広告

カフェインレスコーヒーに副作用がある!?メリットや選び方も解説!

最近よく目にするようになった『カフェインレスコーヒー』。

皆さんはカフェインレスコーヒーがどんなコーヒーかご存じですか?

カフェインレスコーヒーとはカフェインを90%以上取り除いたコーヒーのことです。

カフェインには眠気を覚ましたり、疲労回復などの効果がある反面、不眠症や胃痛など副作用が多くあります。

つまりカフェインレスコーヒーは、コーヒーを飲みたいけどカフェインの副作用が気になる人向けのコーヒーですね。

カフェインが気になるから、カフェインレスコーヒーを飲んだら安心ね!

 

 

 

と思ったそこのあなた!

実はカフェインレスコーヒーにはメリットだけでなく副作用もあるんです!

え~!じゃあカフェインレスコーヒーも飲めないの?

 

 

 

安心してカフェインレスコーヒーを飲むために、正しい知識を身につけましょう!

 

 

Contents

カフェインレスコーヒーの副作用は?カフェイン以外の成分に原因が!?

コーヒーは好きだけどカフェインを避けたい人や妊婦さんに人気のカフェインレスコーヒー。

カフェインを90%以上取り除いているカフェインレスコーヒーですが、飲み過ぎると副作用が起こる可能性があるんです!

なぜなら、カフェインだけが副作用を起こすのではなく、コーヒーに含まれる他の成分にも取り過ぎることで体に悪い影響を与えるものがあるからです。

カフェインレスコーヒーの副作用は…

  • 『タンニン』による貧血
  • 『クロロゲン酸』による胃痛

カフェインレスコーヒーの副作用について詳しくみてましょう。

 

カフェインレスコーヒーの副作用①『タンニン』による貧血

カフェインレスコーヒーに含まれる『タンニン』は、貧血を引き起こす原因と言われています。

タンニンはポリフェノールの一種で、鉄分の吸収を邪魔する作用があります。

鉄分不足で起こる貧血は『鉄欠乏症貧血』と呼ばれ、動機、息切れ、疲労感といった症状がでます。

タンニンによる貧血を避けるには…

  • タンニンは焙煎により少なくなるため、深煎りのカフェインレスコーヒーを選びましょう。
  • カフェインレスコーヒーの飲むタイミングは、鉄分を摂取する前後1時間を避けましょう

 

カフェインレスコーヒーの副作用➁『クロロゲン酸』による胃痛

カフェインレスコーヒーには、ポリフェノールの一種である『クロロゲン酸』が含まれます。

クロロゲン酸には、胃酸の分泌を促す働きがあります。

胃酸の分泌を促進するため、胃酸が胃の粘膜を刺激してしまいます。それによって、胃痛を引き起こすと言われています。

クロロゲン酸による胃痛を避けるには…

  • 空腹時を避け、食後に楽しむようにしましょう。
  • 胃酸を中和する働きがあるミルクを入れて飲みましょう。

 

 

カフェインレスコーヒーとは?『デカフェ』と『ノンカフェイン』との違いは?

そもそもカフェインレスコーヒーとはどんなコーヒーなのでしょうか?

カフェインレスと同じくらいよく目にする『デカフェ』と『ノンカフェイン』と、どう違うのでしょうか?

カフェインレスもデカフェもノンカフェインも同じものだと思っていた!

 

 

 

私も調べるまでは呼び方が違うだけで、3つとも同じものだと思っていました(^^;)

 

『カフェインレス』とは?

カフェインレス』の『レス』は「少ない」という意味なので、カフェインの含有量が少ないことを表します。

先程も述べた通り、カフェインレスコーヒーにはカフェインが全く含まれないという訳ではありません。

日本では、カフェインを90%以上除去したものを『カフェインレス』と表示できます。

 

『デカフェ』とは?

フランス語である『デカフェ』の頭文字の『』には、「抜く」、「」という意味があります。

デカフェは、もともと含まれているカフェインを抜いた飲み物を指します。

つまりカフェインレスとデカフェは呼び方が違うだけで、同じものなんです。

カフェインレスコーヒーと同様に微量のカフェインを含んでいます。

 

『ノンカフェイン』とは?

最初からカフェインが一切ふくまれていないもののことです。

コーヒーの原料のコーヒー豆にはカフェインが含まれているため、厳密にいうとノンカフェインコーヒーは存在しません

たんぽぽコーヒーや黒豆コーヒーなど、コーヒー豆以外の原料が使われているものが該当します。

 

 

カフェインレスコーヒーのメリットは?クロロゲン酸の効果に注目!

カフェインレスコーヒーに含まれる『クロロゲン酸』の副作用についてご説明しましたが、それ以上にたくさんの良い効果があるんです!

今、クロロゲン酸は「健康や美容に効果のあるポリフェノール」として注目されています。

クロロゲン酸の効果によるカフェインレスコーヒーのメリットは…

  • アンチエイジング効果
  • 血糖値の上昇を抑えてくれる
  • 美肌効果
  • ダイエット効果

嬉しいメリットばかりですね!

それぞれのメリットを詳しくみていきましょう。

 

カフェインレスコーヒーのメリット①アンチエイジング効果

クロロゲン酸には『抗酸化作用』があります。

『抗酸化作用』とは…


私たちの体は、呼吸によって酸素を取り込んで、食べ物からエネルギーを作り出す時に使っています。

その過程で取り込まれた酸素の約2%が活性化して『活性酸素』となります。

活性酸素はストレスや喫煙、紫外線などが原因で過剰に発生してしまうと、体を酸化させ自分の細胞を傷つけるようになります。

その酸化を防いでくれる働きを『抗酸化作用』と言います。

クロロゲン酸の抗酸化作用により細胞の老化を防ぐことができ、がんや生活習慣病の予防につながります。

 

カフェインレスコーヒーのメリット➁血糖値の上昇を抑えてくれる

クロロゲン酸は血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。血糖値が上昇するとどうなると思いますか?

なんと!肥満の原因になったり、血管が詰まりやすくなったり、糖尿病になるなど、悪いことづくしなんです!

それを予防してくれるのがクロロゲン酸です。

カフェインレスコーヒーは血糖値が上がる食後に飲むのに最適です。

これからは『食後のカフェインレスコーヒー』ですね!

カフェインレスコーヒーなら、カフェインによる覚醒作用の心配が少なく睡眠の邪魔をしないので、夕食後にも飲めます。

 

カフェインレスコーヒーのメリット③美肌効果

クロロゲン酸は肌にとても良い効果があります! 肌に悩みを抱えている人は必見です。

クロロゲン酸の美肌効果とは…

  • シミの原因となるメラニンをつくる命令を抑える効果。
  • 抗酸化作用により、シワなどの肌の老化を予防
  • 抗炎症作用ももつため、肌の炎症が早く治まり、肌のキメが整う

カフェインレスコーヒーを飲むことで、シミやシワの予防ができたら嬉しいですね!

 

カフェインレスコーヒーのメリット④ダイエット効果

クロロゲン酸には、脂肪のためこみを防ぎ、脂肪の燃焼を促す作用があります。

つまり、すでに体内に溜まっている脂肪と、新しく発生した脂肪の両方を燃焼させてくれますダイエット効果が抜群なんです!

せっかくなら、効果的にクロロゲン酸を摂取したいですよね。

ダイエットに効果のあるカフェインレスコーヒーの飲み方

  • クロロゲン酸は熱に弱いため、焙煎は浅煎りを選びましょう
  • クロロゲン酸は摂取して1~2時間が血中でピークになるため、飲んで1時間後に運動するのが効果的です。

 

 

カフェインレスコーヒーの1日の摂取量は?妊娠中は??

健康な成人で、1日のカフェインの摂取量の目安は400㎎と言われています。

コーヒー1杯分150mlあたりに含まれるカフェインの量は約90㎎なので、1日4杯までなら摂取しても大丈夫ということになります。

では、カフェインレスコーヒーの1日の摂取量はどうなんでしょうか?

妊娠中のカフェインレスコーヒーの飲み方も併せてご紹介します。

 

カフェインレスコーヒーの1日の摂取量は?〇杯まで!?

カフェイン400㎎をカフェインレスコーヒーで摂取しようと思うと、何杯になるのでしょうか?

例えば、カフェインを90%取り除いたカフェインレスコーヒーの場合、40杯以上飲むとカフェインを400㎎摂取する計算です。

40杯も飲んだら、お腹タポタポになるわ!

 

 

 

さすがに現実的な量ではないですよね(^^;)

つまり、カフェインレスコーヒーは特に制限なく飲んでも大丈夫ということですね。

しかし、先程述べたようにカフェインレスコーヒーは副作用が出ることもあるので、体調を見ながら飲みましょう!

 

妊娠中のカフェインレスコーヒーの飲み方

妊娠中は、体に入れるものが母体や胎児にとって安全か敏感になりますよね。私がカフェインレスコーヒーを初めて飲んだのも妊娠中でした。

妊娠中の方がカフェインを摂取し過ぎると、体内の胎児に対して悪影響を与える可能性があると言われています。

日本ではカフェインの摂取量について個人差があるとして、明確な基準を設けていません。

しかし世界保健機関(WHO)からは妊娠中のカフェインについて注意喚起されています。

(前略)

2001年に、カフェインの胎児への影響はまだ確定はしていないとしつつも、お茶、ココア、コーラタイプの飲料は同じくらいの量のカフェインを含んでおり、またコーヒーはその約2倍のカフェインを含んでいることから、妊婦に対し、コーヒーを、1日3~4カップまでにすることを呼びかけています。

2016年には、妊婦のカフェイン摂取に関する勧告を公表し、1日300 mg 以上の高カフェイン摂取の妊婦では出生時の低体重、流産や死産のリスクが高まる可能性があるとして、それらのリスクを低減するため、1日300 mg 以上の高カフェイン摂取の妊婦に対し、妊娠中はカフェインの摂取量を減らすように注意喚起しています。

(後略)

引用農林水産省

1日のカフェイン摂取量が300mlということは、妊娠している方もカフェインレスコーヒーの摂取量については特に気にする必要はないようです。

自分の体調と相談しながら、カフェインレスコーヒーを楽しみましょう!

 

 

カフェインレスコーヒーを選ぶ基準:カフェインの除去方法を確認!

ここ数年、スーパーやコーヒー専門店でカフェインレスコーヒーが売られているのをよく見かけるようになりました。

何種類も並んでいると、どれを選んだらいいか悩んでしまいますよね。

カフェインレスコーヒーを選ぶ基準のひとつとして、『カフェインの除去方法』があげられます。

カフェインの除去方法

  • 水抽出法
  • 超臨界二酸化炭素抽出法
  • 有機溶媒抽出法

それぞれの特徴をみてみましょう。

 

カフェインレスコーヒーのカフェイン除去方法①水抽出法

水抽出法

  • 生豆を水または熱湯に浸して成分を抽出。
  • 抽出したものをカフェインだけをろ過できるフィルターでこす。
  • カフェインのみが抽出された成分を生豆に戻し乾燥させる。

直接生豆に薬品を使用しないため、安心安全な抽出法です。

カフェイン以外の成分があまり失われないので、風味豊かなカフェインレスコーヒーが作れます。

 

カフェインレスコーヒーのカフェイン除去方法➁超臨界二酸化炭素抽出法

『超臨界二酸化炭素抽出法』

  • 生豆をクリーニングする。
  • 生豆を超臨界二酸化炭素につける。
    ※超臨界二酸化炭素とは…気体とも液体とも違う、「気体の拡散性と液体の溶解性をもつ状態」の二酸化炭素のこと。
  • 溶け出したカフェインを抽出。
  • 生豆を乾燥させる。

コーヒーの旨味成分がほとんど失われずにカフェインのみを除去する抽出法です。

コストはかかりますが安全性が高く、大注目されているカフェイン除去方法です。

 

カフェインレスコーヒーのカフェイン除去方法③有機溶媒抽出法

『有機溶媒抽出法』

  • 生豆を蒸気や熱湯で膨らませる
  • ベンゼンなどの強い薬品で生豆を直接漬けてカフェインを除去

とても安価にカフェインを除去できますが、生豆に直接薬品を漬けるため、安全面が問題視されています。

欧米では流通していますが、日本では販売を禁止されています。また日本への輸入も禁止されているため、購入する事はできません。

海外旅行のお土産にカフェインレスコーヒーを買う時は注意しましょう!

 

 

カフェインレスコーヒーのおすすめの市販の商品をご紹介!

カフェインレスコーヒーを深く知って、飲みたくなりませんか?

飲みたい!飲みたい!でもどの商品がいいかな?

 

 

 

妊娠中にカフェインレスコーヒーの虜になった私のおすすめの市販の商品をご紹介したいと思います!

どれを買ったら良いか悩んだ時に参考にしてみてくださいね。

 

普段飲みにおすすめのカフェインレスコーヒー

毎日、飲むならコスパが良くて、美味しいものがいいですよね!

スーパーで気軽に手に入るおすすめのカフェインレスコーヒーをご紹介します。

 

ネスレ:『ネスカフェゴールドブレンドカフェインレス』

引用Amazon

自然な水の力でカフェインを97%除去したカフェインレスコーヒーです。

インスタントタイプなので、お湯に溶かすだけで手軽に飲めます。

味わいは『ネスカフェゴールドブレンド』そのままなので、まろやかな味わいが好きな人におすすめです。

私は妊娠中に出会ったのですが、カフェインレスコーヒーなのに普通のコーヒーと変わらない美味しさに感動したのを覚えています。

詰め替え用のエコ&システムパックが販売されているので、環境にも優しいですね。

 

MONCAFE:『カフェインレスコーヒー』

引用モンカフェ

二酸化炭素を使ってカフェインを除去しているので、安全性が高くコーヒー本来の味わいを楽しめます

ドリップタイプで、フィルターがコーヒーに漬からない構造なので、おいしいところだけドリップできます。

深いコクと苦みのバランスが良く、上品な味わいのカフェインレスコーヒーです。

ブラックでも美味しいですが、ミルクとの相性がいいのでカフェオレにもおすすめです。

 

味の素AGF:『Blendyカフェラトリースティック濃厚クリーミーカフェラテデカフェ』

引用アスクル

93%カフェインを除去されたコーヒーにクリーミーな濃厚ミルクを合わせたカフェラテです。

スティックタイプなので、とにかく手間をかけずにカフェインレスコーヒーを飲みたい人におすすめです。

お湯を注ぐと、ふんわりとした泡が立ち上がるので、お家にいながらカフェに行った気分が味わえます。

味が甘めなので、疲れた時に飲んでホッと一息つくのもいいですね。

 

自分へのご褒美におすすめのカフェインレスコーヒー

育児や仕事に頑張っている自分に、ちょっとしたご褒美をあげませんか?

いつも飲んでいるカフェインレスコーヒーより少し贅沢で、自分へのご褒美にピッタリの商品をご紹介します。

 

スターバックス:『スターバックスヴィアディカフェハウスブレンド12本入り』

引用STARBUCKSONLINESTORE

人気カフェチェーンのスターバックスから販売させているカフェインレスコーヒーです。

二酸化炭素を使ったカフェイン除去方法で、店舗で人気のハウスブレンドがそのままカフェインレスコーヒーになりました。

味わい、香り、コクなどすべてのバランスが良いコーヒーです。

パッケージがオシャレなのでギフトにもおすすめですね。妊娠した友人にプレゼントしたことがあるんですが、とても喜んでもらえました(^^)

 

 

カフェインレスコーヒーには副作用がある!?メリットや選び方も解説!のまとめ

まとめ

  • カフェインレスコーヒーには副作用がある。
    『タンニン』による貧血
    『クロロゲン酸』による胃痛
  • カフェインレスコーヒーとデカフェは呼び方が違うでけで同じもの
  • カフェインレスコーヒーにはクロロゲン酸の効果によるメリットがある。
    アンチエイジング効果
    血糖値の上昇を抑えてくれる
    美肌効果
    ダイエット効果
  • カフェインレスコーヒーの1日の摂取量は特に制限はない
  • 妊娠している方のカフェインレスコーヒーの摂取量にも特に制限はない。
    ただし、体調に注意しながら飲むこと。
  • カフェインレスコーヒーのカフェイン除去法は3種類ある。
    水抽出法
    超臨界二酸化炭素抽出法
    有機溶媒抽出法

 

カフェインレスコーヒーの副作用やメリットなどについてご説明しました。

今回、昔から飲んでいるカフェインレスコーヒーを調べてみて、知らないことばかりでした。

カフェインレスコーヒーの素晴らしい効果を知って、ますますカフェインレスコーヒーを飲みたくなりました。

飲み方に気を付けつつ、これからも積極的に飲みたいと思います。

皆さんも美味しいカフェインレスコーヒー飲んで、充実した生活を送りましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました。

© 2023 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5