お買い物

飛馬ふじって知ってる?りんご名産地青森が産んだ高級ブランドの魅力

りんごってとても身近なフルーツで、一つ百数十円でスーパーにならんだりと、高級というより、どちらかと言うと手を出しやすいイメージがありませんか?

ですが、中には贈答用としてとても高級なりんごも存在します。

なかなか一般的なスーパーではお見かけすることはないであろう、高級りんご「飛馬ふじ」は、食べたくなること間違いなしの魅力がいっぱいです。

早速ご紹介していきます!

 

 

飛馬ふじって何?厳選された高級ブランドのりんご

https://twitter.com/smilehappyyuri/status/1352794481494429696

https://twitter.com/smilehappyyuri/status/1220171190284644353

 

赤くて、つやっとして、りんごの香りがしてきそうな美しい見た目です…!

こんな贈りものが頂けるなんて、羨ましさの極み。

「飛馬ふじ」は、「ひうまふじ」と読み、りんごの名産地である青森県で生産される、贈答用の高級りんごです。

品種としては、「サンふじ」という、広く知られているりんごです。

こだわりで日本一のサンふじを目指したブランドが「飛馬ふじ(2011年商品登録済み)」なのです。

さて、どのようなりんごなのか?

そのこだわりを次で詳しく紹介していきます。

 

 

JA相馬村の飛馬ふじりんごが美味しい理由

引用 JA全農ウィークリー

青森県弘前市にあるJA相馬村。

白神山地の山裾に広がる丘陵台地で、栄養豊富な土壌と昼夜の寒暖差により、特に美味しいりんごが生産できると言われています。

また、相馬地区は、農業生産の98%をりんごが占めるという、全国でも類を見ないりんご生産に特化した地域です。

その場所で、りんごづくりの「匠」と呼ばれる、素晴らしい技術をもつ生産者によって、こだわり抜いて作られたのが「飛馬ふじ」です。

3つのこだわり

  1. りんごづくりの匠といわれる限定された生産者がつくっている。安全で安心できる栽培がこだわり。
  2. りんご園の土壌分析を徹底している点。土壌診断に基づいた堆肥と収穫後の土壌診断を実施し、美味しい りんご栽培のための土づくりをしている。
  3. 収穫ギリギリまで葉摘みをしないことで、栄養となる成分を果実に供給し、 14度以上の高糖度を確認してから収穫。さらに透過光方式センサー撰果(せんか)システムで高品質なものだけを厳選し、どれを食べても味のばらつきがない、美味しいりんごの出荷が実現。

りんごは通常、葉を取らずに生産することで葉がたっぷりと光合成し、りんごの実に栄養が行き渡り糖度が増します。

一方で、りんご自体の色づきを良くするには、葉を取り果実部分に日光を当てることとされています。

糖度と色づきの良さの両方を高める徹底した管理栽培にて、甘いだけでなく「コクのあるりんご」に仕上げられたのが「飛馬ふじ」なのです。

 

 

飛馬ふじは3kgでいくら?!販売期間もチェックが必要!

高級りんごのお値段は、一体いくらくらいなのか、気になりますよね。

参考までにインターネットショップでは、

3kg(約10玉)価格は3,800円

5kg(約16〜18玉)価格は6,600円前後

となっています。(6月現在は在庫なし)

引用 楽天市場

送料も発送先によって異なるものですが、資材と送料で1,000円程度はかかってしまうので、3kgだと割高になる可能性もあります。

その点も考慮し、贈り物選びをしましょう。

注意

収穫時期が11月下旬〜12月ということで、販売期間も限定的です。

贈答用に手配をしたいという場合は、販売期間は要注意です。

ちなみに、産地であるJA相馬村のオンラインショップには、現在購入可能なりんごの掲載しかありませんでしたが、飛馬ふじの時期になれば、こちらをチェックすることをおすすめします!

 

 

飛馬ふじのリンゴジュースも贈答品としておすすめ!

普段馴染みのある食べ物や飲み物も、自分では買わないような高品質なものをいただくと、とても感動しますよね。

今回紹介した飛馬ふじは、収穫時期がとても限られるだけに、より特別な贈り物になること間違いなしです。

でも、期間限定のため贈りたい時に手配ができないことも・・・

そんな時は、飛馬ふじのりんごジュースがおすすめです。

私の調べた限りでは、JA相馬村オンラインショップ・ひうま倶楽部での購入がお安いです。

  • 飛馬りんご まるごとジュース(1L×6本 2,000円)

  • 飛馬ふじ無添加りんごジュース(1L×3本3,780 円)

 

口コミも大変好評で、ジュースは自宅用に購入される方も。

りんごジュースは結構好きで、今までいろんなJAさんが出してたりしてる物や道の駅などで売られている物を飲んだりしていましたが、このジュースは本当美味しくて良くリピしています。

濃縮されていないりんごそのままの味で、子供達も大好きなのでリピートしています!

引用 ものログ

 

生の「飛馬ふじ」は冬の時期に限定されますが、ジュースに加工されたものは年中購入が可能です。

お子様から年配の方まで、広く喜ばれそうな高級ジュースはお中元などにもぴったりですよね。

また、デパートやスーパーの特産品コーナー等でお目にかかることがあれば、ぜひ買ってみたい品です!

 

 

飛馬ふじって知ってる?りんご名産地青森が産んだ高級ブランドの魅力・まとめ

  • 「飛馬ふじ」は厳選されたサンふじりんごの高級ブランド
  • 青森県弘前市にあるJA相馬村の「りんごづくりの匠」が生産
  • 飛馬ふじりんごは期間限定品!収穫時期は11月下旬〜12月

手間を惜しまず生産された、高級ブランド品「飛馬ふじ」の魅力は伝わりましたでしょうか。

決して安くはないものの、特にジュースは、手の届く価格帯なのも嬉しいですね。

帰省や旅行もしづらいご時世に、贅沢なりんごやりんごジュースを、贈答品としても自宅用としても、楽しみたいものですね。

-お買い物
-,

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5