドカップ RUKA(フィンランド)MO 8位
  • 2020 FISワールドカップ Idre(スウェーデン)MO 2位(日本勢最高位
  • 2020 FISワールドカップ Idre(スウェーデン)DM 3位(日本勢最高位

国内の大会では、最近は優勝の文字も目立ってきていますし、国際大会では日本勢最高位の文字が目立ちます。

もう、来年は冬のオリンピック北京大会ですけど、有力は出場選手候補になっていくのでしょうね。

今後の活躍が楽しみです。

 

検索

-テレビ

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5