広告

ウーバーイーツの追跡機能とは?追跡画面と対象エリアをご紹介!

皆さん「ウーバーイーツ」を利用したことはありますか?
日本では有名なデリバリーサービスですが、このウーバーイーツに追跡機能があることはご存じでしょうか。

今回はウーバーイーツの追跡機能について説明していきたいと思います。
この追跡機能を使わないとちゃんと食品を届けてくれるのかなどの心配が出てきてしまいますので

この記事を読んで安心してウーバーイーツを利用してください!

 




 

ウーバーイーツの追跡機能とは

ウーバーイーツの追跡は注文を受けてから確認することができます。

  1. お店が料理を作る
  2. 配達パートナーが料理を取りに行く
  3. 配達パートナーがお届け場所に料理を届けに行く

注文を受けてからはこのような追跡をリアルタイムで確認することができます。
今どの辺にいるかなどの配達状況を知ることができるので安心して待つことができますよね。

もし配達パートナーが迷っていそうな場合やトラブルが起きても
アプリのSMS通話機能を使って連絡を取ることもできます!

 

 



ウーバーイーツの追跡画面の出し方は?

では追跡画面はどうやって見たらいいの?という人もいると思います。
ウーバーイーツのヘルプを引用してみたので参考にしてみてください。

次の手順で注文の状況を確認できます。
1.注文した料理の状況は、注文リストで [注文の追跡] をタップして確認することができます。
2.注文状況は、レストランで受け付けた注文の確認待ち、料理の準備中、配達員がレストランから料理を配達中、のいずれかで表示されます。

注文の品について連絡が必要な場合、アプリを使用してレストランに直接電話してください。レストランがお客様からの連絡事項を配達員に伝えます。レストランに問い合わせる方法:
1.注文の進行状況の画面にアクセスします
2.上にスワイプして [レストランに連絡] というセクションを表示します
3.電話のアイコンをタップします

引用:Uberヘルプ

これで安心してウーバーイーツの追跡・状況の確認をすることができますね!

そのほか困っていることがあればUberヘルプで聞いてみてください。
きっと解決できると思います!

UberヘルプURL:https://help.uber.com/ja-JP/

 

 

ウーバーイーツの配達可能エリアはどこ?

ウーバーイーツの追跡機能の利用方法はわかったかと思いますが
配達エリアに入っていないとそもそもウーバーイーツの利用ができませんよね。
ここではウーバーイーツの利用可能エリアをまとめてみました。

 

ウーバーイーツは35都道府県で利用可能

2021年4月14日時点で、ウーバーイーツは【35の都道府県】で利用可能です。
今後も配達可能エリアが増え続けると思いますので今後に期待ですね。

ウーバーイーツ利用可能エリアはこのようになります。

北海道 神奈川 愛知 岡山 佐賀
宮城 新潟 三重 広島 長崎
栃木 富山 和歌山 山口 熊本
群馬 石川 奈良 香川 大分
東京 長野 大阪 高知 宮崎
埼玉 岐阜 京都 愛媛 鹿児島
千葉 静岡 兵庫 福岡 沖縄

多くの都道府県で利用することができるようになったので、気軽に利用できるようになりましたね。

ただし、都道府県の中でも市町村で利用できるエリアが限られているので
自分が配達エリア内なのか公式ホームページで調べてみましょう。

 

配達可能エリアか調べるには?

配達可能なのかは手軽に公式ホームページから調べることができます。

引用:UberEats公式HP

公式ホームページにアクセスすると住所を検索できるところがあるので
指定の住所を入れると配達可能のエリアかどうか確認ができます。

エリア外だと「入力されたエリアは対象外です」と表示されますので
すぐに対象エリアなのかわかりますよね。

アプリでも検索できますので利用してみてください。

 

 



ウーバーイーツの追跡機能と対象エリアについてのまとめ

いかがでしたでしょうか。
ウーバーイーツの追跡機能と対象エリアについてまとめました。

  • 追跡機能は注文を受けてから確認することができる
  • 追跡画面は注文状況・配達状況をリアルタイムで見れる
  • サイトなどで対象エリアか調べることができる

ウーバーイーツは気軽に使えるデリバリーなので
追跡機能などを使って利用してみてください。

手数料無料キャンペーンやクーポンなどもあるので
一度サイトやアプリをのぞいてみてはいかがでしょうか?

それでは貴方の生活を応援しています。

 

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5