暮らしの知恵

レターパックライトは追跡できるのか?

ポストに投函するだけで簡単に利用できるレターパックライト、追跡ができるかについては意外と詳しく書かれているものが無いようなので、実際のところを調べてみました。

レターパックライトは追跡できるのか?

レターパックライトの追跡には、郵便局が提供している「郵便追跡サービス」というものを利用するのが一番確実です。

というか、レターパックライトの追跡は、この方法しかありません!しっかり確認しましょう。

郵便局の郵便追跡サービスの一番上には、下のような画像が掲載されていますので、こちらを利用して追跡していくことになります。

レターパックライトの追跡方法は2種類あります

・個別番号検索

レターパックライトを発送したときに剥がしたシールに書かれた、お問い合わせ番号というのを検索画面で入力していきます。
文字通り、一通一通、番号を入力していくことになります。

・連続番号検索

同様に、発送したときに剥がしたシールに書かれた、お問い合わせ番号を検索画面に入力していくのですが、
こちらは、連続の番号で検索することができます。

※但し、レターパックライトを購入する場合、困ったことにお問い合わせ番号が連番になっていません。
このため、事実上「個別番号検索」を利用するしか、検索方法はないんです。

郵便追跡サービスはこちら

レターパックライトのお問い合わせ番号って何?

追跡サービスを利用するときには、お問い合わせ番号というのが必要になります。

でもって、お問い合わせ番号はなんのことかというと、レターパックを発送時に剥がす、シールに記載されている番号です。

このシールを発送時に剥がして、保管しておくことが追跡には非常に重要になってきます。

ちなみに、シールを剥がさなくても配達はしていただけます。でも、問い合わせはできません。

レターパックを利用の際には必ず、シールを剥がして保管しておきましょう。

レターパックライトのお問い合わせ用のシールを剥がし忘れた場合の対応について

基本的に、日本の郵便局というのは、かなり優秀です。発送したレターパックが到着しないなんてことは

めったにありません。そんな中、万が一届かなかった場合に利用するのがお問い合わせ番号ということになるのですが、

このお問い合わせ番号の書いたシールを剥がし忘れた場合、問い合わせはかなり困難を極めます。

郵便局の方に聞いた話ですが、唯一、配達先の郵便局に連絡をすれば、探してもらえることはあるそうです。

繰り返しになりますが、お問い合わせのシールは必ず剥がして保管しておきましょうね。

 

 

 

-暮らしの知恵

© 2020 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5