広告

ユニバの当日券はコンビニで手軽に購入!!購入方法を徹底解説!!

みなさん、「ユニバ」の愛称で親しまれる「ユニバーサルスタジオジャパン」に一度は行ってみたいですよね?!私の中学生の娘も、近所の公園に行くかの様な感覚で、しょっちゅうユニバに行って、ユニバの虜になっています。

でも、いざ当日券をユニバのチケット売り場で購入するとなると、大勢の人で、チケット購入に時間がかかり、楽しみなユニバを目の前にして、中々入場できずに無駄な時間を過ごすことになります。

そんな、ロスタイムを少しでも減らしたいと思う方は是非、ユニバの当日券はコンビニで事前購入をおススメします!!

事前購入をしていると、楽々入場できちゃいますよ。

ここではユニバの当日券をコンビニで購入する方法を、分かりやすく解説していきます。

 

ユニバの当日券はコンビニで買える?!

ユニバの当日券(1デイ・スタジオ・パス)はいくつかの購入方法があります。

その中の1つが、手軽に購入できるコンビニ(ローソン)での事前購入です。

前もって近場のローソンで当日券を購入しておけるので便利ですよ!!

 

ユニバの当日券はローソン以外でも購入可能?

結論から申し上げますと、ユニバのチケットが購入できるのはローソンのみです!!

残念ながら、他のコンビニでは購入できません。

ユニバのチケットはローソンの店内にあるロッピー(Loppi)で買いたいチケットを選択して、レジにて購入となります。

 

ユニバの当日券をローソンで買うメリット

ローソンで購入するチケットはQRコード付きなので、パークでの引き換えが不要で、スムーズに入場する事が出来ます

ローソンでのチケットの在庫は、公式サイトとは異なるようなので、公式サイトで売り切れの場合でも購入する事が出来ます。

 

ユニバの当日券をローソンで買うデメリット

ユニバのチケットをローソンで購入すると、ユニバのイラストが付きません。可愛いイラスト付きのチケットと一緒に写真等を撮って楽しみたい方、チケットを思い出として残したい方にはあまり、おススメ出来ません。また、日付が変更になってしまった場合ローソンに行き変更したチケットを当日ユニバで入場前にゲストサービス・ウインドーに寄らなければならないという、少し手間がかかります。

 

ユニバの当日券をローソンで買う買い方

ローソンの店内にある、赤色のロッピーで購入します。

ロッピーの最初の画面で「ローソンチケット」をタップします。次に、フリーワードの検索の場所に「ユニバーサルスタジオジャパン」や「ユニバ」と入力します。後は、出てくる表示に従って選択していき、ロッピーから出てきた申込券を持って、30分以内にレジにてお会計をすると、購入完了です。

 

ユニバの当日券をローソンで買うと手数料は?

ロッピーでの購入はチケットの手数料や配送料はかかりません

でもWEB(ローソンチケット)で購入した場合は、システム手数料220円(税込)/枚と、店頭発券(入金)手数料110(税込)/枚が、かかります

また、チケットの受け取りを、店頭ではなく宅配購入した場合は、配送料として、別途740円必要になります。

 

コンビニ購入は手数料無し!!の、ロッピーがおススメです!!家族分の購入となった場合、必要枚数ごとに手数料を取られると痛手になりますからね。

 

ユニバの当日券をローソンで購入後どうすればいい?

ユニバの当日券をローソンで購入したら、当日、ユニバの窓口で引き換えに行く必要もなく、そのままユニバに入場できます!!

 

ユニバ周辺のローソン

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m16!1m12!1m3!1d3281.4796377360976!2d135.43517682467876!3d34.66784228497696!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!2m1!1z44Om44OL44OQ44CA44Ot44O844K944Oz!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1697963986396!5m2!1sja!2sjp&w=600&h=450]

ユニバ付近のローソンは、付近に4つのローソンがあることが分かりました。

でも、ユニバの当日券はユニバ付近以外のローソンで受取る事をおススメします!!

これは私の経験上、ユニバ付近のコンビニというのは、非常に混雑しております。みなさんには出来るだけユニバへ早く入場して、早く遊んで欲しいので、地元のローソンや、仕事場付近のローソンで、当日ではなく(何度も言いますが当日は少しでも早くユニバに直行して頂きたい)事前にチケットの購入を済ませておいていただきたいです。

 

ユニバで当日券を買う場合

ユニバで当日券を買うには、到着後チケットブースにて購入することが出来ます。ただし、混雑時は1時間以上並んで購入する時もあります。

また、パークオープン45分前から、パーククローズ2時間前まで、チケットブースはオープンしていますが、パークの営業時間は日によって異なるため、事前に調べておくといいですね。

 

 

ユニバチケットの種類

2023年8月31日をもってユニバーサル年間パスが終了しましたので、新しくなったチケットの種類を紹介します。 

大人(12歳以上) 子ども(4歳~11歳) シニア(65歳以上)
1日券 ワンデーパス ¥8,600~(税込) ¥5,600~(税込) ¥7,700(税込)
障碍者向け割引スタジオ・パス ¥4,700(税込) ¥3,200(税込)
トワイライト・パス  (15時以降入場) ¥6,000~(税込) ¥3,900~(税込)
1.5日券 1.5デイ・スタジオ・パス ¥13,100~(税込) ¥8,600~(税込)
2日券 2デイ・スタジオ・パス ¥16,300~(税込) ¥10,600~(税込)
年パス ユニバーサル・プライム年間パス・グランロイヤル(除外日なし) ¥48,800(税込) ¥33,200(税込)
ユニバーサル・プライム年間パス・スタンダード(除外日あり) ¥20,000(税込) ¥14,000(税込)

※¥○○~と、表記分は、入場日によって価格が変わります。

その他、Clubユニバーサル会員(登録料無料)限定での、「バースデイ・パス」等もあります。

 

年間4回以上行くなら年パス購入がおススメ!!はもう古い!!

年パスリニューアル前までに言われていた、年間4回以上行くなら年パス(ユニバーサル年間パス)がお得!!というのは、もう通用しません。

私の娘もそうですが、今持っているユニバーサル年間パスだと、年間4回行くと元が取れてお得感いっぱいだったのですが、年パスのリニューアルに伴い、元を取るなら、グランロイヤルなら6回以上、スタンダードなら3回以上(ただし除外日が90日)になり、スタンダードで3回以上行かないと元が取れなくなりました。でも、この除外日90日を外しての3回以上は、一緒に遊びに行く人との予定も立てにくく、なかなか難しいのでは?と感じ、それでは、年間6回以上遊びに行くと元が取れる、グランロイヤルになるという事です。

 

知っておくとちょっと得する情報

先ほどもお伝えしましたが、私も過去には年パスで何度もユニバに行っていましたが、最近は娘が暇あれば友達とユニバに遊びに行っていますので、知っておくとちょっと便利な情報をおまけにお伝えしますね。

  • 履きなれたスニーカーで行く事をおススメします。何時間も立ちっぱなしになるからです。
  • 飲食物の持ち込みは禁止ですが、飲み物のみ持ち込み可能です。
  • 夏場と冬場によって飲み物の持ち込める量が異なるため、ホームページ等でチェックしてください。
  • ユニバのアプリをスマホに登録しておくことをおススメします。
  • アプリを見て、アトラクションの運休状況、待ち時間、ショーやパレードの開始時間等を計算して回る事をおススメします。
  • あとは、カチューシャ等のアクセサリーを付けて全力で気分から楽しんでください!!

 

ユニバに行く前にはホームページを確認してから行っていただきたいので、ユニバのURLを貼り付けときます!!

https://www.usj.co.jp/web/ja/jp

 

 

ユニバの当日券はコンビニで手軽に購入!!購入方法を徹底解説!!のまとめ

  • ユニバの当日券はコンビニで購入できる
  • ユニバの当日券はローソンのみのコンビニで購入できる。
  • ユニバの当日券はローソンのロッピーで購入する。
  • ローソンチケット(WEB)にて購入すると手数料がかかる。
  • ローソンで購入後はそのまま入場出来、時間短縮できる。
  • ローソンで購入したチケットはユニバのイラストが付かない。
  • ユニバで当日券を購入すると入場までに時間がかかる。

ここでは、ユニバの当日券をローソンで購入することを詳しく紹介させて頂きました。

メリット・デメリットもあるので、よく考えて、最高の思い出作りに行って来て下さいね!!

マルチプル広告

© 2024 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5