広告

炭酸水っていったい何がいいの?炭酸水が体に与える影響とは!?

これからの暑い時期にぴったりの炭酸水

最近はメディアなどで炭酸水はダイエット効果体に良い影響があるという情報をよく見かけますが、いったい炭酸水の何がいいのでしょうか?

炭酸水を飲むと、体にどんな影響を与えるのかを徹底調査してみました!

 

 

炭酸水って何がいいの?身体に与える影響とは

なんとなく体に良いというイメージがある炭酸水ですが、具体的には何がいいのでしょうか?

 

疲労回復

炭酸水に含まれる重炭酸という成分は、人間が疲れた時に出る疲労物質を外に排出させる働きがあります。

運動したあとに体が重い感じが抜けないという経験がある方も多いのではないでしょうか?

運動した後など、疲れを感じた時にはぜひ炭酸水を飲んでみてください!

 

整腸作用

炭酸水は胃の中に入ると、胃腸の血管を広げる働きがあります。

胃の中の血管が広がると胃腸のぜん動運動を活発化させることができます。そのため、胃腸の調子が整います。

胃腸の調子が整わないときは炭酸水を食事に取り入れてみてください!

 

肩こり、冷えの解消

肩こりが起こる原因は、血行不良です。血行不良が続き老廃物が溜まると、肩こりだけでなく手足の冷えにも繋がります。

炭酸水には血流を良くする働きがあるため、肩こりや冷えを感じた時には炭酸水を飲むと回復が早くなるかもしれません!

 

ダイエット

炭酸水はその名の通り炭酸ガスが含まれているため、普通の飲み物と比べて満腹感を感じやすいです。

普段より食事量を減らしても、炭酸水を一緒に摂れば満腹感を感じつつダイエットをすることができます!

 

美髪効果

炭酸水は髪にとても良いと知っていますか?

髪に関しては飲むのではなく、洗う際に使います! 炭酸水シャンプーといって、美容室などでも取り入れられています。

炭酸水は頭皮の血行を促進する働きがあり、それによって髪にも酸素や栄養が行き渡りやすくなります。

ついトリートメントなど毛先のケアに力を入れがちですが、美髪を目指すには頭皮のケアが近道です。

普段のシャンプーの際に使う水を炭酸水に置き換えるだけでできるので、おうちでもぜひ試してみてください!

 

 

炭酸水を正しい飲み方で効果的に取り入れよう

炭酸水は体に良いといっても、やみくもにただ飲めば良いというわけではありません。

正しい飲み方を知って、より効果的に摂取できるようにしましょう!

 

1日の摂取目安

炭酸水は1日1Lが理想的です。

人間が1日に摂取する水分の目安が2Lなので、1日に飲む物の半分は炭酸水でも大丈夫ということになります。

とても体に良い炭酸水ですが、飲みすぎると体に害を及ぼすこともあります。

また、1度にたくさん飲みすぎるのも良くありません。1回の摂取量は約200ml(コップ1杯)程度です。

適量を心がけて飲むようにしていきましょう。

 

飲むタイミング

炭酸水を飲むタイミングは、

  • 寝起き
  • 食前
  • 運動後

が理想的です。

炭酸水は朝飲むと、胃腸のぜん動運動が活発になるため便通が良くなる効果があるそうです。

食前に飲むと、満腹感を感じやすくなるためダイエットしている方におすすめです。

運動後は、疲労物質が多く出ますが炭酸水にはそれを排出する効果があるため疲れが溜まりにくくなります。

 

炭酸水を飲む際の注意点

炭酸水は正しく摂取すればとても良いものですが、注意点がいくつかあります。

 

常温で飲む

暑い時期などは冷たい炭酸水を飲むとスッキリしますが、ダイエットや美容効果目的で飲む場合は効果を減らしてしまうのでおすすめできません。

 

1L以上飲まない

1日にたくさん飲みすぎると、胃に刺激が加わりすぎて胃腸の調子を悪くしてしまう場合があります。

 

1度にたくさん飲まない

1度に摂取しすぎると、胃が荒れることに加え貧血などを起こす可能性があります。

ゆっくり、適量を心がけて摂取しましょう。

甘い炭酸水には注意

無糖の炭酸水であれば1日1L飲んでも大丈夫ですが、よく売っている甘いジュース系の炭酸水は糖分をとりすぎてしまうため注意が必要です。

毎日飲むことはおすすめできませんので、たまにのご褒美程度に飲むようにしましょう。

 

 

炭酸水とはいったい何なの?炭酸水の基準とは

炭酸水とは、二酸化炭素(炭酸ガス)が含まれている水のことです。

あのシュワシュワ感の正体は二酸化炭素です。二酸化炭素は私たちが生活しているこの空気中にも存在する物質です。

また基準として、日本農林規格(JAS)でガス内圧が0.29MPa以上のものが炭酸水と定められています。

炭酸水には天然炭酸水と、人口炭酸水の2種類あります。

天然炭酸水は、その名の通り自然に作られた天然水です。発砲水と呼ばれることもあります。

まろやかな口あたりが特徴的で、産地によって炭酸の強さが異なります。

一方の人口炭酸水も、その名の通り人口的に作られた炭酸水です。

炭酸の強さを調節できるため、一般的に販売されている炭酸水はほとんどこの人口炭酸水になります。

強炭酸、微炭酸など、使い方や好みによって好きなものを選ぶことができます。

 

 

炭酸水っていったい何がいいの?炭酸水が体に与える影響とは!? まとめ

  • 炭酸水には、疲労回復整腸作用肩こりや冷えの解消ダイエット美髪効果など様々なメリットがある。
  • 炭酸水は1度にコップ1杯1日1Lが摂取目安
  • 炭酸水は常温で飲むのが効果的
  • 炭酸水には天然炭酸水と人口炭酸水の2種類があり、お店で売られているものはほぼ人口炭酸水

 

炭酸水は正しい飲み方をすれば体に良いことづくしの飲み方ということがわかりました。

これからの暑い時期に炭酸水はぴったりです。ただ飲みすぎには注意が必要です。炭酸水に限らずなんでも適量が1番です。

正しく炭酸水を飲んで、健康にきれいを目指していきましょう!

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5