暮らしの知恵

シルバー磨きに代用できる意外なものとは⁉おうちにあるもので即解決!

シルバーアクセサリーを使っていると、だんだん変色してしまいませんか?

買った当初はあんなにピカピカしてたのに、いつの間にやら輝きを失っていくばかり…

昔旅行に行ったときに、外すのを忘れて温泉に入っちゃったんです。もう気づいた時には真っ黒Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

本当にこんな顔文字のように落ち込んでしまいました。

その後の旅行の思い出なんてもちろん覚えてません。ネックレスが真っ黒になった思い出だけ。

それでもすぐに復活しますよ!大丈夫、安心してください!

今回はそんな悲しい思いをする人が少しでも少なくなるように、シルバー磨きをおうちであるもので代用できる方法をご紹介します❕

 

シルバー磨きに代用できるものはある?自宅にあるものでやってみよう!

お店に行けばシルバー磨きのクロスは薬剤は売っていますが、それよりもお家にあるもので代用できたら嬉しいですよね。人の肌に触れるものなので、安心安全な方法をご紹介します!

(石がついているものは念のため、石の部分以外を自己責任でお願いいたします)

重曹

準備物は重曹とアルミホイルと熱湯です。

念のための耐熱容器にアルミホイルを敷いて、その上にアクセサリーをイン。そして大さじ1の重曹と熱湯です。

使用しなくなったアルミ鍋でもいいみたいですよ!

化学変化でどんどん汚れが浮き出てくるので、30分ぐらい放置したら、水で洗流して拭きあげてください。

準備物は耐熱容器に大さじ1杯のお酢とつかるぐらいの熱湯(沸騰前ぐらい)。

重曹と同様に30分ぐらい待って、水で洗い流し拭きあげます。

炭酸水

準備物は無糖の炭酸水だけ。

炭酸水に入れて一晩待つだけ。砂糖がはいっていないものですよ。砂糖が入ったものにいれちゃったら砂糖漬けになるだけですからね。

これが一番お手軽なんじゃないでしょうか⁉

 

市販の専用のシルバー磨きクリーナーの成分は?使っても大丈夫?

たくさん種類はあると思いますが、この商品をピックアップしてみました!

☆シルバー製品専用液体クリーナー

シルバー製品の硫化物(茶色や黒に変色した部分)をすばやく取り除く、液体クリーナーです。

【使用方法】
製品を10秒ほど液につけた後、ぬるま湯で良く水洗い、乾燥させます。ひどい場合は数回繰り返してください。
液が汚れてくると汚れがジュエリー等に付着する事がありますので、液が濁ってきたら使用の中止をしてください。

◎シルバー製品以外には、使用しないでください。

【主成分】
アルキル硫酸ナトリウム、アルキル硫酸トリエタノールアミン、非イオン活性剤、チオ尿素、グリコールエーテル、アルキルトリメチルアンモニウム、アルキルカルポキシメチルヒドキシエチルイミダゾリ二ウム、純水

STONE MARKET公式

簡単に成分を書き出してみました。

・アルキル硫酸ナトリウム➡界面活性剤

・アルキル硫酸トリエタノールアミン➡洗浄剤

・非イオン活性剤➡界面活性剤

・チオ尿素➡界面活性剤

・グリコールエーテル➡有機溶剤

・アルキルトリメチルアンモニウム➡界面活性剤

・アルキルカルポキシメチルヒドキシエチルイミダゾリ二ウム➡界面活性剤

・純水➡めっちゃきれいな水

薬品ばっかりですね。天然由来のものもあるとは思いますが、肌が敏感な方やアレルギーを持ってる方はなるべく避けた方がよさそうですね。

 

どうしてシルバーは変色するの?その原因とは?

  • 硫化による変色
  • 皮脂や汗による変色
  • 温泉や入浴剤による変色

まずは「硫化」ってなかなか日常生活では耳にしない単語ですよね?

硫化とは大気中の成分が引き起こすもので、身に付けていなくても置いておくだけで変色します。使わずに置いておいただけなのに、いつの間にか色も触り心地も変わってしまってるのは硫化しているからです。

 

次に汗や皮脂によっての変色。

汗って塩分か?塩分過多なのか?私の食生活に問題なのか?とも思いましたが、人間の汗の成分がもれなく変色をもたらすそうです。いやー困っちゃいますよね、付けてるだけで変色って。

 

そして、私も失敗した温泉や入浴剤に含まれる成分によっておこる変色。

どこの温泉でも必ず変色するわけではないですが、硫黄成分が入った温泉に外した方がいいですね。入浴剤でもこの成分が入っているもは注意ですよ!

 

シルバーアクセサリーの変色を防ぐためにできることはある?シルバー磨きの代用品のまとめ

大切なアクセサリーを長く大事に使っていくためには、やはりメンテナンスが大事だと思います。

  • 使用後は専用クロスで拭いたり。
  • 水で洗ったり。
  • 密閉容器に入れたり。

市販のシルバー磨きもありますが、個人的には薬品の成分が気になります。たしかにシルバー磨き専用で販売されているので綺麗になるとは思いますが、肌に直接触れるものであるし、間違って小さな子供が口に入れたらと思うと…

私の子供が赤ちゃんの時に、ネックレスを付けていた時期があったんです。子供を抱っこしたときに、赤ちゃんは目の前にあるものを舐めたり、口にいれちゃたりするんですよね。恐るべし、赤ちゃんの本能❕❕❕

市販のものが悪いとは言いませんが、肌への刺激や子供への影響も懸念して今回色々調べてみた結果でした。

昔のものでも復活は可能です!

ぜひ、自宅に眠ってるアクセサリーを復活させてみてください!

 

-暮らしの知恵
-,

© 2021 これちょっと気になる Powered by AFFINGER5