暮らしの知恵

お花を郵送する方法は?梱包方法や宅配便での発送もこれで完璧!!

 

すぐに会うことのできない家族や友人などに、郵送でお花を送りたいときってありますよね。

そんなとき、どうやって送ったらいいのか意外と知らない方は多いのではないでしょうか。

花束やフラワーアレンジメントを郵送でプレゼントする方法をご紹介しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

お花を郵送する方法【宅急便】

有名な宅配業者、クロネコヤマト・佐川急便・日本郵便をピックアップして説明していきます。

クロネコヤマト

生花や花束などは特殊な梱包が必要なため、専門の業者による梱包がされていてサービス規格内のサイズと重さであれば発送してもらえます。

サービス規格 大きさ(縦・横•高さの合計) 重さ
宅急便 160㎝以内 25kg以内
ヤマト便 200㎝以内 30kg以内

クロネコヤマトの取扱店、ヤマト運輸直営店、コンビニエンスストアへ持って行くと送料が100円引きになります。

クロネコメンバーズという、ヤマト運輸株式会社が提供している会員サービスに入っていると、150円引きになるので、よく利用するならクロネコメンバーズになっておくといいでしょう。

営業所にあるネコピットというタブレットか自宅で送り状を作成した場合は、デジタル割として60円引きになります。

参考サイト ヤマト運輸 宅急便

佐川急便

佐川急便の公式ホームページには記載がなかったので、お花の郵送が可能か問い合わせてみました。

お花の郵送は可能ですか?
申し訳ございません。お花の郵送は個人様からは受付しておりません。
お花を佐川急便で郵送する方法はありますか?
専門の業者様が梱包したものであれば受付可能です。

とのことでした。

佐川急便も、個人での梱包での郵送は難しいようです。

日本郵便

日本郵便では、ゆうパックでお花の郵送が可能です。

ダンボールの大きさで郵送料金が変わるみたいなので注意してくださいね。

ゆうパックの基本情報

予想送料 1,280円〜
予想サイズ 100サイズ
発送場所 郵便局の窓口、コンビニ
追跡番号
着払い
補償

 

お花を郵送する方法【クール宅急便】

個人でお花を郵送する場合、ゆうパックで送ることが可能ですが、夏などの気温が高いときに常温でお花を郵送すると、到着した頃には弱ってしまっているなんてこともあるかもしれません。

そんなときは、クール宅急便を利用しましょう。

冷蔵または冷凍の温度帯で荷物を配達してもらえますが、お花を発送するときは冷蔵タイプを選びましょう。

送るお花は必ず予冷しておきましょう。

ここに注意

予冷をしていない場合は、他の荷物に影響を与える恐れがあるため、引き受けてもらえない可能性があります。

 

クール便サービス比較

ヤマト運輸 佐川急便 日本郵便
冷蔵品温度 10℃以下 2〜10℃以下 0〜5℃以下
サイズ制限 3辺合計120㎝以内 3辺合計140㎝以内 3辺合計150㎝以内
集荷
持込割引
郵便局発送 × ×
営業所発送 ×
コンビニ発送 × × ×
速達 × × ×
配達時間帯指定

ここに注意

通常の宅急便とは違い、お届け日時の指定は最大4日先までになります。

自分でお花の梱包をする方法が知りたい!

フラワーボックスを選ぶ

郵送方法が分かったら、次は梱包作業です。

Yahoo!知恵袋に、こんな質問がありました。

(前略)
現在都内に住んでいて、長期休みをいただき、その際帰省をします。 帰省は1週間ほどです。 しかし、帰省の際、家で育てているお花が心配です。 持って帰ろうと思ったのですが、一度新幹線に持って乗った時、すごく大変でしたので、 宅配便、できればゆうパックで実家に送ろうと思いました。 しかし、花を送ろうと思ったのですが、どう包めばいいかわからず・・・ ただの荷物なら段ボールなりただの袋でも送ることができますが・・・ そもそも発送できるかもわかりませんでした。 調べたのですが、花屋さんからのギフトとかで、個人宅で育てているただの鉢ではわかりませんでした。 できるだけ安く、包装?も簡単にしたいのですが、わかる方教えてください。 よろしくお願い致します。

引用 Yahoo知恵袋

 

お花を自分で梱包するのって、なんとなく手間がかかるイメージですよね。

花束や鉢植えを宅配便で送るときは、フラワーボックスというダンボールを使用すると形を崩さず送ることができます。

引用 Amazon.co.jp

引用 Amazon.co.jp

ポイント

お花をフラワーボックスに入れるときは、ボックスの側面やフタにお花が当たらないように!

お花はとても繊細です。花びらが擦れて変色してしまったり、変形してしまったりしないためにも、ゆとりのあるフラワーボックスを選ぶと綺麗な状態のまま届きます。

郵送中に花束が崩れないようにするため、しっかりと固定しておくことも重要です。

Amazonで固定用の専用梱包材がありました。鉢おさえという名前ですが花束でも使用できます。

引用 Amazon.co.jp

動かないようにしっかり固定する

しっかりと固定するために、ボックスの隙間にくしゃくしゃにした新聞紙をドーナツ状に入れて隙間を埋めましょう。新聞紙にはクッション効果もあります。

お花を真ん中に入れ、動くようであれば持ち手部分をガムテープでしっかり固定させてください。

新聞紙が足りなければ足してくださいね。

お花の上にはなにもかけない

お花は生き物で、呼吸をしています。ビニール袋などに入れた状態だと空気の出入りができないので、そんな状態で届いたお花は新鮮さがなくなってしまいます。

ビニールや新聞紙は、お花の上には乗せず、何も当たらないように気をつけましょう。

簡単なお花の郵送方法は?

自分で梱包するのはちょっと…という人は、ネットでお花を購入して郵送するのがおすすめです。

おすすめのお花屋さんをご紹介します♪

イーフローラ

青山フラワーマーケット

日比谷花壇

  • 午前11時までの注文で翌日からお届け可能
  • 全国送料無料
    日比谷花壇

HitoHana

  • デザイン性の高いフラワーギフトが豊富
  • 送料無料
    HitoHana

お花を郵送する方法は?これさえ見ればもう完璧!まとめ

個人の梱包で郵送が可能なのは、日本郵便のゆうパックです。

夏や気温が高い時期はクール宅急便を使ったり、綺麗な状態のまま、お花が届くようにしてくださいね。

見ている人を自然に笑顔にしてくれるお花を、大切な人に送ってみてはいかがでしょうか。

 

-暮らしの知恵

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5