広告

雨の日にウーバーイーツは申し訳ない?迷惑?配達員の本音とデメリット

ウーバーイーツと言えば、アプリでレストランやカフェから料理を注文し、住所を設定すれば、家や職場などその場から出なくてもお店の味を楽しめてとても便利ですよね!

手持ちの現金が無くてもクレジットカードや電子マネーでお支払いが出来、コロナ禍ではさらに需要が高まりました。

私も何度か利用した事がありますが、幅広い種類のジャンルがある為、ちょっとしたパーティーなどでも盛り上がります!

そんなウーバーイーツですが、雨など悪天候の日に頼むのは申し訳なく感じて躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は雨の日のウーバーイーツについての配達員の本音や覚えておきたいデメリット、悪天候時における上手な使い方などをまとめてみました!

 

 

雨の日にウーバーイーツは申し訳ない?迷惑?配達員のメリット3選

家で待つだけで美味しい料理が届くウーバーイーツ。

利用者側としたら外に出るのが億劫になる悪天候の日こそ利用したいものですよね。

しかし「配達する側からしたら迷惑かも?」「こんな雨の中に申し訳ない…」など色々考えて渋ってしまう人もいるはず。

そこで配達員側の本音を調査したところ、意外な事がわかりました。それは配達員にとって雨の日のデリバリーは最高だと言う事です!

ウーバーイーツは自分で稼働するかしないかを決める事が出来るので、稼働している人はできるだけ働きたいと思って働いています。

雨の中わざわざ働きたいと思うのには、次のようなメリットがあるようです。

 

給与は歩合制

ウーバーイーツは時給制ではなく出来高による歩合制です。

運べば運ぶだけお金がもらえるシステムなので、注文が増える雨の日は絶好の稼ぎ時だと言えますね!

 

注文が増えるのに配達員が減る

先程述べた通り、雨の日は通常時に比べて注文数が増え、また稼働する配達員も減ります。

配達員にとってはとても大忙しになり、大変ですがこれもある意味稼ぎ時ですよね。自分が配達する量が増え、その分お金になります。

 

雨の日のボーナスがある

雨の日に稼働すると通常時の報酬とは別に追加で報酬が貰えることもあります。

『雨の日クエスト』と呼ばれ、悪天候の前日にメールが届き、設定された配達回数を達成すると追加報酬が貰えるシステムです。

雨の日クエストが出ているけれど、結局雨が降らなかったり小雨で済んだ時はラッキーですね!

 

このように利用者側は外から出ずにデリバリーを依頼したい、配達員側はどんどん配達して稼ぎたいと、まさに需要と供給の一致win-winだと言えますね!

雨の日のウーバーイーツを躊躇っていた人も注文しやすくなったのではないでしょうか。

 

 

雨の日のウーバーイーツ利用のデメリットは?

雨の日にとても便利なウーバーイーツですが、覚えておきたいデメリットもあります。

 

配達時間が通常より多く掛かる

先程説明したとおり、注文が増え配達員が減るわけですから、配達員が不足する事態も少なくありません。

そのうえ雨で移動しにくさもある為、通常時より時間がかかる事は覚悟しておきましょう。

 

配送料が高くなる

こちらも注文が増え、配達員が減るため配送料が割高になります。

配送手数料はお店ごとに変わり、注文ページから確認できます。

 

商品が冷めて届く可能性がある

雨の中の配達で気温も下がり、商品が濡れる場合もあるため、料理が冷めて届く可能性もあります。

しかし外に買いに行く手間を考えれば、冷めて届いても温め直せば問題ありませんね。

 

視界が悪くなったり道路が濡れて滑る危険性などがある中、届けに来てくれる配達員の方。多少のデメリットは目を瞑る事も必要かも知れませんね。

 

 

ウーバーイーツを雨の日に上手く利用するポイント

ウーバーイーツはよっぽどの豪雨や暴風ではない限り、運営が休止される事はありません。

しかし注文が殺到し配達員が不足すると、注文が出来なくなる可能性があります。

その事態をなるべく避けるためのポイントをご紹介します!

 

早めに注文しておく

やはり雨の日の、特にランチやディナーの時間は注文が多くなり配達に時間がかかります。

混雑時を避け早めに注文しておき、食べる直前に温め直すことをおすすめします。

 

『日時を指定』で予約をしておく

ウーバーイーツでは日時を指定出来ることをご存知ですか?

料理を選択し『お会計に進む』をタップすると『配達時間』の下に『日時を指定』の表示があり、30分単位で1週間先の日時まで指定出来ます。

『日時を指定』が表示されない場合は、予約注文が利用出来ないお店となります。

しかしこの予約注文はあくまで『注文の確定』を予約するもので、配達時間を確約するものではありません。


配達員の不足などにより、予約注文であっても注文がキャンセルになる場合もあるので注意が必要です。

 

 

ウーバーイーツは雨の日には申し訳ない?配達員の本音とデメリットのまとめ

今回は

  • 雨の日のウーバーイーツは利用者と配達員ともにwin-winである!
  • 雨の日の注文におけるデメリットが3つある
  • 雨の日の注文は早めにするのがポイント!

についてまとめました。

雨の日の外出が面倒な中、とても便利なウーバーイーツ。

配達員への感謝を忘れずに、雨の日でも美味しい食事を楽しみたいですね!

 

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5