広告

メガネスーパーはレンズ交換や持ち込みができる?可能な店舗をご紹介!

サングラスの度入れを、購入時だけでなく持ち込みでもできるのは嬉しいサービスですよね。

でも購入したお店以外でも、サングラスを持ち込んで度入れをしてもらうことは可能なのでしょうか?

ここではサングラスの度入れは持ち込みでできるのか、できる店舗もあわせてご紹介します!

 

 

サングラスの度入れは持ち込みで可能!できる実店舗は?

まずお店にもよりますが、基本的にサングラスの度入れは持ち込みでも可能です。

度なしのサングラスを購入したけど、あとから度入れをしたい!となったときに、とてもありがたいサービスですよね。

レイバンやオークリーなどブランドもののサングラスもお店によっては交換可能ですが、場合によっては他メーカーのレンズを交換することになります

ではどういったお店でレンズ交換できるのか、気になる料金などもご紹介します。

 

Zoff

Zoffでは眼鏡フレーム、サングラスフレームに度入りカラーレンズをあわせる場合には追加料金3300円(税込)から可能です。

Zoff以外で購入したフレームのレンズ交換については、実店舗にて相談が必要になります。

そのためオンラインでは受付していないようです。

 

JINS

JINSも既成サングラスの中に一部度入れの対応可となっている商品があるため、一部の商品では可能のようです。

サングラスの度入れと、他社フレームのレンズ交換についても実店舗で受付けており、オンラインでは行っておりません。

既成サングラスの場合は、レンズ交換代2200円(税込)+カラーレンズ代持ち込みの場合はレンズ交換代5500円(税込)と、別途追加料金がかかるようです。

 

眼鏡市場

眼鏡市場は、お店のサングラスに度付きレンズも用意されています。カラーレンズはオプション料金3300円で選ぶことができるそうです。

持ち込みの場合はレンズ交換代11880円(税込) +3300円(税込)で可能、サングラス専用レンズは6200円(税込)からとなります。

眼鏡市場はレンズの種類など、とても豊富です。

中には持ち込みでもできないものもあると思いますので一度お店にご相談ください。

オンラインでは受付しておらず、店舗のみとなっているようです。

 

メガネスーパー

メガネスーパーは基本的に持ち込みでもレンズ交換は可能です。

しかし安価なサングラスや特殊なデザインのものは断られてしまいます

また、オンラインでもレンズ交換を受付しているのですが、レンズを調べてみるとカラーレンズは取り扱っておらず、メガネレンズのみ対応しているようです。

 

パリミキ

パリミキでは持ち込みしたサングラスを度付きにすることは可能です。

しかしサングラスによってはレンズ交換できないこともあります。交換可能かどうかは一度お店にて相談してみましょう。

オンラインについては記載がなかったため、レンズ交換は対応していないようです。

 

和真

和真では「サングラスのプロショップ」というサングラス専門ショップがあります。

引用:和真メガネ(プロショップ)

他店で断れるようなサングラスでも対応できるようです!

それでもサングラスによっては、度付き対応ができないこともあるようなのでご注意くださいね。

店舗が限られますが、気になる方は一度足を運んでみてください。

 

オンデーズ

オンデーズでは、他社フレームでもレンズ交換代とカラーレンズのオプション代の料金でレンズ交換が可能です。

オプション代・・・カラーレンズ3500円(税込)、ニュアンスカラーレンズ4500円(税込)

オンラインでは対応しておらず、店舗のみで受け付けています。

 

オーマイグラス

オーマイグラスでも、持ち込みでサングラスのレンズ交換ができます。

サングラスによっては対応できなかったり、受け取りまでの日数が1週間以上かかることがあります。

また、オンラインではサングラスのレンズ交換は受け付けておりません。

メガネのカラーレンズであればレンズ交換はできるようです。

引用:レンズ交換サービス(オーマイグラス)

 

れんず屋

れんず屋は、持っているフレームのレンズ交換のみを受け付けている「メガネレンズ専門店」です。サングラスも取り扱っています。

サングラスの取り扱いレンズは5種類あります。

レンズの種類 特徴
 

染色レンズ

 

無色のレンズを染色して作る一般的なカラーレンズ。眼鏡業界統一カラー
27色の中からお好みの色を選べます。フルカラー(全面染色)・グラデーションカラー(ハーフ染色)
 

 

偏光レンズ

 

乱反射・ギラツキをカットする最高性能のサングラス。
『釣り』『スキー』『ドライブ』『ゴルフ』『山登り』など全てのアウトドアに最適。サングラスの王様です。通常のカラーレンズでは、ギラツキは残りますが、
偏光レンズを透すと写真のように水面のギラツキがなくなります。
 

 

調光レンズ

 

紫外線によって色が濃く変化するレンズ。室内では無色、屋外ではサングラスに。驚き!
遊び気分のサングラスになります。強い光・紫外線から自然に目を守ってくれるのでとても便利。紫外線があたると色が変化します。*車内では紫外線がカットされるため、色は変化しません。
*気温が低く紫外線が強いほど、変化濃度は濃くなります。
*夏期には変色効果が多少低下します。(気温が高いため)
 

機能カラーレンズ(ブルーライトカットレンズ)

短波長のまぶしい光を抑えてコントラストを高める機能レンズ。
青色拡散光を光学フィルターで排除。視野全体のコントラストが驚くほど鮮明に!
 

 

ミラーコート、内面マルチ、フラットレンズ

 

ミラーコート:鏡のように反射するコーティング

内面マルチ:表面は白く反射するハードコート、裏面には広報の反射を防ぐマルチコート

フラットレンズ:レンズ表面のカーブをゼロ(平ら)にして、ギラッとした反射を楽しむレンズ

引用:れんず屋公式ページ

基本的なレンズは染色レンズです。専門なだけあって、種類がたくさんありますね!

店舗でもオンラインでも対応してもらえるようです。

見積もりも出してくれるようなので、気になる方は一度お問い合わせしてみてください。

 

 

サングラスの度入れをオンラインで持ち込みでできるお店をご紹介!

メガネを販売している通販サイトでも、オンラインでレンズ交換が可能です。

実店舗がなく実際対面でやり取りが出来ない分、サービスや注意点など見極める必要もありますが、とても便利ですよ。

 

サングラスハウス(楽天市場)

こちらは会社でフィッティングルームを設けておりますが、オンラインでの販売会社です。

ブランドメガネやブランドサングラス専門のショップです。

度数やフレームの形状によっては断られてしまうこともあるようです。

Q 持っているメガネ・サングラスのレンズ交換を頼みたい

A お手持ちのメガネやサングラスの、レンズ交換を承ります
▼必ず下記の注意事項をご一読くださいますようお願い致します。

  • レンズ交換のみの場合、往復の送料はお客様負担となります。
    ※出来上がったお品物をお届けの際の送料はご注文時に加算されておりますため、戻し伝票等のご用意は不要です。
  • お客様の度数やフレームの形状によっては、フレームをお送りいただいても加工が出来ない場合がございます。
    その際も往復の送料はお客様負担となりますので、よろしければ事前にメールまたはお電話にてご相談ください。
  • お客様より当店へお送りの際の配送はご都合のいい方法で大丈夫ですが、フレームが破損などした場合の一切の保証は致しかねます。
    丈夫なケースや箱に入れて発送くださいますようお願い致します。
  • 遠近両用はお作り出来ません。
  • ツーポイントや特殊なフレーム、劣化が激しいフレームの加工は出来ません。
  • コンタクトの度数ではお作り出来ません。
  • 度数の確認において、当店でお手持ちのメガネを測定する場合、レンズが左右とも割れていたり、『レンズのみ(フレームからはずれてる状態)』ですと測定が出来かねます。
    また、『レンズの袋』のデータを参考にされるのは必要な度数が不足しているため、ご遠慮ください。
    どうしてもご利用になりたい場合は、ご郵送前にメールまたはお電話にてご相談ください。

引用:サングラスハウス(楽天市場)

 

Meganebank

こちらも基本的にはメガネのレンズ交換が主になっています。

カラーレンズも取り扱いがあるため、物によっては交換してもらえる可能性があります。

注意書きに市販のサングラスは不可とあったため、ブランドのものなどであれば一度相談してみてもいいかもしれません。

詳しくはコチラ

 

 

どんなサングラスでも度入れを持ち込みでできる?交換の時の注意点!

  • 素材
  • 特殊なデザイン
  • フレームのないもの
  • そもそも交換できない作りのもの

上記にあてはまるようなサングラスによってはレンズ交換が出来ない場合があります。

また、交換に何週間もかかってしまうこともあるようです。

オンラインであれば手持ちのサングラスを送ってからになるので、更に日数がかかることになります。

注意点はお店によっても異なりますので、詳しくはレンズ交換するお店に確認してみてください!

 

 

サングラスの度入れは持ち込みでできる?!可能な店舗をご紹介!のまとめ

  • 基本的に持ち込みでサングラスの度入れは可能
  • 実店舗でなくオンラインでもレンズ交換できる
  • 持ち込みでレンズ交換できない場合もある
  • 有名なメーカーのサングラスも度入れのレンズに交換可能だが、メーカー独自の性能は失われる

 

いかがでしたか?意外とどこの店舗でも、持ち込みでサングラスの度入れレンズに交換が可能だということがわかりましたね。

オンラインでレンズ交換ができるのもとても便利です。

レンズ交換の際は素材やデザインなどによっては交換を断られてしまうこともあります。

ご自身のサングラスがレンズ交換できるかどうか、一度交換してもらいたい店舗にお問い合わせしてみてくださいね!

© 2022 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5