暮らしの知恵 食事

洗うのが楽な水筒を選ぼう!簡単に洗えるおもしろグッズもご紹介!!

これからの暑い季節は水分補給が必須で水筒が大活

色々なところに持ち運んだり直接口をつける水筒は、常にきれいに洗って清潔に保っていたいものです。

そこで、洗うのが楽な水筒を選ぶ際に気をつけたいポイントや、水筒を簡単に洗えるおすすめグッズなどをチェックしていきましょう✨

 

 

洗うのが楽な水筒を選ぶポイントとは!?

水筒といっても直接口をつけるものや蓋部分をコップ代わりして注いで飲むもの、おしゃれなタンブラー型などその種類は様々。

最近ではエコの意識からマイボトルを持ち運ぶ方も多くなってきています。

そこで、洗うのが楽という視点で水筒を選ぶならここに注目!!というポイントをおさえていきたいと思います✨

 

飲み口の広さ

水筒を清潔に保つためには隅々まで洗えなければいけません。

おしゃれでかわいい水筒もたくさんありますが、そんな中でまず注目したいのは手やスポンジを入れてお手入れしやすい飲み口の広さ。

飲み口の構造は飲むときの利便性だけではなく、洗う時に楽にきれいに洗えるかどうかにも関わってきます。

飲み口が狭いと手が入らないだけでなく、スポンジを入れても底まで上手く届かなかったり力が加えられず隅々まで洗いきれなかったりします。

洗い残しやすすぎ残しは茶渋や汚れ残りの原因となり、そこから雑菌が繁殖することも。

また、洗った後の乾燥が甘くなるのも衛生的に良くありません。

毎日使われる方も多い水筒だからこそ、底の隅々までしっかり洗って使えるように飲み口の広いものを選ぶと、洗うのが楽ですし清潔に保つことができます✨

 

パーツの数

引用 Amazon

水筒を洗っていて本体、蓋、飲み口の開閉部分(この部分だけでも2,3個に分かれる)、パッキン・・・と、とにかくパーツが多いものってありませんか?

洗うたびにつけ外しが大変だったり、茶渋の着色や水垢が残りやすくきれいに洗っているつもりでも黄ばみやすかったり、パーツの数の多い水筒は洗うのがとっても面倒💦

構造も複雑で、外したのは良いけれどどうやってはめるんだっけ?と悩まされたことがあるのは私だけではないはず・・・

ゴム製のパッキンはそこだけ劣化して亀裂が入ってしまったり、外して洗っていたら失くしてしまったなど、ボトル自体はきれいなのに使えなくなっちゃった、なんてことにもなりかねません。

水筒には、飲み口とボトルだけ、またはそれに蓋が付くだけなどパーツが少ないものも販売されています。

簡単な構造で洗いやすくお手入れが簡単なものを選ぶのも、洗うのが楽な水筒選ぶのポイントです‼

 

分解のしやすさ

引用 Amazon

パーツの数とともにおさえておきたいのは分解のしやすさです。

水分を入れる水筒は漏れが心配💦

パーツを組み立てる時も漏れないようにと力いっぱい締めてしまいがちですが、細かいパーツは一度強い力ではめると外すのが大変!細かいパーツであればあるほど外す際に上手く力が入らず分解できないことがあります。

面倒になって細かいパーツは分解せずに何となく洗って終わり、という方もいらっしゃるかもしれません。

そうやって適当に洗っていたのを久しぶりに外してみると、その汚さにゾッとすることになるかも💦

パーツは外しやすく付けやすいものを選ぶ‼これも洗うのが楽な水筒に必要な条件ですね。

 

ボトルデザインの凹凸·溝の深さ

デザイン性の高い水筒やタンブラーは、持ち運んで使うのにテンションが上がりますよね😊

お気に入りのデザインで選ぶの大事に使うために大きなポイントになりますが、洗うのが楽で簡単に清潔に保てるものを選ぶのであれば、凹凸や溝が少ない、あるいは浅いものを選ぶようにしましょう。

使い始めは丁寧に洗うようにしていても、凹凸や溝の深いデザインのものはだんだん洗い方が雑になって汚れが溜まりやすくなってしまうこともあります。

以前友人に水筒をプレゼントしようと思って某カフェチェーンの店頭で眺めていたのですが、とってもかわいいのだけれどこれどうやって洗うの⁉という疑問がぬぐい切れずにやめたことがあります(笑)

また、今私が使っている水筒でも言えることなのですが、回して閉める蓋の内側の溝・・・とても汚れが溜まりやすいんです😭

スポンジも入りませんし水流でも取れないのでつまようじにティッシュを括り付けてチマチマお掃除しています💦

装飾がついていたりデザイン性の高いものは素敵ですが、毎日使えて洗うのが楽な水筒を選ぶのであれば、なるべくシンプルなものを選ぶといいでしょう。

 

汚れにくい加工

洗いやすい構造であることも大切ですが、はじめから汚れが付きにくかったり抗菌効果のある加工がされているものを選ぶのも洗うのを楽にする一つの手。

汚れの付きにくいセラミック加工やテフロン加工、ニオイの付きにくいメーカー独自の加工が施されているものなど、汚れの付きにくさや抗菌効果のある加工がされている水筒がたくさん販売されています。

汚れが落ちにくいものだと、せっかく洗うのが楽な形をしていてもニオイ残りやロゴれが気になってゴシゴシこすらなければいけなくなり、洗う際のストレスになります。

加工の有無についても注目して選んでみてくださいね✨

 

食洗機対応の可否

ご家庭で食洗機を使われる方が増えているかと思います。

洗いから乾燥までお任せできて、しっかり乾燥させることで雑菌の繁殖も防ぐことができるのでとても便利ですよね🎶

水筒でも食洗機対応のものが販売されています。

軽くすすいで食洗機に入れるだけで洗いから乾燥までできるのでもちろん洗うのが楽ですし清潔に保ちやすいです。

また、ボトル内の水滴の残りによるニオイの発生を防ぐこともできます。

おうちに食器乾燥機があるという方は食洗機対応かどうかというポイントも加味して水筒選びをしてみてください👍

 

 

洗うのが楽な水筒のおすすめはこちら!!

洗うのが楽な水筒を選ぶ上記のポイントを踏まえて、おすすめタイプ別にご紹介させていただきたいと思います!!

是非選ぶ際の参考にしてみてください😊

 

飲み口の広いタイプ

 

引用 Amazon

STANLEY(スタンレー) 新ロゴ ゴーシリーズ 真空ボトル 0.7L 各色 保温 保冷 直飲み 水筒 おうちカフェ アウトドア 保証 (日本正規品)

アウトドア向け用品でおなじみのSTANLEY(スタンレー)の口当たりの良いおしゃれな水筒。

STANLEYというとアウトドア用で作りががっしりしていてあまり普段使いには向かないイメージもあるかと思いますが、このゴーシリーズは普段使いを意識したブランドコンセプトになっており、スタイリッシュでとってもおしゃれ。

しかも、約6センチの飲み口は水筒の中でもかなり広めで、洗う際に奥まで手が届きやすくなっています。

食洗機対応であることもポイント高です👍

 

パーツの数が少ない

 

引用 Amazon

タイガー魔法瓶 水筒 スクリュー マグボトル 6時間保温保冷 350ml 在宅 タンブラー利用可 グラファイト MMZ-A352KG

Amazonの水筒・タンブラーカテゴリ内ベストセラー第一位の定番商品。

なめらかな飲み口で飲み口専用のパーツがないまさに洗うのが楽な水筒です。

本体、蓋、パッキンというシンプルな構造でパッキン自体も洗いやすく、シンプルだからこそ約110gととても軽い、毎日の持ち運びにピッタリです。

口コミを見ても洗いやすさを評価する意見の多さに驚きます。

まさに洗うのが楽な水筒のお手本のような商品です✨

 

分解しやすい

引用 Amazon

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ ワンタッチオープンタイプ パールブラック 500ml JNL-504 PBK
パーツの分解が多少必要でもカチッととまるタイプの方が漏れる心配がないから安心という方もいらっしゃいますよね。

ワンタッチで開いて飲みやすいこちらの水筒は、飲み口の着脱が簡単で洗いやすくなっています。

そしてこちらの水筒の人気の理由は、しっかりとした飲み口の構造でありながら約210gという軽さ!!

持ち運ぶものだからなるべくコンパクトで軽いものが良い✨という私たちの願いにこたえてくれる商品です。

 

デザイン性有!凹凸·溝の浅いタイプ

 

引用 Amazon

京セラ 水筒 350ml セラミック 塗膜加工 真空断熱 スクリュー栓 コーヒー タンザナイトブラック Kyocera CSB-S350-BTBK

定番の筒型では物足りない‼というこだわり派のあなたには、ウエーブ模様が印象的なこちらの水筒はいかがでしょうか?

洗うのを邪魔することは全くありませんが、他の水筒と見た目で差をつけることができるありそうでなかったデザイン。

内部のセラミック加工で汚れが付きにくいほか、水筒独特の気になる金属臭を抑える加工が施されています。

洗う時の楽さとデザイン性を兼ね備えたおすすめの水筒です✨

 

抗菌加工タイプ

 

引用 Amazon

タイガー魔法瓶 水筒 サハラ ステンレスボトル 抗菌加工せん 400ml【スラントハンドル】軽量 直飲み MCZ-S040YE
こちらはAmazonの水筒・マグボトルカテゴリのベストセラー第一位!!

その特徴は抗菌製品技術協議会認定の抗菌加工せんと汚れやにおいが付きにくくサビに強いスーパークリーンPlusという加工です。

飲み口も分解しやすく洗うのが楽で清潔に保てる工夫がされています。

底のすべり止めや持ち運びに便利なハンドル付きであることも、普段使いするときの利便性が良く考えられています。

 

 

食洗機対応タイプ

 

引用 Amazon

【食洗機対応モデル】サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ ワンタッチオープンタイプ 0.5L ブラック JOK-500 BK
サーモスのJOKシリーズは、全パーツ食洗機対応✨

パッキンや飲み口を分解してあとは食洗機にかけるだけで楽に洗うことができます。

ワンタッチで開いてすぐ飲める使いやすさにも定評があります。

このタイプの水筒は私も昔使っていたことがあるのですが、飲み口の構造が入り組んでいる分、手洗いだと汚れ残りが気になっていました💦

手洗いでは落としきれない部分の汚れも、食洗機を使うことができれば、その洗浄力で楽に清潔に保つことができます。

 

 

水筒を楽に洗うなら洗剤にもこだわってみよう♪

洗うのが楽な水筒を選ぶポイントをおさえたら、次は洗う際の洗剤にもこだわってみましょう🎶

丁寧に洗っても洗い残しや洗剤残りが気になることもありますよね?

そこで、楽に汚れが落ちてすすぎやすいおすすめの水筒用洗剤も一緒にチェックしていきましょう‼

 

引用 CAINZオンラインショップ

ふるだけで水筒の茶渋もきれいになるボトルクリーナー
こちらは水筒に入れて振るだけでセラミックス粒子が茶渋などの濃い汚れやニオイをしっかり吸着して取り除いてくれる粉末洗剤です。

使い方はこのボトルクリーナー(500mlの水筒で小さじ一杯分)と水を水筒に入れてシャカシャカ振る、それだけ✨

とっても楽に水筒の隅々まで洗うことができます。

あまりに簡単なのでお子さんが率先して水筒を洗うようになったなんて声も聞かれました。

油汚れにも使えるようなので、コーヒーなど油分のある飲み物を持ち運ぶ水筒にも良さそうですね👍

 

引用 Amazon

水筒 ボトル つけ置き 除菌 洗浄剤 200g
こちらもパウダータイプの洗浄剤

つけ置き 30分&シャカシャカ振るだけで、除菌・洗浄・漂白・消臭の4役をこなしてくれます。

また、酸素系の成分だから塩素系のツンとしたニオイ残りの心配もありません。

使用後は水、酸素、炭酸ソーダに分解される、自然環境と人にやさしいボトル用洗剤です。

この住まいの魔法のパウダーシリーズは、合成界面活性剤不使用の自然派クリーナーシリーズで、小さなお子様やアレルギー体質の方の暮らしやすい生活を応援する安心安全な商品です。

マイボトルを持ち歩く方に中には自然環境保護に興味を持たれている方も多いと思います。

そういった方にもおすすめできる優しさにあふれた商品となっています💕

 

 

水筒を洗うのが楽しくなる!?かわいい&おもしろグッズをご紹介♪

洗うのが楽な水筒を選ぶポイントとおすすめの水筒、そして洗剤をご紹介してきました。

ここからは少し視点を変えて洗うのが“楽”で“楽”しくなっちゃう❤そんなグッズを紹介していきたいと思います!

 

 

入れて振るだけ!!かわいいおまめスポンジ♡

 

引用 Amazon

マーナ(MARNA) ペットボトル洗いビーンズ K117
枝豆の形をしたかわいらしいスポンジ❤ペットボトル用とありますが、口の狭い水筒やタンブラーにも使えます。

使い方は簡単!少量の洗剤と水を入れたボトルの中にこのおまめスポンジを入れて蓋をして、あとはシャカシャカ振るだけ。縦に横にシェイクすることで底の汚れまできれいにすることができます。

使用後は上部の小さな穴をフックに引っ掛けたりひもで吊るせばしっかり乾燥させることができて衛生的。

かわいいだけでなく口コミも意外といいんです(笑)是非お試しあれ✨

 

ネーミングセンスに注目!水筒洗い用スポンジ

 

引用 Amazon

折りたためる冷水筒・ボトル洗い キャロットさん・K66416
モフモフのコンパクトなスポンジ部分は飲み口からスッと入れやすく、柄の長さも二段階で調節できるので深めの水筒も問題なく使えます。

使い勝手はもちろんいいのですが、見た目にもコロンとしたスポンジ部分がかわいらしいですよね❤

そしてなんといっても惹かれるのはキャロットさんというユニークな商品名。

ちなみに、同じ形の緑のスポンジはアスパラくんだそうです😂

 

きれいに乾燥、ボトル内を清潔に保つ乾燥スティック

 

引用 Amazon

マーナ(MARNA) エコカラット ボトル乾燥スティック ホワイト 多孔質セラミック K687W
水筒をきれいに洗うことはもちろん大切ですが、洗った後しっかり乾燥させることもとても大切です。

水垢残りや雑菌の繁殖で洗うのが面倒にならないためにもしっかりと乾かし切りたい!そんな時に便利なのがこのボトル乾燥用スティックです。

多孔質のセラミックでできたこのスティックを洗った後の水筒に入れておくだけで、逆さにして置いておくのと比べて乾燥するまでの時間を半分以下に短縮することができます。

毎日の水筒を洗う作業を楽にするためにも、このようなアイテムを使って汚れや雑菌が蓄積しないようにしたいですね🎶

 

 洗うのが楽な水筒を選ぼう!簡単に洗えるおもしろグッズもご紹介!!のまとめ

熱中症対策マイボトルの普及で毎日持ち運ぶのが当たり前になりつつある水筒。

そんな水筒を選ぶ際に注目したい楽に洗えるポイントは下記のとおりです。

ポイント

  • 飲み口が広く手やスポンジが入りやすいもの
  • パーツが少なくつけ外しが簡単なもの
  • 凹凸や溝が浅くお手入れしやすいもの
  • 汚れにくい加工が施されているもの
  • 食洗器にも対応しているもの

こちらのポイントを加味したおすすめの水筒もご紹介させていただきました。

毎日使うものだから、お手入れの手間は最大限省きたい‼でもダサいのは嫌💦という方にもおすすめできるスタイリッシュなデザインのものばかりでした。

この情報を参考に、洗うのが楽で毎日持ち歩きたくなるお気に入りの水筒を見つけていただけたら嬉しいです😊

季節問わず水分補給をしっかりして、毎日元気に過ごしましょう✨

-暮らしの知恵, 食事
-

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5