広告

キョエちゃんはなぜ江戸川出身なの?キョエちゃんの正体とその魅力

NHK総合のテレビ番組の「チコちゃんに叱られる!」に登場しているキャラクター「キョエちゃん」。カラスがモチーフではありますが、とっても可愛らしくて大人気ですよね。

そんなキョエちゃんがなぜ、江戸川出身と言われるようになったのか、あなたは知っていますか?

他にもキョエちゃんの謎はたくさんありますが、プロフィールや中の人の正体、キョエちゃんにの現在についても知りたくないですか?

今回は、そんな「チコちゃんに叱られる!」のキョエちゃんについて

  • キョエちゃんはなぜ江戸川出身なの?
  • キョエちゃんの中の人の正体
  • キョエちゃんのプロフィールと過去の放送回でのエピソード
  • キョエちゃんの現在

について書いていきます。

 

 

キョエちゃんはなぜ江戸川出身なの?

キョエちゃんが江戸川出身と言われているのは、もともとキョエちゃんが江戸川出身のカラスという設定があったからのようです。

その後、チコちゃんに叱られる!の番組内で「江戸川慕情」という曲も披露したということなのです。

 

キョエちゃんは、江戸川慕情が出来上がる放送回の前に、視聴者さんの妹の誕生日をお祝いするべく「ハッピーバースデー」を歌っています。その際、意外にも美声ということが明らかになりました。

そして、それを見ていた視聴者さんが、「江戸川の黒いカラス」として設定されていたキョエちゃんのために、歌詞を作って送られてきたことがきっかけで番組内で曲を大募集をかけました。

そしたらなんと、奥田民生さんがプロデューサーとして選考に携わることになり、出来上がった曲なのです。

番組の視聴者さんによって出来上がった曲とはなんとも素晴らしいですよね。

 

キョエちゃんの中の人の正体

キョエちゃんの中の人の正体についてなのですが、実はいきものがかりの「吉岡聖恵さん」とのことでした。

これには驚きですよね。

というのも、みんなのうたで公開された「大好きって意味だよ」の曲のクレジットが当初「吉岡聖恵」で公開されたことに基づいているとのことのようなのです。

のちにこのクレジットは「キョエちゃん」に変わっています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=plyX9g2IAls?list=PLt-EKwGQLHcvfgdcOtyL69Wi1Lv0XYh5U

 

元々の吉岡聖恵さんの歌声とはかなり違っていること、放送回での声もちょっと違うことから、ボイスチェンジャーなどを駆使して登場していたという説や、別人が声優は担当しているとの声もありました。

ですが、江戸川慕情のレコーディング時にも髪を束ねた女性が写り込んでいて、奥田民生さんいわく「Take2はなかった」とのことだったので、江戸川慕情に関しても吉岡聖恵さんが歌っているのであろうと推測できます。

また、キョエちゃんという名前の由来も吉岡聖恵さんの「聖恵」の部分からきているというのです。

キョエちゃんは2022年に突如いなくなり、代わりに別のカラスのズン吉が登場し始めますが、吉岡聖恵さんは同年10月11日に出産します。

おそらく産休のためにキャラは崩さないためにこのような形がとられたのだと推測できますね。

 

 

キョエちゃんってどんなキャラクターなの?

それではキョエちゃんの魅力にもっと迫るべく、キョエちゃんのキャラクターについて調べてみました。

 

キョエちゃんのキャラクターについて

キョエちゃんは、チコちゃんに叱られる!の番組内のコーナーで視聴者からのお手紙を運ぶ伝書ガラスです。

当然設定は江戸川出身。

性別不詳ではありますが、会話の節々よりメスのカラスなのではないか?と推測されています。

初めの頃は口数が少なく「バカーっ!」としか言えなかったキョエちゃんですが、どんどん人間の言葉を理解して覚えていき、チコちゃんに負けないほどの毒舌になったのです。

初期は可愛らしい声でございましたが、どんどん言葉を覚えていくにつれてダミ声になっていっています。

 

キョエちゃんの放送回でのエピソード

ここからは、キョエちゃんの過去の放送でのエピソードをご紹介していきます。

 

2018年 チコちゃんに叱られる!がNHK総合にてレギュラー番組で放送開始。同時に番組内コーナー「ひだまりの縁側で・・・」がスタート。
2018年10月12日 この日の放送回では、長野県でりんご農家を営む視聴者からの依頼を受けて、キョエちゃんがカラス退治しにいく。
2018年11月2日 視聴者の妹の誕生日を祝うためにキョエちゃんが「ハッピーバースデー」を披露。あまりの美声にチコちゃんも岡村さんも度肝を抜く。
2019年1月18日 キョエちゃんが司会を務める総集編「キョエちゃんに叱られる」が放送。
2019年3月3日 太陽に吠えろの名台詞「なんじゃあああ、こりゃああああ」をその後の放送でも披露し続け、交通事故の多い愛知県警から手紙を受けて交通整理のため出勤。感謝状を授与される。
2019年4月5日 みんなのうたで、キョエちゃんの歌う「大好きって意味だよ」が発表される。
2019年9月20日 キョエちゃんが文化庁の1日長官に任命される。
2021年8月13日 キョエちゃんのキャラをモチーフに視聴者が勝手にキョエちゃんへ曲の歌詞をプレゼント。曲を大募集をかけたところ、奥田民生さんがプロデューサーとなり「江戸川慕情」が披露される。
2022年10月7日 突如、キョエちゃんがいなくなり代わりにズン吉が登場。
「歩いてるよ。どこまで歩いていけるか試してる。」とのことでズン吉から旅に出ていることが語られる。
同回にて「今ここにいます、探さないでください。キョエ」という手紙と共に竹ノ塚を歩いている写真付きのハガキが到着したと共に、新企画「キョエちゃんはここにいる」がスタートする。
2023年3月31日 キョエちゃんが復帰と共にズン吉が卒業。

 

 

キョエちゃんはなぜ江戸川出身なの?キョエちゃんの正体とその魅力まとめ

チコちゃんに叱られるの江戸川出身の伝書ガラス「キョエちゃん」は

  • 江戸川出身という設定で江戸川慕情という曲も披露している
  • キョエちゃんの中の人はいきものがかりの「吉岡聖恵さん」

ということがわかりましたね。

今後も、チコちゃんに叱られる!のキョエちゃんに大注目です。

https://www.youtube.com/watch?v=hOqK3BpJ598

 

マルチプル広告

© 2024 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5