広告

ワイシャツが透ける対策を知りたい学生へ!JK就活生のおすすめ商品

ワイシャツ、Tシャツの下着透けが気になる!という女性は多いのではないでしょうか?

中高生は制服、就活生はリクルートスーツ、社会人はオフィスカジュアルな白ブラウス、日常では白のTシャツなど、何かと着る機会の多い白のワイシャツ、Tシャツ。

全国の中学生、高校生1200人を対象としたアンケートでは、女子生徒のうち約半数以上がワイシャツの透けを気にしているという結果がでています。

男子生徒は約7割が「気にならない」の回答なので、やはり女子生徒のほうがワイシャツの透けを気にしているようですね。(参考︰KANKO

そんなお悩みを持つ女性の皆さま必見!

こちらの記事では、ワイシャツが透けにくい対策法を解説します。

お手頃価格の商品もご紹介しますので、中高生の学生さんや、就活中の大学生の皆さんは是非こちらの記事をご参考ください!

 

 

ワイシャツが透ける対策法!学生ならこうしよう

 

 

 

 

 

ワイシャツから下着が透けている女性を見ると周りの人は、

「だらしない」

「目のやり場に困る」

「清潔感がない」

などの悪印象を持ってしまいます。

それに、やっぱり他人から自分の下着を見られてしまうのはとても恥ずかしいですよね…。

特に就活生や社会人の皆様は、身だしなみを整えることはマナーになりますので、対策法を熟知する必要があります!

身だしなみを整えて、清潔感のある女性を目指そう!

 

 

対策法①インナーを着用する!

 

 

 

 

 

ワイシャツが透ける一番の対策はズバリ、インナーを着用することです!

ワイシャツやTシャツの下にインナーを着ることで、下着が透けにくくなる以外にも、直接肌にワイシャツがつかないことで皮脂汚れを防ぎ、ワイシャツが長持ちするという利点もあります。

皆さんもなんとなく対策法として知っていたのではないでしょうか?

ただ、インナーを着ると言ってもどのようなインナーを着るのが一番いいのか気になりますよね。

何色のインナーが透けにくいのか、実際に検証を行いましたので、ここからは比較検証結果をご紹介します!

 

何色のインナーが透けにくいのか、実際に検証してみた!

おりがみと白の布を使って実際に検証してみました!

背景色が濃い茶色ですが、肌の色として見てみてください。

 

 

 

 

 

 

最初のグループはクリーム、茶色、黒、グレー、白です。

私の予想では、黒が一番透けるんじゃないかと思いますが…。

実際はどうでしょうか?布を被せてみます。

 

 

 

 

 

 

白い布を被せてみると、茶色、黒、グレーは透けにくく、クリーム、白がかなり透けていることがわかります。

透けると思っていた黒は、むしろ一番透けていないように見えますね!

 

 

 

 

 

 

次のグループはベージュ、赤、ピンク、水色、青です。

予想するのが難しいですが、原色の赤、青が透けやすいのではないかと予想します。布を被せてみます。

 

 

 

 

 

 

白い布を被せてみると、ベージュ、青は透けにくく、赤、ピンク、水色がかなり透けていることがわかります。

正直、どういう基準なの!?と思いませんか?

 

透けるメカニズムも解説

ここで、インナーが透けてしまうメカニズムを考えてみましょう!

透ける要因とはズバリ色の差が大きいものほど透けやすいということです。

検証の中で特に透けてしまったクリーム、白、ピンクは、背景色の肌の色と色の差がかなりあったことが原因のようです。

なるべく肌とインナーの色を近づけてあげると透けにくくなるということですね。

今回の検証では明度の低い茶色、黒、グレー、ベージュ、青が透けにくい結果となりました。

 

肌の色が明るい人はベージュ肌の色が暗い人はモカなど、肌色に近いインナーを選んでみるといいかも

 

 

 

 

 

 

引用:楽天

楽天で1位獲得!キャミソール、タンクトップ、ハーフフレンチの3種類からタイプが選べる、汗シミ対策綿混インナー。

 

 

 

 

 

 

 

引用:楽天

ベーシックなカップ付きインナー。1枚759円と学生さんにも手が出しやすい、嬉しいお手頃価格です!

ベージュやモカのインナーは少し下着感が強すぎて着ててテンションが上がらない…。

という方は、地味目の色でも可愛いインナーもありますよ!

 

 

 

 

 

 

 

引用:楽天

総レースでラグジュアリーなキャミソール。万が一透けて見えてしまっても可愛くきまります。

 

ポイント

  • 検証の結果、クリーム、白、ピンクなどの明度が高い色は透けやすいことがわかった
  • 明度の低い茶色、黒、グレー、ベージュ、青が透けにくかった
  • ベージュ、モカなど肌の色に近い色が透けにくいため、自分の肌の色にあったカラーをチョイスしてみよう!

 

インナーを選ぶ際には形選びも重要

色については「肌に近い色」が透けにくいことがわかりましたが、インナーにも半袖、キャミソール、タンクトップなど様々な種類がありますよね?

どんな形を買ったらいいの?ということですが、特におすすめなインナーの形はズバリ、タンクトップです!

キャミソールだと、肩紐が細いのでブラジャーの紐部分が隠せないことや、万が一透けてしまった場合に"下着感"が出てしまいます。

また、インナーは面積が大きいほど、透けた時に目立ちやすくなることから、半袖も避けたいところです。

タンクトップは布面積が半袖に比べて小さいですが、ブラジャーの肩紐を隠せるほど充分な幅があります。

万が一透けてしまってもキャミソールよりもコーディネートしている感が出て、下着っぽさが少ないかと思います。

 

インナーはどんな素材、生地がいいのか?

インナーは生地の薄く、さらさらした素材がオススメです。

生地が厚いとインナーラインが透けてしまう可能性があったり、ごわごわした素材だとワイシャツとの摩擦で不快感を感じたり、透ける原因にもなります。

シルク、サテンなどがつるんとした生地はワイシャツとの摩擦が起きにくいため、インナーの素材としては最適です!

また、さらさらした素材の吸汗インナーなどもおすすめです!

 

 

 

 

 

引用:楽天

シルクの汗取りインナー。フレンチ袖タイプとタンクトップタイプの2種類から選べます。

 

 

 

 

 

 

引用:ユニクロ

有名なユニクロのエアリズム。ドライ機能で汗が乾きやすい仕様です。

また、レースなどの装飾はインナーラインが透けてしまう原因になってしまうので要注意。

あえて見せるインナーや、透けてもOK!という方にはレース付きのインナーでも問題ないかと思います。

しかし、絶対に透けさせたくない!という方にはインナーラインが浮きにくいシームレスの商品もオススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:GUNZE

縫い目なし、カットオフ、タグの縫い付けなしと、透けにくさを徹底しているアイテムです!

 

 

対策法②夏の大敵!汗染み防止対策

 

 

 

 

 

夏汗だくになってワイシャツに汗が染みてしまい、インナーが透けて困った!という経験はありませんか?

Tシャツであれば素材によっては汗染みが目立たない可能性もありますが、ワイシャツは汗染みがとても目立ちやすい素材のため、汗染み厳禁です!

背中、胸などはインナーをキチンと着用していれば、インナーが吸汗してくれて汗染みにならないかもしれません。

しかし、脇汗はキャミソールやタンクトップでは防げない可能性もありますよね。

そんな時は便利アイテムを使って脇汗対策をしましょう!

 

脇汗パット

100円ショップやネットなどで取り扱いしています!使い捨てなので衛生的です。

脇汗染みにお悩みの方はぜひ使ってみてください!

 

 

 

 

 

 

 

引用:Amazon

服の脇部分に貼って使います。家に帰ったらゴミ箱にポイ!で後処理も簡単。

 

取り付けタイプの脇汗パット

使い捨てタイプではなく、洗って再利用できる取り付けタイプの脇汗パットもあります。

洗って繰り返し使えるためコスパ◎です。

 

 

 

 

 

 

 

 

引用:DHC

腕に通したり、ブラジャーに取り付けて使用します。

外出先で外したくなったらトイレなどでサッと取り外しできるところもポイント。

 

脇汗パット付きのインナー

毎日脇汗パットをつけるのは面倒…という方にはこちら!

タンクトップと脇汗パットが一体型になっているので、毎日脇汗パットをつける手間もなく、洗って繰り返し使えるためコスパもいいです。

 

 

 

 

 

 

 

引用:フェリシモ

脇を覆ってくれるタイプのタンクトップインナー。

背中は二重仕立て、脇は三重仕立てで汗染みをがっちりガード!

 

冷感インナー

触ると冷たく感じる素材でできたインナーです。

着用した瞬間に肌がひんやりするので、汗の発生を防げます。

 

 

 

 

 

 

 

引用:ベルーナ

接触冷感、吸汗速乾、抗菌防臭と、夏に嬉しい多機能なインナーです!

 

汗は化粧崩れなどにも繋がる乙女の大敵…。対策アイテムを使って賢く対策しましょう!

 

 

対策法③透けにくいワイシャツを着る!

 

 

 

 

 

ワイシャツが透けるお悩みを持っている方はとても多いため、多数の衣料販売店から「透けにくい」と謳われたワイシャツが販売されています。

インナーの着用と併用してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

引用:BRICK HOUSE by TokyoShirts

 

 

引用:タカキュー

 

ちなみに、ワイシャツではないですが、透けにくい体操シャツとしてグッドデザイン賞を受賞している商品もありますのでご紹介します!

 

 

 

 

 

「MIENNE(ミエンヌ)」は、学校で着る制服や体操服の白シャツの透け」

という誰もが経験したことのあるセンシティブな課題に対して、

新しい生地を開発し、防透け性を高めることで解決したシャツシリーズです。

引用:KANKO

社会人の皆様は白ブラウスやTシャツなども、透けにくい素材のものを探して着用してみてくださいね!

 

 

ワイシャツが透ける対策を知りたい学生へ!JK就活生のおすすめ商品のまとめ

  • インナーは肌色に近いベージュやモカの色を着ると透けにくい
  • さらさら素材のタンクトップがオススメ!
  • 脇汗パット付きのタンクトップや、吸汗インナーなどで汗対策
  • 透けにくいワイシャツを着用する

ワイシャツが透ける対策法について解説していきましたが、いかがでしたでしょうか?

ベージュは透けにくいということはなんとなく知ってはいたものの、ネイビーやグレーなどの明度の低いものも透けにくいのは意外でしたよね。

安価で機能的なインナーもたくさん販売されていますので、自分のお気に入りのインナーを見つけてみてください!

是非この記事を参考に、身だしなみを整えてみてくださいね。

インナー透けの悩みを吹き飛ばして、爽やかな学生生活を送りましょう♪

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5