広告

炭酸水による健康被害はある?デメリット・メリットを徹底解説‼︎

近年炭酸水がブームとなり、日常に取り入れている方も多いのではないでしょうか。

美容や健康においてメリットが豊富とされている炭酸水ですが、一方で健康を害するという全く正反対の噂があります。

今回は炭酸水による健康被害の噂とメリットなどについて解説していきます。

 

 

炭酸水による健康被害はある?

炭酸水ブームに伴って、水の代わりに炭酸水で水分補給をしているという方もいらっしゃいますよね。

そんな人たちにとって「炭酸水には健康被害を引き起こす問題がある」という噂を聞くととても不安になることでしょう。

しかし結論から言うと、炭酸水による健康被害は基本的にはありません

炭酸水は単純に二酸化炭素が入った水のことであり、水と効果は変わらないと言われています。

しかし、もちろんこれに砂糖や人工甘味料などの糖分が加えられた炭酸飲料の飲み過ぎは体に悪く、肥満や高血糖などの健康被害を引き起こす恐れがあるので気をつけましょう。

また炭酸水でもブランドによって水の種類や作り方が違い、香料などの添加物が含まれることがあります。

さらに炭酸水にはナトリウム、つまり塩分がふくまれており、その塩分量もブランドによって異なります。

体質に合わない炭酸水を飲む事で、体の不調を引き起こす事もあるので注意が必要です。

塩分量が気になる方はボトルに記載されている栄養成分表示をチェックしましょう!

 

 

知らないと怖い‼︎炭酸水の3つの落とし穴

炭酸水は基本的に体に害がないことがわかりました。

しかし飲み過ぎや体質によっては、以下のような体調不良を招く場合があります。

 

胃への負担

炭酸水はお腹が膨れるため、食べる量を抑えられるというダイエット目的で摂取する方も多いと思います。

しかし飲みすぎると膨満感やゲップが生じたり、胃酸分泌が減り消化不良や胸焼けを起こすことがあります。

また、胃の弱い方が炭酸水を飲むと二酸化炭素のガスにより胃が刺激され胃痛が生じる場合もあります。

特に過敏性胃腸炎逆流性食道炎の人は注意が必要です。

 

下痢

炭酸水に含まれるガスは腸も刺激し、消化を促し便秘を解消する効果も。

しかし逆に飲み過ぎると下痢になる恐れがあります。

特に『スクラロール』という人工甘味料が含まれる炭酸水は腸内細菌のバランスを崩すと言われているため注意が必要です。

お腹の緩い人過敏性胃腸炎・過敏性腸症候群の人は摂取を控えましょう。

 

歯への影響

「炭酸水を飲むと歯が溶ける」とよく聞きますが、これは歯を形成するカルシウムは酸により溶けると考えられているからです。

実際のところは炭酸水は普通の水に比べると若干酸性ではあるものの、歯を溶かすほどの強さではないと言われています。

しかし、果汁入りの炭酸水などは酸性の値が強くなり歯の表面のエナメル質を侵食し溶けやすくする事があるので注意しましょう。

 

 

健康にも美容にも!炭酸水のメリットとは?

飲み過ぎや体質に合わない場合のデメリットはありますが、炭酸水を上手に取り入れれば、次のような健康や美容に繋がるのも事実です。

 

ダイエット効果

先述した通り、飲みすぎるとお腹が張るなどの不快感が生じますが、その作用を上手く活かせば適量の摂取で食べ過ぎを予防しダイエット効果が期待できます。

食前や空腹時に300〜500ml飲むと、15分後〜20分後に満腹中枢が活性化し、食欲をコントロールできると言われています。

 

血行促進・代謝向上

炭酸水には体温を上げ血行を促進させる作用があると言われています。

血行促進で代謝も良くなるので、冷え性の緩和肩こりの解消にも効果があります。

 

便秘改善

炭酸水の飲み過ぎは腸を強く刺激し下痢を引き起こす恐れがあると解説しましたが、適切な飲み方をすれば消化機能が上がり便秘改善につながります。

特にマグネシウムが多く含まれる硬水の炭酸水は便秘解消の効果が高いと言われています。

 

骨を強くする

これは意外だと思う人も多いのではないでしょうか。

歯と同様に骨もカルシウムで出来ているので、酸で溶けてしまうと言われることがありますが、閉経後の女性が1ℓの炭酸水を毎日飲み続けたところ高いカルシウム値を維持できたという研究結果があります。

また、コーラに含まれているリン酸とカフェインが骨密度の減少に繋がる可能性があるという研究結果もありますが、炭酸水自体に骨を溶かす作用は無いと言われています。

 

疲労回復

炭酸水には疲労物質である乳酸を減らす効果があります。

また、炭酸を飲むと感覚的にもスッキリとリフレッシュ出来ますよね。

運動後や疲れた時の休憩時には炭酸水での水分補給がおすすめです!

 

 

炭酸水による健康被害はある?デメリット・メリットを徹底解説‼︎のまとめ

今回は

  • 炭酸水による健康被害は適量であれば基本的には無い
  • 炭酸水の飲み過ぎは膨満感・下痢・歯への影響などを引き起こす恐れがある
  • 炭酸水を上手に摂取すれば健康や美容に効果が期待できる

についてまとめました。

何事もやり過ぎはかえって逆効果ですが、適切に飲めば沢山の効果が期待できる炭酸水。

砂糖や人工甘味料が使われていない炭酸水は飲むのが苦手な方もいらっしゃるかもしれませんが、慣れればかなり健康的な選択とも言えます。

メリット・デメリットをよく知り、炭酸水を日常に取り入れてみてはいかがでしょうか!

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5